事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

おんな城主直虎 第46回 悪女について

2017-11-19 | 大河ドラマ

第45回「魔王のいけにえ」はこちら

前回の視聴率は10.7%と超低空飛行。イッテQ!(日テレ)とスポーツ大将(テレ朝)に食われた……という総括でもないような気がする。この時期に視聴率が下がるのは、やっぱりきつい。

脚本に問題があるんだろうか。森下佳子さん自身が「ほぼ日刊イトイ新聞」でこう語っているし。

「映画は監督のもの、ドラマは脚本家のもの」

というような考え方があって。むかしから言われてるんですけど、映画は、だいたい1時間半とか2時間で、それを撮っていくときは、まあ、少なくとも、脚本がない状態で撮りはじめるということは、基本、ないわけですよ。

つまり、映画には完成した台本があって、最後まで見通せる状態で監督は撮れるんです。だから、責任持って大胆なアレンジが可能なので、監督のものと言われる。だけど、連ドラの場合は、スケジュール上、10話なり13話なりの脚本が撮影前にできあがってるということが少ない。

だから、演出家の方が、想像をたくましくして自分の思う方向へ撮っていくと、あとがつながらなくなる可能性もある。だから、まぁ、どうしても大胆なことができないわけです。じゃあ、誰が責任を持つのか、って言ったときに、それは脚本家なり、プロデューサーなり、というふうになる。たぶん、その違いかなと。

……だから、往時は山田太一倉本聰、そして向田邦子の名がフューチャーされたけれども、演出家は映画に進出するしか(「紅い花」「四季・ユートピアノ」の佐々木昭一郎のような例外はあるにしろ)名をあげる機会はなかったと。異論バリバリでしょうけれども。

今回は勘所の回。これまで森下さんが慎重に伏線を仕込んでいたのを刈り込む回だ。残虐な信長に唯々諾々としたがう家康という構図をひっくり返すために、どれだけのことが行われたかという好例。

「悪女について」というタイトルなのだから当然のこととして築山殿(菜々緒)が悪女ではなかったという造りになっている。

この脚本家は、やはり有能だということを知らしめた回。誰もが、登場しなかったキャラを頭に描いて泣かせられる。しかも、この大騒動が直虎と万千代が直列につながる契機となる仕掛け。おみごとです。久しぶりによかったなあ。視聴率?これで下がるようなら大河ファンはなにやってんだってことですかね。今度こそ12%台復帰と読みました。

第47回「決戦は高天神」につづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« 「野良猫を尊敬した日」 穂... | トップ | 「ローガン・ラッキー」 Loga... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大河ドラマ」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

大河ドラマ「おんな城主直虎」 #46 悪女について (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
信長に従うしかない家康。 とった手段は徳川家を揺るがす。
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第46回「悪女について」 (真田のよもやま話)
本日のスレタイ何じゃらホイ・・・有吉佐和子先生の小説で舞台にもドラマにもなった人気作「悪女について」・・あ、あれ?全然ひねってくれへんのどすか~~!?ダジャレの弾切れ......
大河ドラマ『おんな城主直虎』第四十六回 (レベル999のgoo部屋)
「悪女について」内容武田との内通の咎により、家康(阿部サダヲ)は、信康(平埜生成)の首を信長(市川海老蔵)から要求された。家康は、万千代(菅田将暉)に命じ、信康を幽閉......
おんな城主直虎 第46回「悪女について」 (あしたまにあーな)
今回は瀬名と信康に関する徳川家最大の悲劇が描かれます。歴史にタラレバは禁物なのですが、信康がこのまま存命であったのなら、秀忠よりも彼が将軍についていたことでしょう。そ......
【おんな城主 直虎】第46回「悪女について」 感想 (ドラマ@見とり八段)
井伊直虎(いい なおとら)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての遠江井伊谷(現・静岡県浜松市北区辺)の領主であり女地頭であったといわれています…
おんな城主 直虎「悪女について」 (のほほん便り)
瀬名と信康に関する徳川家最大の悲劇。結果的に、家康は正室と嫡男を失います。瀬名が井伊谷に立ち寄った際に、万千代とおとわは共にかくまうことを提案しますが、本人の意志は強......
おんな城主直虎 第46回~瀬名と信康の悲劇が、おとわと万千代を結びつけた (平成エンタメ研究所)
 おとわ(柴咲コウ)は南渓和尚(小林薫)言った。 「かようなことが、ずっと繰り返されるのでしょうかね? 武家の世は」  万千代(菅田将暉)はおとわに言った。 「かような......
おんな城主 直虎 第46回「悪女について」 (みはいる・BのB)
大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第四十六回「悪女について」 あらすじ・・・・・・・
おんな城主 直虎 46話「悪女について」 (昼寝の時間)
公式サイト 家康(阿部サダヲ)は武田との内通を理由に嫡男・信康(平埜生成)の首を