馬 能力主義


馬の能力を過去レースより分析。人気馬の信頼度や穴馬の盲点を見極める

5月23日 京都競馬場 平安S

2020-05-23 09:25:59 | ギャンブル
■京都競馬11R

◾GⅢ 平安S


◆中々のメンツが揃いましたね。
既存勢力VS新興勢力の図。
ただし、あくまでも前哨戦、波乱の余地大とみて、穴狙い可能。




新興勢力のNo.1、2を争う存在で
ここは先物買いと行きたい。
ここ1人気のロードレガリスに2走前負けているが、差はわずか。勝負付けは済んでおらず、人気的にも妙味充分。



大目標は絶対的な適正を誇る大井2000、帝王賞も、右回りで1800あれば、そうそうは崩れない。叩き台でも、それなりに走れるはず。


▲ロードレガリス
誰もが認める上がり馬No.1。
ダートでそこを見せておらず、中央移籍後4連勝中。当然の上位評価。


☆マグナレガーロ
こちらもまだ底を見せていない上昇馬。戦ってきた相手が若干地味な分でここは試金石なレース。


あとは、
レパードS勝ちがある。
△ハヤヤッコと、

ここへ来ての能力の陰りが見え隠れも、
実力馬、
△ゴールドドリーム、

幸J連続騎乗で外枠もプラスの、
△ヴェンジェンス




▲ロードレガリス
☆マグナレガーロ
△ハヤヤッコ
△ゴールドドリーム
△ヴェンジェンス

この記事についてブログを書く
« 5月20日 大井競馬場 大井記念 | トップ | 5月24日 東京競馬場 オークス »
最新の画像もっと見る

ギャンブル」カテゴリの最新記事