事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

龍馬伝~第43話「船中八策」

2010-10-24 | テレビ番組

Oikawamitsuhiro03 第42話「いろは丸事件」はこちら

前回の視聴率は16.1%。久しぶりに当たってしまった。

プロ野球中継の勢いがない時代だとはいえ(それにしても昨日の東海テレビの中継は、音声ブツ切れ、カウント表示ミス連発……それ以上に過剰な演出がしんどかったっすねー)、番組改編期とは思えないほど地上波に熱がないので、実はもっととりたかったところ。

さて、いよいよ船中八策。わたしがこの龍馬の策を高く評価するのは、革新的であると同時に現実的だからなのだ。

攘夷攘夷と訴えるだけなら他の人間にもできたはず。でも諸藩、特に地元である土佐の化け物である鯨海酔侯(歯痛はうまい手でしたね)を説得するにはそれでは足りず、逆に革新性がなければ薩摩(ついにミッチー登場!)や長州に鼻で嗤われる。

そこの微妙な点をみごとについているし、特に貿易不均衡の項目にはどこだって“反対できない”あたりがうまい。

問題は、そこまでみごとな策を思いつくあたりのドラマ的な伏線が足りなかったなぁ、と。あってもカタログ的なのよね。方程式のようにきっちり仕上げる福田脚本にしては周到さを欠いた。今度大河を書くときは(あるに決まっている)、そこんとこよろしく。

今回の視聴率は、何だかんだ言ってクライマックスシリーズが終戦しているということも含めて(昨日のCSの視聴率って……20%ジャストぐらいかな)久しぶりに17%台と読みました。だって、福山雅治と上川隆也の相撲シーンなんて、大河でしか達成できませんよ。

第44話「雨の逃亡者」につづく。タイトルだけだとチャールズ・ブロンソンが出てきそうだなあ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
« 刑事コロンボを全部観る~Vol... | トップ | 「道誉と正成」 安部龍太郎... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして。トラックバックありがとうございま... (kumachin)
2010-11-01 10:46:58
はじめまして。トラックバックありがとうございました。ミッチーの写真、素敵です。
「相棒」に彼をセレクトしたのは(テレビ朝日にし... (hori109)
2010-11-01 19:31:12
「相棒」に彼をセレクトしたのは(テレビ朝日にしては)慧眼よねー。

コメントを投稿

テレビ番組」カテゴリの最新記事

37 トラックバック

「龍馬伝」第43話 (日々“是”精進!)
  第43回「船中八策」大政奉還論を容堂に提案するため、象二郎と共に京へ行くことになった龍馬は、幕府を倒した後の道筋の案を書く。京では四侯会議で15代将軍、慶喜に振り回...
大河ドラマ 龍馬伝 第43回 「船中八策」 (しっとう?岩田亜矢那)
この「龍馬伝」の中では 完全悪役に描かれている 「最後の将軍」徳川慶喜であるが 今日の放送で力説していた 「兵庫開港」の話こそが 明治維新後、 兵庫県がこれ程バカでかい県となる遠因となったのである。 廃藩置県で、300以上の県が日......
大河ドラマ 龍馬伝 第43回 「船中八策」 (こちら、きっどさん行政書士事務所です!)
この「龍馬伝」の中では 完全悪役に描かれている 「最後の将軍」徳川慶喜であるが 今日の放送で力説していた 「兵庫開港」の話こそが 明治維新後、 兵庫県がこれ程バカでかい県となる遠因となったのである。 廃藩置県で、300以上の県が日本に出来たが 神戸港を発...
NHK大河ドラマ「龍馬伝」第43回「船中八策」 (真田のよもやま話)
船中八策!このおかげで憲法はできるは議会は開かれるは金銀レートは改正されるは司牡丹の超辛口酒が出来上がるは・・ってのはちょっと違いましたか?おほほほほ。 とにもかくにもまるにもてんにも、いいよいよ我らが龍馬君が伝説の坂本龍馬となって羽ばたいてまいります
龍馬伝 第43回 船中八策 (レベル999のマニアな講義)
『船中八策』内容将軍・慶喜(田中哲司)の招集で京で開かれた四候会議その場に、山内容堂(近藤正臣)もいた。だが慶喜、島津久光、松平春嶽らと会議で、それぞれの主張のみが先ん...
龍馬伝 第43回「船中八策」 (みはいる・BのB)
『龍馬伝』のお時間です。 あらすじ・・・・・・・
『龍馬伝』第43回「船中八策」 (strの気になるドラマ 気になるコト)
長崎・海援隊本部。龍馬は京に行くと。容堂公が京にいる。四賢公会議。松平春嶽、伊達宗城、島津斉彬、山内容堂。そこに徳川慶喜。龍馬が大政奉還の実現に向かって動き出した。お龍...
【龍馬伝】第四十三回 (見取り八段・実0段)
慶応3年6月、龍馬は容堂に会って大政奉還論を訴えるために京に上った。しかし、京での四侯会議は、相変わらず自分の保身ばかり考える諸侯によって荒れていた。馬鹿馬鹿しい。島津は...
大河ドラマ「龍馬伝」第43話 (またり、すばるくん。)
第43回「船中八策」 
龍馬伝 43 (しなもにあ)
今日は中岡さんがたくさんしかも上半身裸のサービス鼻血もんでっせ・・・はぁはぁ龍馬ってやっぱり凄いんだねみんなの言ってた事をまとめただけ…にしろああいうのを考えられるって...
大河ドラマ「龍馬伝」第43話「船中八策」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
再び京へ---------!!権力を持つ諸大名の集まり。そこには容堂も参加しているという。龍馬はそこに後藤と乗り込み、大政奉還の話をすると言い出したのだ!!新しい日本の姿。龍馬には...
『龍馬伝』第43回 (悠雅的生活)
~船中八策~
龍馬伝43 暗殺される3人衆が出そろい死亡フラグが立ちまくり? (ぱるぷんて海の家)
お! 龍馬伝についに登場ですね 大久保利通(及川光博) 及川ミッチー、 通称大久保利ミッチー! 何だかイケメン過ぐる 薩摩の英雄3人のなかでも 西郷隆盛(高橋克実)小松帯刀(滝藤賢一) を完全に喰ってて、 他の人がショボク見える と言うより 西......
「龍馬伝」 第43回、船中八策 (センゴク雑記)
大河ドラマ「龍馬伝」。第43回、船中八策。 いや~、なかなか良い回でしたねぇ。 今までの集大成としての船中八策という持っていき方がよかった!
龍馬伝~第43回 感想「船中八策」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
龍馬伝ですが、大政奉還を実現すべく坂本龍馬(福山政治)は上京します。源氏物語のヒロインの名を冠した夕顔丸で書かれたという伝説の文書・船中八策が大政奉還&平和革命後の日本の指針となりますが、後藤象二郎(青木崇高)は「もう少し綺麗な字で書かないと大殿様には
★「龍馬伝#43」倒幕後の設計♪ (・*:・ふわゆら生活・:*・)
今日も「龍馬伝」楽しみました~第43回「船中八策」坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 木戸貫治(谷原章介) 沢村惣之丞(要潤) 後藤象二郎(青木崇高) 陸奥陽之...
龍馬伝 #43「船中八策」 (昼寝の時間)
公式サイト ざっくり感想。 武力派の中岡に、戦いの後のことを考えているか?と問う
大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者43龍馬明治政府へ繋がる八策を作成し薩土盟約をも成立させた (オールマイティにコメンテート)
24日大河ドラマ「龍馬伝」第43話を視聴した。 今回は龍馬は容堂公が京で幕府の会議に参加している事を知り京へ向かう。 しかし会議は慶喜に振り回された容堂が怒って 土佐へ戻ってしまった後だった。 その中で龍馬は京へ向かう船の中で後の明治維新の八策
龍馬伝 第43回「船中八策」 (櫻李桃(おうりとう))
お勧め度・・・☆☆☆☆(80%) 京では四侯会議が開かれ、慶喜と有力な大名たちが会談を行うのですが、結局ギャーギャー言い合うだけで終わってしまい、それに呆れた容堂公は土佐へ帰ってしまいました。・・・が、そんな悪い知らせの一方、薩摩が後藤象二郎と会談し
NHK「大河ドラマ 龍馬伝」第43話:船中八策 (伊達でございます!)
龍馬が出会った人々の思いが、龍馬を触媒として「船中八策」として形になったかのよう。ヘタレな象二郎も、龍馬のおかげで、一気に表舞台に躍り出たという感じです(笑)。
龍馬伝 第43回「船中八策」 (平成エンタメ研究所)
 船中八策で<政治家>になった龍馬(福山雅治)。  「みんなが笑って暮らせる世の中を作る」では、ただの<理想家>ですからね。  その理想を実現するための政策や戦略がなくてはただのウソつき。  この点で龍馬は、政策→船中八策、戦略→大政奉還、の両......
【龍馬伝】第43回と視聴率「船中八策」 (ショコラの日記帳)
【第43回の視聴率は10/25(月)追加予定】「船中八策」、素晴らしいですね♪龍馬は後藤と共に、京にいる山内容堂に、大政奉還論を提案するため、幕府を倒した後の道筋の案を船中...
『龍馬伝』第43回★目つきの悪い大久保利通(及川光博) (世事熟視~コソダチP(気分は冥王星))
『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON4) 第43回「船中八策」  OP曲前の場面で龍馬(福山雅治)が「こっから正念場じゃ、頼むぜよ」と海援隊の面々に声をかけていましたが、『龍馬伝』も、まさに正念場に差し掛かってきました。 【 もみあげキャラ
龍馬伝(第四部) 船中八策 (*Refreshing-wind blows*)
  NHK大河龍馬伝完結編大河ドラマ 龍馬伝第43回「船中八策」【あらすじ】(↑のHPから拝借)大政奉還論を山内容堂(近藤正臣)に提案するため、後藤象二郎(青木崇高)と京へ向か...
大河ドラマ「龍馬伝」第43回『船中八策』 (徒然”腐”日記)
あと5回・・・・・・?あっと言う間ですねぇこれが終われば坂の上の雲ですかもう既にそちらを心待ちにしておらんでもない てんぽ~です個人的感想のみの記事ですがネタバレ&突っ...
船中八策と大政奉還!! (函館 Glass Life)
龍馬暗殺まで5ヶ月と迫ったようですが、龍馬暗殺 には色々な説があります。 京都見廻組説・新撰組説・薩摩藩説・紀州藩説・後藤象 二郎説など様々{/kuri_3/} 他にも薩摩+土佐連合説や武力倒幕論者だった中岡慎 太郎説・その中岡が隊長だった陸援隊説、は
龍馬伝 第43話「船中八策」 (ぷち丸くんの日常日記)
大政奉還論を山内容堂(近藤正臣)に提案するため、後藤象二郎(青木崇高) と京へ向かう龍馬(福山雅治)は、幕府を倒した後の道筋の案を書く。 京では、四候会議で15代将軍・徳川慶喜(田中哲司)に振りまわされた容堂 が、怒って土佐に帰ってしまう。 海援隊の支
【大河ドラマ】龍馬伝第43回:船中八策 (山南飛龍の徒然日記)
最終回が近くなってきたことを感じさせる内容でしたね。【今回の流れ】・大政奉還論を容堂公に披露するため、龍馬達は京へ向かう事に その京では、四候会議が開かれたものの容堂は...
龍馬伝・第43話「船中八策」 (山吹色きなこ庵・きままにコラム)
土佐の山内容堂(近藤正臣)が京にいると聞いた龍馬(福山雅治)は後藤(青木崇高)と
龍馬伝・第43話「船中八策」 (山吹色きなこ庵・きままにコラム)
土佐の山内容堂(近藤正臣)が京にいると聞いた龍馬(福山雅治)は後藤(青木崇高)と
龍馬伝 第43回「船中八策」 (あしたまにあーな)
今回は、世に広く知れ渡っている船中八策の話。船の中でどんな葛藤をしながらかき上げるのか楽しみにしていたのですが、案外さくっと書き上げてしまいました。その内容を後に中岡慎太郎に示すのですが、これまでの龍馬の生き様や出会ってきた人々のことをこれでもかと盛り
第43回「船中八策」 (政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~)
船中八策…書いて字の如く、とはまさにこの単語のことであろう。時は慶応3(1867)年、有力諸侯4人が二条城(今の京都市中京区)に集結した。その4人の1人に、高知藩主・山内容堂もいる…「...
龍馬の思考、周りの思惑 ~龍馬伝・船中八策~ (早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常)
大出世して葉巻を吸うようになった弥太郎。 注文が沢山来ると『わしの力』と言い、都合悪いことが起こると『わしは後藤様に利用されてるだけ...
≪竜馬伝≫☆43 (まぁ、お茶でも)
慶応3年5月 <日本の行く末を話し合うために 4人の有力諸侯が京に集まった。 越前福井班 松平春嶽 宇和島班 伊達宗城 薩摩藩 島津久光  その中に大殿容堂公がいた。 龍馬が大政奉還の実現に、向けて動き出した。> ...
福山雅治のディスコグラフィー (DVD CD ブルーレイ 通販)
送料無料の通販です♪
NHK大河ドラマ 龍馬伝 第43回 船中八策 (DailyLife)
ミッチー大久保利通でした。敵?味方?西郷も大政奉還を気持ち良く受け入れているようではあるけど、本心はどうなのか。最後は龍馬が進める大政奉還を良く思わない人物達が映し出さ...
視聴率速報 11月1日 (テレビ番組視聴率速報)
昨日、11月1日の視聴率速報です。 「SMAP×SMAP」と「しゃべくり007」に久々に大差が着きました。 ゲストが「渡部陽一」VS「釈由美子&後藤真希」で15.4%と11.7%、、、 10年前は一世を風靡したモー娘。の......