えかきのほんね

画家 ⋆ 對馬有輝子のアートとツブヤキ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

展示会の風景【第17回 倉敷新鋭作家選抜美術展 】

2015-12-14 12:03:33 | アートの話

お蔭様で…
昨日12月13日にて
無事『第17回 倉敷新鋭作家選抜美術展 』終了いたしました!


改めまして…

この企画をお声かけ下さり、
長きにわたる、打ち合わせの段階から展示まで
プロのご指導くださいました実行委員の先生達

陰となり日向となり、ご尽力下さいました皆さま

師走のお忙しい中、ご来場下さいました皆さま

遠くで、エールをお送りくださった皆様

皆さまのお蔭で、今回の展示を充実した形で
無事、最終日を迎える事が出来ました(;_;)

この場をお借りして
心より、感謝申し上げます(ノД`)・゜・。


「記念に…」とのことで、
プロの写真家、白井 崇裕さんより、パチリ。


う~ん…やはり、プロは違いますね!!
被写体まで、良い感じに見えてしまうから、不思議(´艸`*)


通常、自分の顔写真は載せないのですが…
白井さんにお願いして、掲載させていただきました☆


「メインとなる、後ろの絵が見えない…」

こんな感じです☆

タイトルは『マーガレットと女』


今回ご来場者は、約800人!
遠くから、訪ねてくださる方もいらっしゃいました(*´`*)




展示と連動して、次の展示、次の次の展示準備も
同時並行で行っていたので

睡眠時間は、約3時間で
会期のお客様対応に、心尽くしておりました…が

昨日は、とうとう、安堵で倒れました(笑)
睡眠、本当に大切ですね☆

作品タイトル『花と女』(第一回NY個展のメイン)


そして今回、地元での大々的な展示は、本当に久しぶりで
改めて、自分が生まれ育った町の素晴らしさを実感。

地元で、もっとしっかり活動して、
応援し続けてくださる方達に、恩返ししてゆきたいと
思える原動力をいただいた気持ちです。

作品タイトル『マーガレットと女』2014年浜名湖花博用に制作


なにより今回は、
作品の販売は関係なく、たくさんご感想ご意見を

まるで学生のように…
純粋な気持ちでお伺いすることが出来ました。

ただ、あまりにたくさんすぎて
頭がショート&リセット(笑)

全部ひっくるめて「さ、作ろっか」と、
アトリエに腰を据えて、今目の前にある作品に
愛を注ぎ始めましたΦ(。。*

作品タイトル『授業風景 -目覚め-』巡回展アートの今2010用に制作


移り行くこの世界で、唯一揺るぎないこと…


それは、目の前の作品は、
自分のみが愛を注ぐことができる
ということなんだろうなぁと思います

評価はいろいろあるけれど、
自分が「よし!」と思える作品を、生み出す事だけは
きっと不変的な動作なのだと信じて
これからも、真摯に表現し続けたいと思います(*´`*)ノ

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 明日から♪『 第17回 倉敷新... | トップ | ~ それぞれの刻 ~ 2人... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
倉敷新鋭作家選抜美術展、お疲れ様でした☆ (/Alfonse)
2015-12-14 21:09:19
プロの写真家の方に撮って頂いた写真の素敵な笑顔…、
とっ…ても充実した1週間だったことが伝わってきます♪
(展示風景の写真の掲載、ありがとうございます!)


>移り行くこの世界で、唯一揺るぎないこと…
>それは、目の前の作品は、
>自分のみが愛を注ぐことができる
>ということなんだろうなぁと思います


…人の心は移ろいやすいかもしれません。
先生の作品に愛を注げるのも、先生だけかもしれません…


先生が生命を吹き込んだ作品達は、作品を見るたくさんの人に愛を届けている…
そして作品が存在する限り未来永劫、ずっと不変的に愛を届け続けてくれるのでは?っと思います。


次の展示が押し迫ってきていることと思いますが、
こんな時だからこそ、どうかご自愛くださいm(_ _)m

これも、他の誰にもできないコトだと思います☆
(素敵な作品を期待しています(^^♪)
素晴らしい (ひでhideakirael)
2017-06-22 05:13:29
素晴らしい個展ですね。これからも感動を与え続けてください。
素晴らしい (ひでhideakirael)
2017-06-22 05:13:45
素晴らしい個展ですね。これからも感動を与え続けてください。

コメントを投稿

アートの話」カテゴリの最新記事