ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(434-08)

2019年06月05日 | ただの日記でーす

令和元年6月5日です。

ニュースを騒がせていますが、また高齢者の車での事故が福岡市であったようです。

中央線をはみだして猛スピードで交差点に突っ込んでいるようです。

被害を受けた歩行者や他の車両も、こんな車が突っ込んで来たらどうしようもないですよね。

もう毎日ではないでしょうか?この手の事故。

自分も往復約3時間の車両での通勤であり、注意が必要と感じます。

 

話は変わります、閑話休題。

例年の事ですが、腕回りに虫刺されの跡が多数出来てしまいました。

昨年に皮膚科の先生から頂いた、塗り薬が残っていますので使用。

原因が分かりません。

いつもならブルーベリーにイラが発生していますが、葉を食べられた跡はなし。

今朝もメダカのエサやりを兼ねて、植物の状態を確認していましたが分かりません。

玄関の金魚にエサを与えて、ふとブロック塀の天端を見ると青い粒々を発見。

その上を見ると、いました。サザンカの葉を食べています。

中央から奥に緑のブツブツが見えるでしょう。

もう一箇所。

人口密度ではないですが、虫密度Maxです。

イラは意外と殺虫剤に弱いです。

ハエ・蚊などを撃退する分ですが、それを散布すると枝から糸を垂らして落ちて死にます。

ただ、死んだイラの刺す針や毒は残っているように聞きました。

そのまま存置で、干からびてしまうのを待ちます。

痛痒いのが1週間ぐらい続きますからね。大変やっかいな虫ですよ(カタツムリの方が可愛らしい)


コメント   この記事についてブログを書く
« ホーリー釣行記(434-07) | トップ | ホーリー釣行記(434-09) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ただの日記でーす」カテゴリの最新記事