ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(231-05)

2014年09月28日 | ただの日記でーす
平成26年9月28日です。
何とか土曜・日曜と休みになりました。明日の月曜日は高知県・土佐市を交えての打ち合わせがあります。
明後日は検査があります。取りあえず課長に見せてOKはもらっています。

家のスイレンは葉を虫に食われて悲惨な状態になっています。来春、芽が出るでしょうか?
水耕栽培のトマトも秋トマトをホームセンターで買おうかと思っている間に苗も無くなりました。
初夏からのトマトは芋虫に食われていますが、花も咲いています。もう無理でしょうね、とりあえずトマトーンをスプレーしました。
夏の水害で疲れてしまいました。メダカも金魚も半分以上が脱走してしまいました。
畑も天地返しをして苦土石灰を撒きたいと思っていますが、まだ踏み切れずにいます。
冬にスナップエンドウの種を撒いておこうか?と現在思案中。


渓流のシューズも修理しました。数回は持つと思いますが、楽天で中国製を購入しました(左側)。
底の作りが安っぽいです。もう、来シーズンからですね
コメント

ホーリー釣行記(231-04)

2014年09月27日 | ただの日記でーす
平成26年9月27日です。
今週は前歯の調子が悪くなり歯科へ行ってました。
前歯が虫歯になり、もう20年余り前に差し歯にしていましたが、トウモロコシをそのまま食べたらグラグラに(笑)。
笑いどころではありません。歯茎側が劣化しているようで、取りあえずボンドで接着してもらいました。普通ならやり変えないといけないぐらいの状態。
仕事が忙しいので通えないと言って無理にお願いしました。でも、次回同様の状態になるか、痛みなどが発生すると無理だと言われました。
持病もありますので、歯科では対応無理。医大か救急センターに行ってもらうことになるとのことです。
今月末にまた完済検査があります。そんな、びっしり病院へ行けませんわ。
現在の状態が1ヵ月持つのか3ヵ月持つのか半年なのか分からないようです。
まあ、先のことを考えても仕方ありません。もう、体ガタガタですね。


今日は、水槽の掃除をしていました。4つ水槽がありますが、出張などで餌を与えませんのでエビすら居なくなってしまっています。
うちのスイレン鉢にカエルがたくさん集まって卵を産んでメダカや金魚の餌を我が物顔であさっています。
私も一手打ちます。一つの水槽にはヌマエビを飼うつもりですが、60cm水槽はピラニアを飼おうかと思案中。
おたまじゃくし君、覚悟して下さい。

テレビも付けずに作業していましたが、火山噴火のニュースで持ち切りですね。
てっきり、富士山かと思いましたが、御嶽山だそうです。
大けがや意識不明の方々も居られるようです、大変ですね。
地震より火山の被災って予知がしやすいように思いますが、レベル1のままだったようです。
火山とは無縁の高知県に住む私は良く分からないのですが・・・???
コメント

ホーリー釣行記(231-03)

2014年09月23日 | ただの日記でーす
平成26年9月23日、秋分の日です。
朝は、めっきりと寒い状態となってしまいました。台湾は大変のようですが台風が四国直撃でなくて良かったです。
もう、今年は水は良いです。沖縄の東ぐらいから上がってくると海水温も高いし、どんなことになるかと心配していました。
でもまだ、9月下旬ですからね。分かりませんよ。

昨日、仕事をしていましたが、メールでちょっと不可解なことが起こっていました。
月曜日の仕事の為に、出先から添付メールを送ってもらっていました。それを、昨日はチェックする予定でした。
先週、金曜日晩にメールが届いているのを確認して、月曜日出勤すると受信トレイにあった筈のメールがありません。
と言うか、水曜日の午後から金曜日に掛けてのメールが全て消えています。
アウトルック2010ですが、個人でメールソフトも色々使いましたがこんな現象は初めて???
まさか、別のフォルダに入っていないか?誤って削除していないか?と探しましたがありません。
金曜日に送信してもらったナベちゃんは月曜日休みでしたが、出てきてもらってメールの再送信をしてもらいました(スンマセン)
プロバイダのピカラに連絡して、確認しましたが、会社のメール設定もプロバイダ側に残せるようにしておらず、空っぽの状態。
話を聞くと、ウイルス対策ソフトの不備でまれにそのような報告があるとのことでした。
でも、一度受信トレイまでダウンしたものが無くなるの?
復旧は14時でしたが、チェック数も少なく、18時に作業は終わりました。
仕事自体は急いでいる作業でしたが何とか事無きに終わりました。
ただ、きちんとした原因が分からないのが怖ろしいです
とりあえずメールの設定で20日間はバックアップが残るように設定を変えました。会社のパソコン設定を個人で変更したくないのですが仕方ありません。

10時過ぎが干潮でおかっぱりでエギングに行こうかとも思っていましたが、まだ9月ですからねー。躊躇しました。
楽天の安売りしている店舗を探してエギを補充しております。1ヵ月後かな?
コメント

ホーリー釣行記(231-02)

2014年09月22日 | ただの日記でーす
平成26年9月22日です。昨日は母の生まれた田舎へ墓参りに行っておりました。


高知では有名なラーメン屋さんです。本店の越知にある店です。帰りは12時過ぎでしたが車は駐車場に停めれないような状態でした。
店の前には並んでいる方々も見受けられましたね。



小学校の法面に彼岸花が咲いていました。白の彼岸花もあるんですよね。最近は珍しくなくなりました。あちこちで見掛けられます。
青系の好きな私はブルーの彼岸花が欲しいですね。誰か改良してくれないかなー。


帰りに芋ケンピ屋へ寄りました。目当ては輪切りの薄いスライスの焼いて香ばしいお芋でしたが・・・。時期が違うようです、ありませんでした。
窪川の芋ケンピ屋はテレビでもコマーシャルをやっており、有名になりましたがこっちも美味しいですよ。


33号を降りるのを止め、横倉の手前を左折、県道18号線へ。
浅尾トンネル手前のキャンプ場前は崩壊しておりました。
ここから見るには石灰岩ですね。結構な量です。
どんな音がするんでしょう?寝ていたら飛び起きるぐらいの音なんでしょうか?鮎もビックリですね。



途中、道が狭く行き違いが出来ません。
河原まで車で着けて囮りをやっている方々です。
この付近の河川の蛇行は、四万十川中流域を伺わせるような状態です。ちょっとマニアックな地層です。
SUVの鮎関係のステッカーを貼った車に何台も合いました。
無頼者です、全く下がろうともしません。地元の方々と問題を起こさないんでしょうか?
少しビックリしました。私も渓流やあちこち行きますが地元優先は考えているつもりです。
ましてや、山間部の老齢者の多いような場所で・・・。
最後の写真は勝賀瀬です。中追渓谷の入り口です。
以前の会社で山口県の高知大学生が居ましたね。
現場が仁淀川の支流にあり同行してもらった時に、この川の色を見て驚いていました。
川の色は白濁しているのが普通だと思っていたようです。本土でそんな川しか見たことがなかったようです。
逆に私がビックリしました、それって川みたいな???
コメント

ホーリー釣行記(231-01)

2014年09月15日 | ただの日記でーす
平成26年9月15日です。
昨日の17時頃からデスクトップのVistaからWindows7へ移行しておりました。
まず、データの退避作業に6時間、はい午前様になっていました。
それから引っ越しソフトなるものが楽天で購入すると付いておりまして、これで退避処理を行おうと実施すると何と13時間掛かるって・・・。
そのまま寝てしまいました。朝、8時となりパソコンの画面を見るとアプリケーション会社のHPの説明にも無いような中途半端なエラーメッセージが?
取りあえず3連休ですが、明日は仕事です。もういいか!とデータを引き継がずに7へ更新。これが大失敗。
IEのお気に入りもコピーしていませんし、メールもWindowsメールでエクスポートも失敗していたのです。
メールのアドレスはCSV形式が残っており何とか復旧しましたが、他のものは全て白紙状態となってしまいました。

おまけにSP1までは対応していますが、それからの更新プログラムも2時間ぐらい掛かってしまいました。

私もパソコン歴はNECの98時代からですので30年余りとなります。
全体の退避はしていますので、後々復旧は可能ですが、ちょっとお粗末でした。
やはり、2重・3重の解決策を講じていなければ何があるか分かりませんよ。
現在22時を超えています。30時間余りの作業となってしまいました。反省
コメント

ホーリー釣行記(231)

2014年09月13日 | 海だ 船だ!
平成26年9月13日です。久々の釣行記です。叔父とあべにぃと3人で宇佐へキス釣りに行って来ました。いつもの竹村貸舟店のお世話になりました。
朝、雨が降っておりました。えー降水確率10%じゃなかったの?南へ行くほど路面が濡れて、水溜まりまで出来ています。そんなー・・・。

日中、雨は降りませんでしたが、午前中は曇り空でした。過ごしやすかったですが風もなく、潮も動かないみたいな一日でしたね。
7時出港で、湾内をやっていましたが、外道ばかりでさっぱり釣果が伸びません。9時ぐらいから一文字や中堤萩の茶屋周辺へ出て行って何とか、二桁釣れた感じです。

湾内の様子です。8月の豪雨の影響でしょうか?流木等たくさんのゴミが浦ノ内は浮遊しています。また、底も同じです。上げてくる度に何かゴミが付いています。
新堤周辺で釣れる場所があり何とか一死を報いた感じですが叔父と二人でキスは26匹でした。

港へ帰って10匹程度だった人も居り、まあこんなもんでしょうと納得。
出汁を取るとのことで鯛やニロギ、アマギまで持って帰りました。
一文字や中堤周辺も、船はほとんど出ていませんでした。湾内はハイカラ釣りをしている方が数隻って感じだったと思います。
7月に竹村側から「久しぶりにキスが多い、楽しみな年になる」ような話があったのですが、8月の集中豪雨と連日の雨でした。
客も激減となったと思います。ちょっと予想外でしたね。天気が良ければ10月からボートエギング利用させてもらいます。
コメント

ホーリー釣行記(230-28)

2014年09月09日 | ただの日記でーす
平成26年9月9日です。朝7時になりそうです。
錦織1セット取られました。サービス悪いですね、ファーストの確率が悪すぎます。また相手のサービスが良くペースを握られているって感じ。
ランキングは圭が上ですし、こんなチャンスは滅多にないですからね、頑張ってもらいたいです。
私はいつもどおりの平日です。これから朝食、出勤です。
全力を出し切って欲しいな、頑張れ錦織!!!
追記:7時半を回りました。2セットを取られて苦しい第3セットとなっています。
ズルズルいきそうな雰囲気もする展開です。
もう時間がありません、仕事です。
追追記:職場でニュース見ました。負けてました。
相手のデュースコートからのセンターへのサーブが凄く良かったですね、全体にチリッチのサーブは良かったのです。
良いところを出す間を与えてもらえなかったって感じでしょうか?残念。
コメント

ホーリー釣行記(230-27)

2014年09月07日 | ただの日記でーす
平成26年9月7日です。
現在13時過ぎました。家で車の洗車をしましたが、雨が降り始めました。
今シーズン最後の渓流へ行こうかと迷っていましたが、ドライフライでの釣りは時間が限られてましたね。
ホント、珍しい年でした。8月・9月と言えば毎週のように海か山へ行っていると思います。
私自身、地球温暖化なんて話は全く信じていません。
だって、氷河期・間氷期を繰り返して現在に至っているんですよ。
少しの影響、地軸が1度変われば赤道まで氷に覆われることになるんですよ。
そんな中で、生き延びることが出来る知恵と順応性に抜き出たものが現在に至っているのではないのでしょうか?
ただ、50年近く生きてきて、こんな8月は初めてでした。って、西日本(高知県)が特別だったのかも?
一日中、青空だった日は8月は無かったのでは?
クマゼミの鳴き声も「うるさーい」ってぐらい聞こえるのに今年は聞いていません。
もう、秋に鳴くツクツクボウシがちらほらと耳に届いている状態です。
なぜか、毎年育てて卵を産んでいた鈴虫が今年は孵化しませんでした。
私の手入れが悪かったのかと思っていましたが、同僚の鈴虫も孵化しなかったようです。
通常であれば石積でもう鳴き声が聞こえないといけないのですが高知市や私の住むいの町枝川周辺で鈴虫は鳴いていません。
何を物語っているのか?
8月の豪雨で金魚・メダカは大半が脱走しましたが、残った睡蓮鉢はオタマジャクシが沢山居着いています。
夕方から深夜にかけて”かえるのうたがきこえてくるよ”って唄ではありません。大合唱で近所迷惑ぐらいになっています。
今年は偏西風がかなり偏った動きをしているようで、この影響が強いとの話もあります。
さて、どんな冬になるのでしょうか?
コメント

ホーリー釣行記(230-26)

2014年09月06日 | ただの日記でーす
平成26年9月6日です。
しまったなー。釣り、行けてましたね。17時ぐらいから雨が降り出しました。
昼まで寝てましたが、起きたら青空でしたわ。
明日が今日より天気悪そうな感じですからね。

昨日、帰りに課長から言われました。
「1月会計検査来そうです」だって。
またですか?みたいな(疲)
コメント

ホーリー釣行記(230-25)

2014年09月05日 | ただの日記でーす
平成26年9月5日です。
昨日は同僚のKさんと息抜きで一杯やりに行ってました。
久しぶりに葉牡丹へ行ってましたが、店というよりお街に人が少ないです。
二次会も行きましたが午前様になる前に切り上げました。当然、今日は仕事です。

何とか土曜日にキス釣りに行こう!と段取りしていましたが、天気予報が日替わり弁当みたいに毎日変りますので予定が組めません。
昨日の天気では日曜日まで雨になり寒冷前線が停滞前線になって四国付近に留まるようになっていました。
さすがに、雷は怖いです。中止にしました。海の上では逃げる所がありませんから・・・。
コメント