ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(103)

2011年08月21日 | 海だ 船だ!

平成23年8月21日、土佐町の3人連れと宇佐へキスゴを狙いに行って来ました。
朝の天候は曇。春野の砂虫養殖場へ買いに走り、7時半出港です。
いつものT村貸船店。プラス1000円での屋根付きです。
湾内で最初やっていましたが、調子悪いですね。前回のF氏ほどは大きくないですが、エイが釣れました。
明徳前もイマイチで昼過ぎてから萩の茶屋前まで出て行きました。
昼前ぐらいから雨が降り出しました。しかし雷も鳴らず、風もほとんどありませんでしたので良かったです。
萩の茶屋周辺ではボツボツ釣れて合計22匹でした。Max22cmです。
16時頃、海上保安庁のゴムボートの姿が見えて、免許の確認とライフジャケットの指導に来ているのかと思いました。
すると、すぐ後ろに牽引している船が・・・、その後ろに反対向いた船が???
この静かな釣り日和に何があったのか本土の河川でも痛ましい事故が起こっていますし、ゾッとしますね。
根掛かりの多い一日でした。かなりの仕掛けをロストしました。潮も小潮回りですから、釣り易い筈ですがあまりにも動きません。
メゴチ・ニロギ・チダイ・ヒメイチ・フグ等、外道も沢山釣れました。
コメント

ホーリー釣行記(102)

2011年08月07日 | 海だ 船だ!

平成23年8月7日、アカメ好きのF氏とズッシー及びその子供達の大人数で宇佐へキス釣りに行ってました。
朝7時から、いつものT村貸船店を利用してのスタートです。
海上には船も居ませんわ、予約した時も日曜日は私達だけとのことでした。
まあ、台風の影響もまだ残っていますし、最近の芳しくない釣果から言っても人は少ないですよね。
深浦港前で潮もあまり動いていませんでしたがボツボツと釣れていましたが、日が上がると全く釣れなくなりました。
明徳前に移動しましたが潮の色が緑白状態。ボツボツは釣れましたが期待していたほどではありません。
この状態であれば浦の内より外に出ても濁っているでしょうし、湾内のボツボツ釣れているキスを拾った方が無難だとのことになり終日湾内で勝負となりました。
釣果は26匹。Maxは計っていませんが20cm弱だと思います。ほとんどピンギスばかりでした。フライ・天ぷらには一口サイズでビールには最高ですけど・・・。
外道はメゴチ・チダイ・マゴチ・アマギ等、ヒトデも釣れましたし、F氏はエイも針掛りしていました。
子供3人連れはさすがに厳しい、30分に1度は喧嘩やら、大声出したり、船底をバタバタ・・・。泣いたり笑ったりと、やかましい船でした。船が少なくて良かったです。
まあ、子供達の良い思い出になればですね。
少し前の台風で一文字が又、破堤しています。写真撮りましたがちょっと分かりにくいです。
コメント