事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

追悼京マチ子

2019-05-14 | 芸能ネタ

京マチ子が亡くなった。ある意味、原節子以上に私生活がうかがい知れない人だった。

誰よりも画面で女という存在を主張した人。「羅生門」「地獄門」「雨月物語」という大傑作だけでなく、えーと、そうだ「華麗なる一族」の彼女がわかりやすい。セクシー女優っていう称号も似合わないくらいの人だったでしょう?

わたしは田中絹代の正反対の女性だと思ってた。

にしてもすごいな彼女は。最後には自分という存在を消しまくってたもの。芸能界に嫌気がさしていたんだろうか。

キャリアから考えればもっと持ち上げられてもいいはずなのに、彼女はそんなことに拘泥しているようにも見えなかった。わからん。

にしても、「羅生門」はみんな見てよ。こんなにトリッキーな映画はなかなかないぞ。芥川龍之介、黒澤明、三船敏郎って名前もいっしょだからいつでもレンタルできるはずです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 「沖縄スパイ戦史」(2018 ... | トップ | 沖縄スパイ戦史 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

芸能ネタ」カテゴリの最新記事