ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(227)

2014年06月29日 | 川だ 渓流だ!
平成26年6月29日、週末の天気予報が雨から晴れに変わり、梼原方面へフライフィッシングに出掛けてました。
晴れと言っても10時ぐらいまでは曇り空でした。でも雨にはならず、気温も上がりいい感じでしたよ。
20cm前後のアメゴの顔をたくさん見させて頂きました。

こんなのもたまには混じります。
インターネットで水位も確認しました。20~30cm高めぐらいでしたのでちょうど良いと判断しましたが水位は上がっていません。
観測点と私の釣り場が違うんですね。
11時頃から気温も上がり、ハッチも多数。でもライズは無し。
この頃から、瀬尻にアメゴが見え出してドラッグを掛けずに丁寧に流すとヒットしてくれました。
梅雨時期で気温が上がりハッチがピークに達した時・・・・、以前、仁淀川町で狂ったようになったアメゴを見たことがあります。
魚を狂わすようなハッチも凄いですが、先にも後にもその1回だけですね。
腰まで入り、自然のクーラー状態で好きな釣りが出来て幸せですわ。
来週からの1週間、何とか頑張れそうです。
コメント

ホーリー釣行記(226-01)

2014年06月28日 | ただの日記でーす
平成26年6月28日です。お休みの土曜日ですが、なぜか5時過ぎに目が覚めてしまいました。
普段だったら、後10分と寝たいところですが全く眠れそうにありません。
庭に出て手入れをしていました。

スイレン鉢の金魚やメダカは元気です。両者、子供を産んでいます。メダカのマザーは元気で毎朝、卵を5,6個ぶら下げていますね。
先週の日曜日にスイレンは追肥しました。花が上がってきています。9割が熱帯スイレンで1割が姫スイレンです。

もう10年余り前から続けている水耕栽培のミニトマトです。今年はF1の苗をショップから取り寄せました。
すごく甘いトマトです。支柱を弓のように反らしてやると収穫が楽なのかな?でも雨にかかってしまいます。

自分で初めて土を耕して畝を作り、収穫を迎えようとしている大玉・中玉のトマトです。
やっと下のトマトたちが色づき始めました。雨ざらしですのでちょっと疫病が発生している苗があります。
ダコニールで消毒しようと思っていますが、天候が不順です。
ブルーベリーもたくさん花が咲いて実が付いていました。ちょこちょこ食べていますが、ムクドリが朝早くから盗みに来ているようです。
今年はネットを掛けていませんので私も悪いです。
庭でゴソゴソしていると8時半です。時間が経つのが早い、これから朝食です
コメント

ホーリー釣行記(226)

2014年06月21日 | 海だ 船だ!
平成26年6月21日です。
梅雨前線の位置が気になる中、やはり釣りに行きたいとなり屋根付きで宇佐へキス釣りです。
いつもの竹村貸舟店のお世話になりました。
前線は南海上で、北上しないと判断しましたが、正解でした。
ただ、湾内は赤潮が発生しています。魚が釣れないわけではありません。
あの状態の海を初めて見る人はビックリしてしまうのではないでしょうか?

メンバーはいつものズッシーと職場の同僚K氏、それと紅一点Mさんが参加して頂きました。

釣り歴も浅いのに船上を明るくして頂きました。ちなみに、Mさん昨年まで中村に居られたようです。
やまんちゅさんに現場で”くっつき虫”を投げられたと話しておりましたよ。

前回は楽勝な釣行記でしたので、同じ場所を流してみましたが潮が小さいこと、風が無風状態なことで朝は船が動きません。
当然釣果も繋がらず、しびれを切らして一文字周辺へ出て行きました。
もっと早く出るべきだったと反省しています。船長の判断ミスですね
その後、中堤周辺と萩の茶屋周辺を探って15時過ぎに納竿としました。

家で数えると23匹でした。ズッシーに10匹献上しましたのでキスゴ33匹、タコ1匹、グチ3匹を持ち帰りました。
50匹は釣れると取らぬ狸でしたが、難しいですわ。船も少なかったです。同じ釣りは数隻でした。


これから晩餐です。
タコは軽くボイル、キスのMAXは1匹刺身に。グチはスイス岩塩のハーブ混じりを付けてグリルしました。昨年の梅酒で食べてみます。
コメント (2)

ホーリー釣行記(225-10)

2014年06月20日 | ただの日記でーす
平成26年6月19日、いや20日になりました。
晩に飲食の予定もあり、公共機関(電車)で職場へ向かっていました。

桟橋で降りるのはいいですが、15分歩くのは辛いなー。

晩は天下味で焼肉でした。

久しぶりの天下味でしたが、美味しかったです。

JR四国、汽車で帰ってきました。

写真を撮りましたが分かりませんね。
危なく、寝過ごす所でした。もう、同じミスをするな!って。
しんどーと思いながらキーボードを打っています。寝ます。
コメント

ホーリー釣行記(225-09)

2014年06月18日 | ただの日記でーす
平成26年6月18日です。
仕事もバタバタで、何をやっているのか分からないような状態で進んでいます。
今日、助っ人が1名来てくれました。一応、8月末まで一緒に業務を行う予定です。
かなりのベテランです。色々学ばなければいけませんが、そんなに頭にコピペをするように入るような年齢では無くなってしまいました。
まあ、取り合えず土曜日の釣りです。竹村貸舟店で船を借りていますが、天気が悪い。現在降水確率70%です。梅雨前線様、日本列島へ近寄らないで下さい。


7月6日には河川・海岸愛護月間です。仁淀川・物部川・高知海岸は朝から清掃活動を行っています。
地元の方々や子供さん連れも一昨年は多く見られました。来られる方はご協力お願いします。
私も仁淀川河川の会場へ行く予定にしています。ボランティアです。
美味しい鮎もご馳走になってますからね
コメント

ホーリー釣行記(225-08)

2014年06月17日 | ただの日記でーす
平成26年6月17日です。日中、雨でしたね。明日も振りそうです。
前回のキス大量で近所におすそ分けしました。お返しに近所の散髪屋さんから鮎を3匹頂きました。
6月中旬と言うのに、20cm弱の鮎です。囮ですね、頭の首筋と背鰭付近に掛かった跡がありました。上手ですね。
まあ、この時期にこんな鮎が居るのもスゴイ。
仁淀の鮎は四万十の鮎より美味しいですよ、と言うことは私の狭義の世界では日本一となります。
ちょっと当て塩が甘かったですね。もう少し塩を降るべきでした。でも美味しかったです、初物でした。

私は土曜日は高松でしたが従兄弟達は田舎へ梅を取りに行っていたようです。
1升、梅酒を仕込みました。私や、従兄弟の弟が行かないのでグレ釣りをご一緒させてもらっているシーマンが借り出されていたようです。
梅取りも、茶摘みもやってみたら分かりますが大変ですよ。
コメント

ホーリー釣行記(225-07)

2014年06月16日 | ただの日記でーす
平成26年6月16日です。あー、釣りに行きたい。昨日、エギングでも行っておけば良かった。一週間が長そうです。
土曜日に高松へ行っておりましたが、まだ水を張っただけの水田もありました。

もう、高知はこんな状態ですよ。同じ四国なのにね。違いますね。
土曜日の講習後の懇親会で、自分の靴が失くなったと騒ぐ方が居られましたが一人ではなかったようです。

マイシューズをメールで送りました。間違うような靴ではありません。
まして、私は23.5cmまでなら入ります。無理して25cmを履いていますがサイズに合ってませんわ。
職場で話をしていました。飲み会の度に靴が新しくなればいいね!って。
私みたいに標準サイズ以下のサイズは無理でしょうけど・・・。
コメント

ホーリー釣行記(225-06)

2014年06月14日 | ただの日記でーす
平成26年6月14日です。講習があり高松へ行っていました。
私の第一目的はそれではありません。5月下旬の当て逃げ犯人と示談を交わすためが優先事項です。
12時半に講習会場の1階ロビーにと言ってありました。
私は昼食を済ませて12時10分からロビーに座っていました。
12時20分頃に現れましたね。
私は示談書と、彼が修理見積代は全額支払うと言っていましたのでその領収書、逃げた時のドライブレコーダーの静止写真、車の損傷が分かる写真等を用意していました。
もう、まな板の鯉状態でしたね。少し可哀想に思いますが、相手は当て逃げですからね。しかも後方からの・・・。
落としまいは付けてもらいました。今後、気を付けて運転して頂きたいものです。

講習は午後1時から晩の6時までありました。疲れました。
で、懇親会が7時から9時半まで。事務員さんに3人が積んで帰って来てもらいました。
私の家の前が深夜の11時半でした。
酔も冷めて、缶チューハイを開けました。
これを飲んだら寝ます。

取り合えず ”当て逃げ犯人捜索犯科帳” は今回で終わりです。
なぜか、釣りのブログより多数の方々が見て頂いておりました。
何かありましたら、探偵ホーリーが助言に行きます。って嘘です。
皆さん、車の運転は気をつけましょう。
コメント

ホーリー釣行記(225-05)

2014年06月10日 | ただの日記でーす
平成26年6月10日です。
香川県高松市の当て逃げ事件、進展がありました。
今日、19時過ぎに交通課のI田氏より電話がありました。
犯人に合って来たようです。で、色々話をして当て逃げされた方の身になってみなさい。当日のバイク・リュック・ラケットの人間が何千、何万分の一の確率でこの道の同じ時間に通るの?
ぐらいの話をしたとのこと。その当てたことを覚えていないとは言っていないとのことでした。
私の名前・住所や電話も教えて電話が掛かってきました。
奴:大変申し訳ありませんでした。
私:何で逃げたの?
奴:当たったかどうかも分からなくて・・・。
私:私の車にはドライブレコーダーが付いている。音がして車が揺れるぐらいの振動がある。分からん訳がないだろうがボケ。
奴:すみません。
私:車は直した、車屋から請求書がきている。どうするの?
奴:全て払います。
私:8万近くの金がいっているが払えるのか?
奴:お支払いします。銀行口座など教えてもらえませんか?
私:土曜日に講習があって高松へ行く、その時に話をしよう。後々、オタクも言われたら嫌だろうから示談書は私が作っておく。良いか?
奴:構いません。
私:後日、時間等は連絡する。
で、電話を切りました。
70歳を過ぎた年寄りです。可哀想にも思いますが、当て逃げです。今回は私も許しません。


この中段のバンパーの傷は深いです。
これほどやっておいて、当たったかどうか分からんってバカにすんなよー。
警察も奴の自宅へはあれから何回か足を運んだようです。
遊んでいたのではありません。ぐらいに言われました。まさか私のブログ、見てないよね?
お礼は言いましたよ、電話切る前に。
コメント (2)

ホーリー釣行記(225-04)

2014年06月08日 | ただの日記でーす
平成26年6月8日です。
IC高松西付近から見る堂山と六ッ目山になるのかな?土曜日に高知へ帰ってきました。
昨日は高知のお街で一杯やっておりました。

今日は二日酔いで午後から庭の植物の手入れをしていました。香川県警交通課からは連絡がありません。

当て逃げの犯人です。
ここまで個人でしているのに早く捕まえろって感じですね。交通課が捜査できないものを個人が探しているのだから感謝状ぐらいくれるんやろー
前からの写真の左側には後ろの私の車の塗料らしきものが付いているのが確認できます。
タイヤカバーとドア、バンパーをやられましたので前のカゴも擦っていると思います。
晩飯を食べて暇でしたので今まで香川県のバトミントンに関するショップや協会、クラブ等々にこの写真入りのメールを送っていました。
高知から出張に行って後方から当て逃げをされました。後日、犯人と思われる者と出会し写真を撮影して香川県警交通課へ回しています。
大変困惑しています。警察の動きも遅い。誰か知っている方がおられたら香川県警交通課もしくは私のメールに返信下さい。
としています。
当初、テニスラケットと考えていました。だって、朝早くからと言えばテニスでしょう。私も昔はやっていました。
バトミントンは体育館や屋内の施設を借りないと出来ませんからテニスと決め込んでいました。
でも、奴を見つけた6月6日の前日、6月5日に違う道からこの6440のナンバーが出て来ました。それがテニスコートとは逆の方向でした。
同僚も言ってましたが、この方、元は学校の教師なのでは?小学校か中学校の指導か何かに行っているのでは?
その出てきた方向がそれを思わせるような方向でした。
定年と思わせるような風貌ですから考えられることですが、そんな立場の方だったら許しませんよ
今度の土曜日は講習があり、高松へ行きます。それまでにきちんとしておいて下さい。香川県警交通課様
コメント (2)