ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(436-01)

2019年06月30日 | ただの日記でーす

令和元年6月30日です。6月も終わりですね。

手の指が痛い、バラが刺さっています。

シャワー浴びたら針で手術したいと思います。ほじって除けるだけです。

前回の釣りでは、釣行後の帰る道で滑りました。

思わず、竿を持っていない手で近くにある木を掴みました。

ここまでは良かった。掴んだ木がタラの木でした。

タラの木を知っている方は分かるでしょう、分からない人は勉強して下さい。

目から火が出ました。

昨日の釣りは、昼から雨で15時まで頑張りましたが体がしんどくなり納竿。

雨に濡れて寒いわけではありませんでしたが、やはり体は分かっているのかなー。

年齢もありますし無理は禁物。

まして、雨降りのPEでの釣りってトラブル多し。思うようにはいきませんわ。

今日は植物達に液肥も与えたいと思いましたが、朝からあいにくの雨模様。

軒下の植物には水を与えましたが、そのまま放置ですね。

熱帯スイレンも、あちこちで開花し始めました。

この黄色は早い、1ヶ月前からあちこち咲いています。毎年一番早いのは黄色のスイレンです。たぶんセントルイスゴールド。

後、紫やピンク系のスイレンも頑張り出しました。

左はティナだと思います。ドーベンもありましたが昨年から見えません。

このピンクは何だったっけ?

忘れましたが、ポピュラーな品種です。

黄色のスイレンは見た目ですが、紫やピンクの熱帯スイレンは良い香りがします。

そういう品種を購入して育てています。

8月頃に見せることが出来れば良いと思う花が・・・。

夜光性の2品種があります。こいつが中々難しい。

でも今の時期に葉が大きくなっていますので、今年は久しぶりに頑張ってくれるかも。

ロータスとレベッカを育てています。

月曜日からは、少し忙しいです。

月の初めですから、先月分の薬品使用量の確認もありますし、業務の打ち合わせもあります。

定時観測も週2回ありますし、数量計算書が上がってくればチェックも必要。

まあ、体は一つですからボチボチやるしかないんですけどね

コメント