ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(248-03)

2015年01月31日 | ただの日記でーす
平成27年1月31日です。
昨夜は、職場のフロアの違う方々との親睦会もありまして、お街に出ておりました。一次会は忘年会で大ちゃん達と行った帯屋町の”てんてけてん”でした。
3000円の食べ放題飲み放題コースがあり、安く仕上がりました。二次会は”ひろめ市場”で閉店までお邪魔して午前様になる前に帰って来ました。
風が吹くだろうと思い、クボリンも行っていないと思っていました。昼に電話すると、磯の上だったようです。エライ!!!
あべにぃに電話すると同じく宇佐でエギングやっているとのこと。明日、磯へ行こうか?と誘うと乗ってきましたので、ガソリンの給油もあり土佐道路周辺をウロウロしてました。

午後からは、構想を描いてました、竿立ての製作に取り掛かりました。

どうでしょう?竹村貸舟店でサイズを測ってきておりました。テンヤ用の竿立ての完成です。


こちらは磯用の竿受けです。近隣の磯では使うことはそうないでしょう。
小さな磯でチャラン棒へ荷物、バッカンを引っ掛けて足場も悪くみたいな箇所で威力を発揮してくれるのでは?
まあ、竿受けと言うよりは一時の仮置き用ですね。そんな小さな磯ではチャラン棒だけが頼りです。

クボリンからの連絡では当て潮状態だったとのこと。頑張ってきてみます。
コメント

ホーリー釣行記(248-02)

2015年01月29日 | ただの日記でーす
平成27年1月29日です。
以前の釣行記で記載していましたが、同僚のクニクニの件(朝起きたらズボンが行方不明)です。
今日、警察から連絡がありました。犯人が捕まったようです。
人が寝静まった夜中に、玄関の鍵をしていないマンションなどのドアを開けて侵入し金目の物を持ち去るみたい。
被害者に見付かり、追い掛けられて怪我を負わせて、強盗傷害となって御用のようです。
余罪もかなりあるようで、求刑もかなり重いことになりそうですよ。
クニクニのズボンは何処へ捨てたのか分からないようです。本人はお金はいいから、車の鍵と部屋の鍵を返してもらいたいと言っていました。
てっきり、マンションの別の住民かと思っていましたけど・・・。
悪いことをする人が居るもんですなー。
レオパレスは間取りのパターンが少なく、同じような部屋で知っている人は灯りがなくても分かるみたいよ。
レオパの方々、戸締まりを確実に
コメント

ホーリー釣行記(248-01)

2015年01月25日 | 海だ エギングだ!
平成27年1月25日です。お疲れモードでのんびりしていましたが、干潮が15時頃でそれに合わせて宇佐へエギングに行ってました。
一文字でも、良型が上がり始めています。どこの渡船屋や釣具屋に聞いても今年の海は全てが遅れているようです。
もう、水道でやろうと決め打ちです。現着すると餌釣り師がやっていました。
あべにぃと須崎の磯へ行った時、良く合う方だったように思います。
奥へ入ろうかと思いましたが、ウインチポイントの手前で止まり、水道の上でやることに。
ここも、漁師の船はやっています。潮も緩み始めて、いい感じですわ。

1キロサイズが釣れるんじゃない
胸が躍り、早速仕掛けを・・・。

これですわ何か足りないでしょう。そうです、リールがありません。
もう、俺は痴呆症か!!!最近の行動はちょっと頂けませんわ。
昨日の磯釣りで、悪いものからも徐霊されたかと思いましたが、何か続いています。
アオリイカも命拾いしたなと吐き捨てて、心の中では泣きながら帰りました
釣りのカウントには含めませんぜ
コメント

ホーリー釣行記(248)

2015年01月24日 | 海だ 磯だ!
平成27年1月24日です。クボリンと池ノ浦へ行って来ました。

会計検査も無事終了!!!あー良かった。深夜まで資料を整理したり大変でしたが、特に問題もなくホッと。
初めて残業なしで帰りましたね、金曜日は。そのまま、土佐道路岡林店へ餌を買いに走りました。

今日は多かったですね、4隻出ました。あれ?5隻だったかなー?
天気予報では風も波もないような感じでしたが・・・。
松横へ上がりたいとクボリンより、1シーズンに1回は私も上がりたい磯です。
港では上がりたい方もなく、OK。本島へ着けて上がる段になって、上がりたいように言う方が居ましたが、今更です。
こちらは二人ですし、前回、切符を渡す時に話をしろとのことでしたので。問題ありません。
しかし風は北西、南からのうねりも残っています。南の方向へ向けて出来るような状態ではありません。
潮から言っても10時半ぐらいからが勝負やね、とクボリンと話をして船着き方向で遊んでいました。
クボリンはハゲやコッパを釣っていましたが、私はキタマクラのみです。
フライングで10時から南向きに変更。潮は上りですが、ちょっと状況が違うみたい。
しばらくして、元気よくウキが入りました。サンノジと思っていましたが、チヌでした。
その後、40cm弱のグレをゲット。潮から言っても気になる場所があり、私は移動。
やはり、期になる場所だけあり、色々ありました。
強烈なヤツにやられましたし、塩焼きサイズも持ち運び途中に逃げられるし、低い磯ではお馴染の長靴の中、水だらけみたいな(笑)。
けど、やっぱり面白いです、この磯は。
最後に1匹追加して持ち帰りました。

何か、調子の乗らない釣行ですが、グレが釣れて良かった。と思います。
東磯で40cmオーバーが釣れていたようです。ちょっと水温が下げ気味の感じ。

帰りに竹村貸舟店へ寄って、船の状態を確認させてもらいました。
自作の竿受けを作ろうかなー、と思案中です。
寸法を測ると、想像していたより、かなり違います。図面を書いていましたが、早くも変更です。
コメント

ホーリー釣行記(247-01)

2015年01月21日 | ただの日記でーす
平成27年1月21日です。
今朝は職場へ行く前に、寄る箇所があり高知駅周辺に行っておりました。

周辺は高架構造となっています。この工事も大変だったでしょうね。
ラッシュ時に踏切で大渋滞になっていましたが、かなり緩和されていると思います。
天気図からは、南岸を2つの低気圧が抜けていきそうな予報です。
週末、どうなるのでしょうか?
コメント

ホーリー釣行記(247)

2015年01月18日 | 海だ 磯だ!
平成27年1月18日、ズッシーと池ノ浦へ行って来ました。
朝、6時前でしたが現着すると、数台の車。もしかして少ないかな?って何のことはない、4隻の出港となりました。
1人なら何処でも文句言わずに上がるつもりですが、2人・3人となるとある程度広い磯に上がりたいです。
自分も含めて年齢的に厳しいですので広く・足場もいいような磯を選びたいです。
今日はちょっと苦手な船頭がいましたわ。「切符を船の前で渡すまで何処へ行くかは分からない」と言われました。
私は、前述したとおり、無理押しして上がりたいなど言うつもりはありません。
常連さんも沢山いますし、こちらでどうするか?話も出来ます。でもそう言われると仕方がないですよね。
で、ミノコシを考えていましたが、船に乗る前、ミノコシとの客が居りました。
私とズッシーは地の鼻へ上がることとしました。
港を出て、筏に数人下ろしました。
「次は地の鼻やき」との船頭の声。
前へ出て準備していると、船首に陣取っている3人が下アカを言っていたようです。
「前に居るき、先に下アカへ行くき!」
どうぞ、構いませんよ。
下アカへ着いて下りる段階になって他の2名の客から
「あれ?私達も下アカって言っていたのに?」

さーて、私とクボリンなら船頭と大喧嘩になっていたと思いますね。
だから、言っているでしょう。切符渡して、船頭に言えといってもこんなこと前例もありますよ。
船頭も、皆ある程度の年齢になっています。筆記用具を持ってチェックしているわけでもないのにね。
朝、あんなことまで言われて出港して、私が当事者であれば一旦事務所へ帰っていたでしょう。
渡船代の返還と、今日の餌代や私の日当も賠償させてもらうような話をしていたと思います。
切符を乗る前に渡していく磯を言っていて、後から来て船首で居るものを先に下ろしてはいかんでしょう?
このような、朝から気分が悪くなることがないようにこちらは調整しているのかだから、もう少しこちらの気持ちも分かってもらいたいですね。
取り合えず、その2名は別の磯へ行ったようです。今日は人員も多かったですので、2番・3番に考えていた磯も上がられていたと思います。嫌な休日になりましたね。

自分の事ではないにしろ、ちょっと朝から腹立つことがあり地の鼻スタートです。
上がると、上りのような、筏方向への流れが見えていました。
ズッシーには、東側の前の一番いいところで釣るように言って潮が出るようなら沖にもポイントがあることを伝えていました。
私は、船着き側から際を。1投目で餌がなく、2投目。ウキが入りませんがちょっと変な反応。聞いてみるとゴツンって。
これが、最初は竿を叩いてましたが、際にきて良い絞め込み。少しずつ上がって来ていましたが、なんとハリス切れ
あり得んでしょう。魚は、やり取りからも40cmオーバーだったと思います。
あべにぃと行く時は以前、朝の1時間までのバラシは罰金ぐらいの事を言って釣ってました。
やってしまいましたわ、久しぶりに。
それから、フグとアイゴの猛攻にあいました。干潮となり、ミノコシ側へ。
潮が弱い当て潮で風も西風に変わりました。シモリの変なポイントへ流れていきますわ。
ここで掛けたら取れないなーと思っていると一気にウキが入り・・・はいそれまでーよ。みたいなこんなのが3回ありました。
少し場所を西に移してやっていると深い位置から反応があり、上げてくるとグレでした。が、際で反転して外れてしまいました。35cmまでだったと思います。
13時半となり、潮も上がってきましたのでズッシーの場所でやらしてもらいました。
やはり、アイゴやサンノジ、マルハゲみたいな状態。

そんなかんなで納竿です。

おまえらに餌をやりに来たんじゃない!!!
朝一のバラシは、だいたいこんな感じで終了になりますね。ズッシーごめんなさい。

全体的に当て潮で、朝の筏で分かりましたが下り潮になっています。
船頭も「冷たい潮が入ってきたと思う」とのこと。
アイゴは全体の層に居ましたが、サンノジは竿1本半。ズッシーは竿2本でアタっていたと言ってました。
二人がコッパの姿も見ておりません。
今日は、あべにぃが居らんき、自力で釣らないと家族分の魚は調達出来ないですよ、ってズッシーには言っていたのですが・・・。
私も含めて惨敗でした。
白波が無いのを見て、二人で「船で行きたかったなー」とボヤいてました。
修行の旅が続きます。
コメント

ホーリー釣行記(246-03)

2015年01月17日 | ただの日記でーす
平成27年1月17日です。
来週の会計検査へ向けて仕事も忙しいのですが、取り合えず土曜・日曜は休んで構わないとの課長からの話がありましたので休暇としています。
クボリンに昨日電話しましたが、クボリンは土曜日行くとのことでした。
私のマイカーはタイヤの溝にサインが出ておりますが、半年ぐらい放置で乗っておりました。
先日、先輩にも言われ楽天のセールもあったことからインターネットでタイヤを注文して購入してみました。
タイヤをネットで購入してって、ちょっと安全性を含めてどうなの?とも思います。
でも、ネットのトヨタ系のサイトで今の車も購入していますので特に問題ないかな?ぐらいで取引しました。




ガレナビで私の住む高知県を検索して、高知市鴨部にある自動車整備屋さんで取付や現在のタイヤの処分などを行ってもらいました。
楽天のポイントの期限などがあり、あちこちで見積もりも取らずに決め打ちでお願いしました。
ガソリンスタンドや他の整備屋さんでもっと安い店舗があるのかもしれません。
でも、購入も含めての金額はAバックスやYハットの値段から考えても6割程度で作業を完了しています。
後はタイヤがどんな感じかです。ダンロップ系のファルコンのタイヤです。今まで経験無し(取り換え前はブリジストン)。
取り合えず国産のタイヤですのである程度、信頼しています。

その後、オイルの交換をオートバックスで行って帰って来ました。
餌も買ってきております。
久しぶりに須崎へ行ってみようかと思っていました。
が、マラソンか何かがあるようで国道は通行止めなどの時間規制があるようで巻き込まれて帰るのが遅くなるようでは嫌です。
クボリンからの今日の状態の連絡もあり、やっぱり池ノ浦かな???
コメント

ホーリー釣行記(246-02)

2015年01月15日 | ただの日記でーす
平成27年1月15日です。朝方は目が覚めるぐらいの雨音でした。昨夜からの連続雨量が50mm程度となっており、中小河川は濁っております。

社用のマウスですが、単四の電池が2つ必要ですし、2ヶ月ぐらいで消費してしまいます。
少し前から反応が悪くなり、またか?と思っておりました。


で、電池を交換しましたがスクロールする部分がやっぱり反応が悪い。

なぜか分かりませんが、ここから粘っけのある液体が出ています。
ボタンもたくさんあって、このマウスを使い慣れている方なら良いのでしょうが、私みたいな古い人間は3つボタンで充分です。

線が無い方が便利。机の上がいっぱいで無線でないと困ります。

ベスト電器で購入してきました。少し安売りしていて7割ぐらいで売っておりました。
で、支払いにレジへ行くとバーコードで読み込ませて通常の値段を私に言ってきました。
「ほんとにその値段?」と聞くと「そうです」とのこと。
お金を払った後で再確認に行くから・・・、と伝えるとレジのお姉ちゃんは確認に走りました。
「間違っていました」とのことです。
昨年、兵庫県でも同じことがありましたよ。同じベスト電器さんでした。品物はマウスではありませんでしたけどね。
「私が何も言わずに支払ったらそれで終わっていたの?今の値段が反映されていないの?兵庫でも同じことがありました、そんな商売をする家電さんなのね?」
「すみません」で終わりました。
職場の近くの家電さんで昼休みに行きました。兵庫ではもう行かん(怒)ってカードも返してきたのになー、また嫌な思いをしました。

エレコムのマウスですが電池は1つで軽いです。約1年半使用出来るとのこと節電型です、凄い!

コメント

ホーリー釣行記(246-01)

2015年01月14日 | ただの日記でーす
平成27年1月14日です。18時頃から高知県も雨が降り出しました。


goo天気の衛星画像です。
磯も結構汚れていましたので、これで綺麗になるかな
台風1号も発生しているようです。フィリピン方面へ進む予想で、日本への影響はないとのこと。
気候が乱れていますね。1月に磯でシマアジが釣れてますからね。
週末、北寄りの風が残るのでは?心配です。
コメント

ホーリー釣行記(246)

2015年01月12日 | 海だ 磯だ!
平成27年1月12日です。土曜日の”さんりんぼう”のような一日から脱出すべく池ノ浦へ磯釣りに行ってきました。あべにぃに無理を言って付き合ってもらいました。
年末には知り合いに合いませんでしたが、今日は色々な方々に合って声を掛けて頂きました。ありがとうございます。
昨日は60人近く来ていたようです。まあ、大会も入っていたようですわ。
今日は3隻、30人前後だったようです。
行く磯が選択出来ません。何か、調子が乗らない釣行が続いております。西行きは多いだろうし、東へ行こうかと船頭に聞いてみると大バエも黒ハエも行きたいって言っている方がおるとのこと。
北・北西の風が気になり、背中に磯を背負ってやりたいと思案の上、沖ヨコへ。東磯ではシマアジが食っているとの情報もあり。
竿を出して、20分ぐらいは餌取りも不在状態でしたが、餌が落ち出しました。
直後、あべにぃヒット。シマアジです。8時前後に私はグレが釣れ、あべにぃは又シマアジ。
私はフグ釣ったり、ハゲ釣ったりをしていました。ボラの集団も見え出して・・・、やっぱり釣れますわ。
巨ボラが、あべにぃヒットでタモによう取り込みませんわ。私も見かねて助けて上げました。
叔父が、寒ボラは持って帰って来いと言っております。合計3匹持ち帰りましたが、一番デカイ60cmオーバーがこれだったと思います。
見回り船の後にあべにぃは良型を釣りましたね。40cmは無かったと言っていましたが、近いサイズだったと思います。ここで、穂先のトラブル発生。
あべにぃの近くで釣らせてもらい、やや沖目で私もグレ追加(34cm)。
その後、私はアタリが遠のき、あべにぃはアイゴを結構釣ってました。
13時前後に強烈なのがあべにぃにヒットしていましたが針外れ。穂先のトラブルで1.25号に竿を変えていたようです。
「あんなの無理」って本人は言ってました。
そんなこんなで終了です。

私はこんなんでした。ちなみにボラはモデルから外しました、規格外です(笑)

今日は、全般にどこの磯も釣れているようです。型の大小はありますが、皆楽しんだ一日だったのでは?
あべにぃとも話しましたが、磯は気が楽です。風・波がえらくても、どこかで竿は出せます。
悪天候で船を出して、もしもの事があれば船長は業務上過失の責任を負わなければいけません。
湾内のキス釣りなら、危険なこともやりようがないのですが、外海は怖いな。


マルハゲは刺身で肝をつぶしてポン酢です。
一昨日の鯛は塩焼き、先週のグレ・チヌは煮付けてましたのでレンジでチンしました。
ホウボウは今日煮付けました。あごの出汁でしょうゆとみりん、酒です。生姜が欲しかったなー。
魚づくしです、と言うか魚しかありません。
後片付にビール飲みながらやっており、飲酒状態で車で買い物にも行けません。
ハゲが一番美味しかったです

追記:クボリンから連絡がありました。
   1月13日、池の浦へ行っていたようです。
   クーラーにやっと入るぐらいのグレです。
   全体に釣れていますね。日曜日は大会でしたが、かなりの釣果だったのでは???
   46cmあるとのこと。羨ましい
コメント