馬 能力主義


馬の能力を過去レースより分析。人気馬の信頼度や穴馬の盲点を見極める

1月5日 中山競馬場 中山金杯

2020-01-05 06:21:11 | ギャンブル
■中山競馬11R

◾GⅢ 中山金杯


◆前走福島記念で鮮やかに差しきった、




福島、中山での適正の高さは船籍の通り。ここは、狙い済ました一戦で好勝負。


正直2番手以下はかなり混戦模様で◎が崩れた場合は大波乱も。


正直もう少し内目の枠がほしかったが、
人気の盲点で狙い目充分。
ムラな印象も、右周りはGⅠ朝日杯を覗けば複勝率100%で、
2歳時だが、きんもくせい特別で見せた脚が忘れられない。(後のNHKマイル4着ダノンチェイサーを差しきり)
ラジオNIKKEI賞では先行粘り込み、2走前のアンドロメダSでは馬群の中からの差しきり勝ち。
中山コースは未勝利戦以来だが、イメージ的には合うはず。


▲単穴 レッドローゼス
前走はやや構えすぎた印象で、届かずの5着だが、末脚は目立っていた。福島民法杯では◎を差しきっており、流れ次第で上位食い込みも。
田辺Jも3戦目で慣れが見込める。


☆カデナ
3歳時は皐月賞で3番人気に指示されるほどの能力を秘めていたが、その後スランプに陥る。
昨年の春にきっかけを掴むと、そこから4連続3着以内と完全復活。
追い込み脚質ゆえに歯がゆい競馬が多いが、ここはいきたい馬も多く、流れが向けば最後は確実に脚を使う。


△ノープルマーズ
△ウインイクシード
前が早くなる前提だが、これが落ち着くようだと、キレ勝負では分が悪いが、シブトイ先行力から出番がありそうな2頭。

最後に迷ったが大外よりも最内枠で
人気ほど差がないはずの
△テリトーリアル。


▲レッドローゼス
☆カデナ
△ノープルマーズ
△ウインイクシード
△テリトーリアル


2人気トリオンフは能力は1番高いと思うが、中山の馬場適正?で馬券妙味的に切り捨て。

ギベオンも個人的には能力的にそれほど評価してないのと、京都マイルの方がよかったのではないかと思うのでキリ。

迷ったザダルはマーフィー人気もあるし、
不利な大外枠で評価を下げました。
ただし、来る可能性が捨てきれないので(^-^;
8枠に魅力ある馬が揃ってますので、不利を承知で、枠で8枠からの馬券を少しおさえる予定です。

大穴にも備えたいと思います。