すずめばち日記帳

札幌ホーネッツ非公式ブログ。
試合予定や日々の練習風景など選手目線でお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そこに山があるから

2015-02-10 18:17:00 | 練習風景
Go to Tokyo Dome !!

ブログランキングに参加しています
下の「社会人野球(にほんブログ村)」を一日一回クリックして投票をお願いします
(人気ブログランキング、ブログラムもよろしくお願いします。)

にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へにほんブログ村          blogram投票ボタン





タイトルはジョージ・マロリー(イギリスの登山家 / 1886~1924)のお言葉。


Because it's there.


フリー百科事典 Wikipedia ジョージ・マロリー


~~



雨が降ったり、雪が降ったり、暖かかったり、寒かったりと今年の天気は今ひとつ安定しません

と高地選手のピッチングと同じですね(笑



さて、先週も火、水、土、日と練習しました





























少しばかり真面目なお話


本当に、本気で、都市対抗本戦出場を目指すなら、各個人がもっともっと自分に厳しくしないとダメでしょうね。
「こんなもんで良いか」で済ましていては、絶対勝てません。

たかだか5km程度のロードワークや、ウォーミングアップ中のシャトルランで「疲れた」だの「足が痛い」と言っているチームが都市対抗の北海道代表になれるのか。

たかだか3時間程度の練習時間にも関わらず、ダラダラとお喋りを続けているチームが都市対抗の北海道代表になれるのか。



苦労して辛い思いをして山に登るからこそ、頂上から素晴らしい景色を見ることができ、感動することが出来るのです。



昨年の都市対抗の北海道代表は、室蘭シャークスでした。

オープン戦などで室蘭の球場に行くと、シャークスは、試合前に練習して、試合後にも練習しているわけです。


一方で、ホーネッツはその様子を、ただただ見ていたのです。

ホーネッツって本当にそれで勝てるの?
本当に勝つつもりあるの?

・・・で、勝てたの?




都市対抗の北海道代表になるってことは、大変なことなんです。


「大変=大きく変わる」


まずは自分たちが大きく変わらなければ、「大変なこと」を成し遂げられないのです。





みんなで頑張って、でっかい山登って、素晴らしい景色を見て、感動しようじゃありませんか






ではでは




アンケートを実施しています

下のフォームから投票できない方は、こちらのリンク先へお進みください
http://blog.with2.net/vote/v/?id=141390







札幌ホーネッツのフェイスブックページもご覧ください!
ホーネッツの最新の活動状況を更新しています。下のリンクまたは写真をクリックしてお進みください
http://www.facebook.com/sapporohornets




札幌ホーネッツ

札幌ホーネッツのネーミングの由来は、絶対的なチームの団結力で戦う「スズメバチ」の性質から名付けられました。また、スズメバチは何度でも針で刺すことができることから、「最後まで諦めないチーム」という意図もあります。



にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へにほんブログ村          blogram投票ボタン


コメント   この記事についてブログを書く
« 何事も成功するまでは不可能... | トップ | 夢や目標を達成するには1つし... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

練習風景」カテゴリの最新記事