馬 能力主義


馬の能力を過去レースより分析。人気馬の信頼度や穴馬の盲点を見極める

マイルチャンピオンシップ南部杯

2018-10-08 15:52:21 | ギャンブル

京都大賞典でシュヴァルグラン飛びましたね😵
このブログの最大の弱点は、叩き台なる馬の仕上げ。持っている能力での比較が大原則ですので、シュヴァルグランの様な叩き台は勝ちに来ない競馬をされるとどうしようもないですね。
多少なりとも考慮はしましたが、位置取り後方よりの時点で終了です。瞬発力のある馬ではないですから。

最近はGⅠを叩き台にしたり、今日のようにレースを実戦調教のようにしたりと馬券を買う側は予想する上での要素が複雑になりましたね。
なんとも、後味が悪い感じになりましたが、残念です😵😵


さて、気を取り直して南部杯です。

◎ゴールドドリーム
○ルヴァンスレーヴ
▲オールブラッシュ
△ノボバカラ
△ノンコノユメ

三連単

○▲
○▲△△△



▲△△

9点です。

三連複◎○▲一点勝負も!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 京都大賞典 結論 | トップ | 10月10日大井競馬場 東京杯 »

ギャンブル」カテゴリの最新記事