事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

解説者を評定する 小早川&井端&里崎

2019-06-05 | スポーツ

武田&仁志はこちら

今日も面白かったですねー交流戦。NHK-BSはDeNA対オリックスを小早川さん解説で。BS朝日は楽天VS巨人を井端さんで、そしてテレ東は西武VS広島を里崎さんで。

なんでみんなをさんづけかと言うと、解説にとても納得したからです。特に井端さんの解説は野球素人を阻害するかのよう(笑)。そこまで細かくやるかー。次の打席にどう影響する投球ができるか、ってのはとても納得できる話だった。巨人の捕手三人制も、確かに有効だろうけれども、炭谷が考えるほど巨人のピッチングスタッフは安定していなかったってことかな。なんてね。

解説者はともかく、監督はどんどん穏やかな人格者にシフトしているんだねえ。おれについてこい!的なタイプは、個性豊かな新人たちには邪魔な存在でしかないのかも。特に楽天の平石監督のありようは、とても考えこませる。名選手必ずしも名監督ではないだろうけれども、無名の選手が名監督になる可能性は激しく残されている。

なんで楽天にこだわるかというと、月末にまた楽天の試合を仙台に見に行くことが決定しているからです(笑)

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 史劇を愉しむ 第27章「日本... | トップ | 解説者を評定する 村田真一... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事