新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

厭世気分

2019年03月21日 09時06分07秒 | 写真と俳句

  

   春の雨やや厭世の気分なり    ひよどり 一平

  (はるのあめややえんせいのきぶんなり)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 朝から雨模様。

 昨日は青山葬祭場において、若い友人のお別れ会があった。

 疲れた。そのせいか、昨夜は寝付きが悪かった。おおいに睡眠不足。

 その上、今朝は雨なのだから、いささか厭世の気分だ。

 考えるまでもなく、残された時間は僅かです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 光を池に | トップ | 老いて別れて »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (太郎ママ)
2019-03-21 09:14:54
「春の雨やや厭世の気分なり」

今日の雨はお彼岸には向かないですね。
毎日を大切にしたいですね。

黄色の花影が水面に映ってキレイですね。
Unknown (たんと)
2019-03-21 17:06:54
ワタシも今日は友人の告別式でした。
だんだんに周辺が寂しくなってきます♪
太郎ママさんへ (ひよどり)
2019-03-21 21:28:38
雨は確かにお彼岸には似合いません。
仏様の日とは言え、お彼岸には晴れの日が似合いです。
たんとさんへ (ひよどり)
2019-03-21 21:31:41
本当に淋しいです。
「逢うは別れのはじめ」なんぞと言って嘯いているわけには参りません。

コメントを投稿

写真と俳句」カテゴリの最新記事