ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(435-01)

2019年06月10日 | ただの日記でーす

令和元年6月10日です。

先週金曜日に、強い雨が降りましたが、廊内にお客様が・・・。

分かりますか?

てっきり、ヒルかと思ったのですが頭があり、良く観察すると舌がペロペロとでていました。

雨宿りに入ってきていたのか、ヘビ族にも避難勧告が出ていたのか?このぐらいのサイズなら怖くないですね。

話は変わります。

今朝未明から目が覚めました、左手が痛い。

手首から指先にかけて、しびれるような動かすと痛い。

変に体に敷いて寝ていたのかと最初は思ってました。

少しずつ動かしたり、マッサージをしたりしましたが治る様子はなし。

5月の終わりの会社の健康診断で血圧の最高が180ありました。

頭の血管が詰まって左腕がしびれているのかと思い、ちょっと怖くなりましたが、左足は異常なし。

左半身がしびれているという訳ではないようです。

朝の3時過ぎに目覚めて寝ることが出来ませんでした。

土曜日の釣りで危険な行為も思い浮かびません。

ましてや、日曜日は一日庭でゴゾゴゾしてましたからね。

外傷が問題であれば、日曜日に発症するはず。

一番痛いのは手首、曲げると痛い。

だから、左ポケットの財布も取り出しにくいし、コンビニで購入した缶コーヒーも持てない。

電話も左手が使えない、車も右手のみでミッションなら運転出来ませんでした。

当然、職場へ出てきましたが、パソコンのキーが打てない。

職員さんに話をして芸西村の整形外科へ行ってきました。

レントゲン撮って、血も抜きました。

骨は異常なし、採血の結果は後日となりました。

病状は言ってもらえませんでしたが、ネットで調べたら手根管症候群とかって症状と大変似ています。

ステロイドの注射を打ってもらえないか(痛いのを緩和したい)と言いましたが、飲み薬と湿布薬を1週間分処方してもらいました。

昼飯の食後に薬を飲んで、手首を固定してキーを打てば何とかパソコンは使えるぐらいの痛さに軽減。

手首に湿布を貼って頑張っています

コメント