ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(373-07)

2017年08月27日 | ただの日記でーす
平成29年8月27日です。一日遅れとなっていますね。
昨日は、会社の研修会があり松山市内へ行っておりました。
いつも、早朝に利用させてもらっている国道33号です。
自宅を9時に出発、引っ張られながらも何とか時間内には到着しました。

近所に済美高校があります。進学校ですね。○○大学、沢山の幕が掛かっていました。凄い


ここです、松山コミセン。もう、コミセン言うな(怒)、県外の人間には分からないじゃんか!!

こんな建物もあり、温水プールもありの施設でした。

この床の白い所に何か書いています。興味がありませんのでそのままでしたが、偉い先生の書きものだった可能性ありです。

17時で講習終了。
砥部町は中央分離帯に壺があります、ニュースで見たことがあります。

よく割られないものですね?悪い方々により破壊されそうに思いますけど、愛媛県民は良識を弁えた方ばかりなのでしょうか?

三坂峠が新しいルートが出来て、あのようになっているとは全く知りませんでした。
27歳ぐらいの時に松山市に行ってから御無沙汰でした。もう、四半世紀になりますね。
やっぱり、33号沿いの河川には私が釣り歩いている魚は少ないのでしょうか?
支川でやってみたい小さな谷はありましたが、微妙。

帰りに佐川町の霧生関の下りで車が止まってしまいました。
車の調子が悪くて止まったのではありません。
対向車は列をなして通過してはパッタリ来ない、と言うことはどちらかを通してどちらかを停めている。通行規制をしている事になります。
救急車のサイレンは無し。対向車の車の流れを見てもまだかなり先の通行規制。スマホでクロスワードをしながら30分余り渋滞しました。
県外ナンバーの車が相手車線を跨いで山側に突っ込んでいました。運転席・助手席はエアーバックが作動していました。
で、なぜか高知方向に向いたSUVが運転席側のサイドがボロボロになっていました。詳しい事は分かりません。
パトカー2台、JAFのような車両が1台停まっていました。

先週、平日休暇でのハンターTさんの釣果です。

おとりは面白そうですね、こんなのを見せられると私もオッと思いますが、鮎は中学校で止めました。
もう、これ以上釣りのジャンルを増やすと、家計が持ちません。
でも、まな板に乗っている鮎、良型ですねー
コメント

ホーリー釣行記(373-06)

2017年08月26日 | ただの日記でーす
平成29年8月26日です。昨日は物部川でイベントがあり子供達と遊んでもらっていました。


午前中は、水質等の調査を自分達で行い、物部川の汚れやPHがどれぐらいか?調べました。
魚や水生生物を捕まえたり、エビタマで手長エビを捕ったり。
専門の先生にも御出で頂き、勉強会となりました。

台風の影響等で2回延期となり、参加人員も15人強ぐらいでした。当初は30人ぐらいの予定だったようです。
何か事故が遭ってはいけませんからね。大事な子供さんを預かっていますので、大変。
暑かった、体は日焼けで真っ赤です。
コメント

ホーリー釣行記(373-05)

2017年08月20日 | ただの日記でーす
平成29年8月20日です。
平日と変わらず、朝6時過ぎに起床(少し遅いぐらい)。

配合10-10-10の肥料です。睡蓮の鉢に4~6粒ぐらい与えました。
その後、メダカと金魚にエサをやって9時前。
自分の朝食。
それからアオミドロなどの撤去作業や、オスカー水槽の掃除。
そんなこんなで13時。自分の昼食、500mlビール付き。
一服して、委員会を視聴。暑いので無理、16時過ぎまで昼寝。
植物に液肥投入。時代劇チャンネルで一服。
かんぽへ癒しに。
20時過ぎ晩飯。
で、500mlビールと500mlチューハイ。
焼酎の水割りを飲みたいところですが今日はこれぐらいに。
明後日、入渓委員会があり明日は課長と膝付き合わせて話をしないといけません。
先週で、概ね方向性は決まりましたので問題ないと思っていますが、明日にならないと分かりません。

いのの簡保は、今日の時間は駐車場が一杯でした。
風呂は芋洗いか?と思っていましたが全然空いており10人も居ませんでした。
我が家の風呂状態ですわ。
やかましいガキは居ましたが、数人なら問題なし。
300円なら、もっと頻繁に利用したいですね。
コメント

ホーリー釣行記(373-04)

2017年08月19日 | ただの日記でーす
平成29年8月19日です。
朝、4時過ぎに目覚ましはセットしていました。しかし・・・、水位低下の状態とやる気の無さでそのままウトウト状態。起きたら8時前でした。
今日、渓流へ行っても結局水量の多い場所へ皆集中しますし、それで前回のような直ぐ上流へ入られたり、口論となったりでは面白くありません。
逆に、東の河川へ入ろうかとも思いましたが、ニュースでもやっていた熊に襲われたビデオ。あれがなにか引っ掛かります。
剣山系はツキノワグマが居ますからね、取り合えず出陣中止。

で、スイレン鉢の掃除をしたり、熱帯魚の水槽も掃除したりしていました。
もう、アオミドロ・・・、何とかなりませんかね。ヤマトヌマエビぐらいでは追いつきません。

その後、車のガラスに撥水の液体を塗り込みました。
トイレおよびシンク回りの掃除も実施。
シャツが何枚あっても足りません。絞ったら落ちて来ます。
喉カラカラで昼からビール。体にいい訳ないですよね。

明日は、スイレンに肥料を与えて畑の雑草除去を考えています。
来週は、松山で講習があり、今週は渓流へ行きたかったのですがダメでした。
盆休みもほぼ終わり、来週からはフルでの作業となります。
火曜日は入渓委員会、月曜は残業かな?
CALSの更新講習の単位も取らないと今月末までです。

もう、スケジュール管理悪すぎです。
コメント

ホーリー釣行記(373-03)

2017年08月17日 | ただの日記でーす
平成29年8月17日です。
仕事で環境系をやっており、今日も香川のikechanと情報交換した所でした。
対馬でカワウソって!
そんな、九州でカワウソなら分かりますが、いいのでしょうか?大学の教授ともある人が。
その個体、その発表で悪戯な方にどうにかされたら誰が責任を負うのでしょうか?
私達素人が、これほど心配して環境の仕事をしているのに・・・、絶滅に追い込んだとしたらあなたですよ!!!
カメラに写っていて嬉しがって自分の名前が売れるからっておかしくないですか?

北朝鮮の黒電話の言うことに花札大統領間違った、トランプ大統領も反応していますが、あんなこと言ってこれから発射したらどうするんの?
鞘から抜いた刀を収めるすべはあるの?
また、バカな韓国の大統領。ほんと、あの黒電話の腹が読めて話をしているのならですが、対応に疑問を感じます。

で、私は8月末のある試験の更新講習があるのですが、単位が足りません。
職場で17時半から勉強中です。明日で3日目、何とかクリア出来そうな感じです。
コメント

ホーリー釣行記(373-02)

2017年08月14日 | ただの日記でーす
平成29年8月14日です。
職場に人影まばら。
私は、自分の言われた業務2件があり今日も資料作成。
4分の1ぐらいの人数です。

どんなんじゃー!!!


月桂樹に付いているカイガラムシ系です。
月桂樹には、この水分の少ない褐色系のアブラムシが寄生します。
明らかに木の勢いが弱りますわ。私の両手で削除しました。

シーマンのお母さん、ありがとうございます。
催促したようで、申し訳ありません。

スイカ頂きました。こないだ、持って来て頂いたスイカがあまりにも甘く美味しかったので、分けてくれとお願いしていました。
渓流魚と交換ですね。
私の2苗のスイカは結局今年は、食べる事はありませんでした。
夏場は体を冷やす事も考えてウリ科の摂取は大事ですよ。
コメント

ホーリー釣行記(373-01)

2017年08月13日 | ただの日記でーす
平成29年8月13日です。
昨日の夕方に叔父から、鮎を捕りに行くがいかんか?と言われて同行していました。クーラー持ちです。

19時前に現着。元気でしょう!

瀬からトロ場など、あちこちに網を打ち込みます。
結構、重労働だと思いますよ。でもこういうやりがいというか、生きがいというか・・・、叔父の元気な秘訣だとも思います。
20時半頃、変なもの捕獲。

叔父も久しぶりだと言っていました。天然のウナギです。ちょっと黄色いでしょう、これ天然の証です。
網でも捕れるのね
キャンプの方々も多数おりましたね。

今日夕方、水難事故が起こっているようです、注意して下さい。
で、帰ってきて数えてみました。

型は小振りで52匹でした。大渡ダムからの放流は止まったようですが、水温が寒い。
流心よりトロ場が寒い感じでしたよ。台風5号による河川は涵養状態なのでしょうか?

今日は、田舎の越知町に畑の雑草除去と、墓掃除に行っていました。

仁淀川橋から見た上流部です。
人であふれています。今日の八天大橋付近の水難事故は亡くなっているようですよ、気を付けて下さい。
コメント

ホーリー釣行記(373)

2017年08月12日 | 川だ 渓流だ!
平成29年8月12日です。昨日は山の日でもあり渓流へ涼みに行っていました。
何といっても台風5号の明けです。リセットされて良い釣りが出来ると胸が弾んでいましたが・・・。

今年、水量が少なくイマイチ魚をよう釣りません、K川中流域へ6時前に現着。

チビですが最初のポイントで釣れました。周辺やや暗くオートでフラッシュでの撮影となっています。

下流から反応が無く、左岸側へ渡って巻いてくると左手前の岩陰から出て来ました。


ここは手前が開けており、いつもならそこで勝負ですが全く反応なし。
この位置から正確に一段上がった渕へキャスト。
上の渕から追いかけてきたのか?この水面レベルの奥の岩陰から出てきたのか?今日一番の大物でした。


10時からS川へ移動。下流のいつもなら水が少ない場所を増水後ということで攻めてみました。
思ったほど反応が良くない。釣れる魚は15cm~18cmと普段よりも小さい。

ちょっと分かりにくいですが堰堤です。二段となっており、上の段は下りることが出来ません。
エサ釣りや、テンカラ・フライではポイントに届きません。
あちこちキャストしましたが、姿すら見えませんでした。どういうこと?

M川へも行きたいし、O川へも行きたい。
O川の上流でイワナやアメゴを拾い、この川の支川へ。
以前、100mぐらい釣り上がりましたがもう少し上の状態が見たい。
しかし時間は15時過ぎ。17時半まで釣り上がりましたが、小型中心の状態でした。
手前まで追いかけてきて、尾でダメージを与えるような仕草をした魚、てっきりアメゴと思いました。

釣り上げて、鮎かと思ったら何のことはありません。イダでした。高知県ではイダ、全国ではウグイかな?

虫除けを顔や首に塗り、釣りをしていますが手は水に入りますので効果が最初だけです。
両手の甲や腕をアブに数ヵ所やられてしまいました。痒いです。
アブでも手白と呼ばれる小さなアブ。もう痛いですわ、集団で襲ってきますからね。
今回、蜘蛛の巣は大雨の後で少しはましでした。
スマホの万歩計は1万4千歩となっていました。
アメゴ18匹、イワナ2匹の釣果でした。
コメント

ホーリー釣行記(372-04)

2017年08月10日 | ただの日記でーす
平成29年8月10日です。
台風5号も私の住む高知県いの町付近での被害は大きくありませんでした。
被害に遭われた方々には、お見舞い申し上げます。
断続的な雨が降ったような感じで、平成26年の台風では継続的に大雨が降った状態でした。
今回は、水位上昇となると雨が止み、ハイドロも一気に右上がりとはならず、水防団待機水位の手前でしたね。

暑くて寝られません、この台風接近の8月7日はエアコンが動かなくなり大変でした。
現在、機嫌を直して活躍してくれてます。
今年は、空き巣に入られたりもしていますので、戸を開けて寝るのも怖いです。

ハンモック購入。背中はベト付かず布団で寝るよりはましです。

昨日、高知市で花火大会と同時によさこいが始まりました。

よさこいネットのWebから拝借。
踊り子さん達は6月、7月の夜は仕事を終えて練習していますからね。
ほんと、高知県にこんな若い人が居たの?ってぐらいの状態になります。
道路も通行規制が掛かり、大渋滞。
昔は、カメラマンを言われてましたので行ってました。
今は、若い方々に任せております。
コメント

ホーリー釣行記(372-03)

2017年08月07日 | ただの日記でーす
平成29年8月7日です。
朝5時を過ぎました。雨も累積されて、一番危険と思われた4時から5時でしたが、現在小康状態となっています。
雨も降り出すと強いですが、継続して降るような状態ではありません。

ヤフーの天気図です。
これから、暴風域に入ると思われます。
コメント