新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

たんぽぽの夢

2019年04月22日 00時26分04秒 | 写真と俳句

  たんぽぽの絮の描くはどんな夢   ひよどり 一平

 (たんぽぽのわたのえがくはどんなゆめ)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・

  今になっても、夢がないわけではない。

  しかし、少年や青年の頃の夢とは、すべての面で大きく異なってしまった。

 私の場合、夢は現実の壁によって壊され、形も大きさも変わってしまったのだ。

 せめてたんぽぽほどの夢は、持ち続けていたいものなのだが・・・・。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ポストは赤い | トップ | 愛されたくて »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (太郎ママ)
2019-04-22 08:50:11
「たんぽぽの絮の描くはどんな夢」

触れれば飛び立ちそうですねぇ。
どこまでいくのかしら?
太郎ママサンヘ (ひよどり)
2019-04-26 21:19:56
今年は色々なタンポポにお目にかかりました。
ひょっとしたら、タンポポの豊作?だったかも。

コメントを投稿

写真と俳句」カテゴリの最新記事