馬 能力主義


馬の能力を過去レースより分析。人気馬の信頼度や穴馬の盲点を見極める

5月27日 浦和競馬場 さきたま杯

2020-05-27 11:54:25 | ギャンブル
■浦和競馬11R

◾jpnⅢ さきたま杯


この相手なら同馬が本命。
昨年のJBCのような差しきりに期待。


中央馬から狙ってみたい1番手。
小倉でも勝ち鞍があるので小回り、左回りは問題無さそう。地方適正だけが課題。


▲単穴 キャプテンキング
長期休養明けの前走も結果を残したキャプテンキングも侮れない。2走ボケがなければ。


☆ノボバカラ
前走は相手弱化で久々に連対。
再び相手は上がるが、地方jpnⅢ辺りなら差はない。森Jの腕にも期待がかかる。



△は逃げ残りを警戒。
ハナが理想も外枠から揉まれずに無理なく運べそうな、
△ゴールドクイーン、
左回りが微妙だが、番手でも勝っている、
△ジャスティン



▲キャプテンキング
☆ノボバカラ
△ジャスティン
△ゴールドクイーン


この記事についてブログを書く
« 5月24日 東京競馬場 オークス | トップ |   
最新の画像もっと見る

ギャンブル」カテゴリの最新記事