事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

うまい店ピンポイント ひらまチャーシュー麺篇

2019-07-17 | 食・レシピ

東軒ざる中華大盛篇はこちら

さあ今度は娘を米沢に送り届ける番だ。え、来たときと同じように高速バスに乗せればいいだろって?正論を言うな(笑)

つまりはドライブです。そして米沢ラーメンをいただきたいと。去年のひらま体験はすばらしかったので、今年も行くぞと。

スマホのナビアプリを新庄のあたりから使い(だって楽しいから)、すんげぇ田舎な場所に到着。そうだそうだそうだった。こういう場所だったよね。ところが、農道に何台かクルマが駐まっていて、これは要するに駐車場待ちなのであろうと。ちょっと不安だけどわたしも最後列につきました。ハザードをつけて。久しぶりだなあ、東日本大震災の給油待ちでもよく使ったっけ。

わたしはクルマで待ち、妻と娘は行列に。

駐車場あかねー。それに、この農道に並んでいていいのかとずっと不安。

妻に電話。

「おれ、ここで待ってて正解なのかな」

「みたいよ。あたしたちはもうすぐ中に入れそうだけど、チャーシュー麺でいいのね?」

「いいです」

わたしの後ろにもたくさんのクルマが。もう逃げ場はない。ほぼ30分が経過し、わたしがいちばん前に。そしたら、わたしの前のクルマのドライバーが「入れます!」的な合図を。おおなんて親切な。そしてわたしが駐車したら一台スペースが空いてる。ということで次のクルマへ指を一本あげて合図。かくて“ひらまルール”は確立したのでした(笑)。いやはや休日のこの店の混雑はすごいですね。

じゃあ他の店に行けばよかったのかというと、熊文龍上海米沢店も行列。山形県民のラーメン愛は衰えを見せません。

あ、それからスマホのナビアプリは乱用してはいけません。んもう電池があっという間に(T_T)。

さあ次回からは夏休みじゃないけど夏休みラーメン祭りを開始しますよっ!最初は華煌!

コメント   この記事についてブログを書く
« うまい店ピンポイント 東軒... | トップ | 明細書を見ろ!2019年7月選手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食・レシピ」カテゴリの最新記事