事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

福田靖講演会その1

2014-09-22 | 日記

遊佐に桃花苑という中華料理屋があって、市立病院前にあるときからわたしの家はそこをひいきにしていた。

で、いまの勤務校に転勤するにあたっては、おお、桃花苑が出前してくれる職場か!とそれだけがうれしかったのに、あっという間に遊佐に移ってしまったのでした。まあ、変わらずに大好きなので息子や娘が来ると必ずそこに豚肉の細切りラーメンを食べに行く。

で、妻の要望もあって近くにある光月堂というお菓子屋で名物のパンプキンパイを買うのが通例。

その光月堂に、妙に色男な人間の講演会のポスターが貼ってある。福田靖………………誰だっけ。まさかあの福田靖じゃないよね。「HERO」「ガリレオ」「龍馬伝」などでさんざんネタにしてきたあの福田靖じゃないよね!

その福田でした。なんで遊佐に来て講演?とりあえず日時はチェック。遊佐町生涯学習センターって知らないなあ。遊佐に十年も勤めていたのに。

行くかどうかも決めていないけれども、遊佐町民の同僚に質問。

「遊佐町生涯学習センターって、どこ?」

「それ、中央公民館だから」

なんだよ、それなら何度も何度も行ったとこじゃないか。俄然、行く気になる。悪口もふくめてあんなに特集してきた脚本家の話を無視できるものでしょうか(笑)

あ、今日がHEROのシーズン2の最終回ですか。ならば急いでその部分だけピックアップ。

「みんな言うんですよ。(成功した)シーズン1の続きだから苦労はないだろうって。とんでもない。13年ぶりの続篇だし、キムタク演じる若い検事がジーンズはいてるのは反抗の象徴でしょうけれども、四十過ぎたおじさんがそれだと単なるあぶないおじさんでしょう?だいたいですね、松たか子さんが出られないHEROって本来ありえない」

いやー、メインライターからここまで語っていただけると(笑)

シーズン1の裏話も相当なものだった。ほとんど無名に近かった彼が(勤め人だった奥さんに食べさせてもらっていたとか)、いきなり月9に起用されたのにはとんでもない事情があったのだ。以下次号

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 軍師官兵衛~第三十八話「追... | トップ | 福田靖講演会その2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のりしお)
2014-09-22 19:35:05
これ行きたかったんですよ、都合悪くて断念しましたけど
ナマ嫌い (hori109)
2014-09-22 21:20:08
……なオレなんで、最後まで行くかどうか
迷ってました。でも行ってよかった。
少なくともこんな感じでブログで誰かに
披露されたら泣く(笑)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事