ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(437-18)

2019年08月07日 | ただの日記でーす

令和元年8月7日です。

今朝の芸西村の太平洋。

うねりがあるような感じではありません。

船は出ていませんでした。

 

8月2日の閣議決定から数日が経ちました。

数時間後に韓国の大統領は声明を発表し、日本を一国の大統領とも思えないような言葉で、罵っています。

日本製品の不買運動や、日本への旅行の中止などあちこちで日本にも影響が出ているようです。

今になっても、報復と言う言葉を使い続けていまし、偏った見方をする新聞はそのものだなと、良く勉強になったですね。

韓日軍事情報包括保護協定、韓国はどうするつもりでしょうね?

再検討するなんて言ってますが、韓国って衛星も持ってないのよ。

北朝鮮からミサイルが発射されて、どこに落ちたかも分からず、発表も2点3点しました。

日本やアメリカからの情報がなかったら、知らぬ間に一都市が焼野原ってことにもなるのでは?

ましてや、アメリカの怒りを本気で買いますよ。

おまけに昨日は、北朝鮮との夢を語り、日本を超えることが出来るって言ってるみたい。

NO_JAPANの旗も、批判殺到でソウルの区長が謝罪したとか・・・。

結局、文の息の掛かった奴らが騒ぎ立てている。

それに反対すると売国奴などと言われてしまうので、おかしいと思っている韓国人は居るのだが前に出てこれない。

韓国の研究者が昨日、「正しい歴史の回復を」と訴えたようですが、文寄りの方々に帰国後罵声を浴びせられ、唾まで吐かれたとか・・・。

先週の集会も1万5千人集まったとの報道ですが、警察や取材に行っているマスコミからは2千人との情報も。

日本の四国の南側である高知県で住んでいる私は、テレビのニュースやNetの情報しか見たり聞いたりするものがありません。

あまりにも偏っている報道は、その新聞などで判断し、あいつらが記載している記事として見ています。

ただ、何が真実なのか?

韓国との問題は長期化が避けられないと私も思います。

両者が手傷を受けて死に至る前にどうするかを考える場が出来れば、それから手を取り再出発が出来るかもね?


コメント   この記事についてブログを書く
« ホーリー釣行記(437-17) | トップ | ホーリー釣行記(437-19) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ただの日記でーす」カテゴリの最新記事