堀之内出版blog

『nyx』、『POSSE』、『労働と思想』、『『資本論』の新しい読み方』等、好評発売中の出版社です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

〈近刊情報〉Mark Fisher "Capitalist Realism" の日本語訳、2017年夏刊行

2017-01-16 08:04:11 | その他

イギリスの評論家、マーク・フィッシャーさんが、2017年1月13日逝去されました。
謹んで哀悼の意を表します。

Mark Fisher
Capitalist Realism: Is There No Alternative?
の日本語訳を2017年夏、堀之内出版より刊行予定です。
訳者はセバスチャン・ブロイ氏、河南瑠莉氏です。

本作の刊行はブロイさんからフィッシャーさんの許諾を頂き、彼の言葉が日本へも広がることの喜びをともに分かち合える日がくることを楽しみにしておりました。
それはかなわぬこととなりましたが、彼がこの世界に残した貴重な言葉を日本の読者へ届けることに訳者、関係者一同努めてまいります。

一同代表
堀之内出版 小林えみ

本件に関するお問い合わせは堀之内出版までお願いいたします。
TEL:042-682-4350/FAX: 03-6856-3497
mail:info@horinouchi-shuppan.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« イベント「社会とアートのこ... | トップ | 『POSSE』バックナンバー記事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。