事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

「ライオン・キング」 The Lion King (2019 ディズニー)

2019-08-19 | アニメ・コミック・ゲーム

 

「伍長!」

「誰だその伍長というのは」

「なに言ってんすか。Facebookにおけるあなたのキャラじゃないですか。伍長とその部下シリーズ。今回はブログ版に出張だと聞いて来たんですが」

「うわ。めんどくさいことやってんなあ」

「ということでライオン・キングです」

「最初に言っとくけど、わしはオリジナルのアニメ見てないから」

「おや、そりゃまたなんで」

「うーん、あの頃のディズニーのことをあまり信用してなかったのと、なによりわしは劇団四季が大嫌いだし」

「?」

「ほら、浅利慶太って存在がどうにも」

「作品に罪はないけどなあ。で、今回の超実写版はいかがでした」

「『アイアンマン』の、というより『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のジョン・ファヴローの新作だと思えばよかったんだよな。ストーリーは貴種流離譚そのもの。故郷を放逐された主人公が、成長して帰ってくると。ジャングル大帝の盗作云々はあまり気にしなくていいみたい」

「映像はすごかったですよね。オープニングに叩きつけられる太陽とか、カブトムシを捕まえられない子ライオンとか。どこまで微細に描けるんだと」

「シンバ(主人公)がまだ赤ちゃんだったときの可愛さは、全世界の猫好きがため息ついただろう。わしもノックアウトをくらったぞい。名曲『ライオンは寝ている』の使い方もいい」

「ただ、吹替版の佐藤二朗のコメディリリーフは笑えるにしても、やはりここはビヨンセジェームズ・アール・ジョーンズセス・ローゲンの字幕版の方が……」

コメント

うまい店ピンポイント 夏休みラーメン祭り2019 田村食堂タンメン篇

2019-08-19 | 食・レシピ

文下食堂初恋篇はこちら

ただでさえ混み混みの週末なのに、まだお盆の余韻があるのかラーメン屋は大賑わい。妻と余目に出かけ、萬人か八千代に行こうと思ったらそれはもう。

「ここをもうちょっと行くと田村食堂ってのがあるんだよ」

「あたしそこに行きたかったの!」

何年ぶりだろう。テーブルや小上がりは満席なので、奥のお座敷に通される。八千代と同じ方式。田舎の親戚に来たみたい。

わたしはタンメン、妻は普通の中華を。

「お待たせしましたあ」

思い出した。ここはめちゃめちゃ多いんだった(笑)。むかし来たときに、となりに座った老夫婦から

「若いから食べられるんだねえ」

と感心されたことがあったけど、その頃から若くもなんともなかったですけどね。

ようやくわたしが食べ終えるころには、すでに妻はぺろり。やるときはやる人なんだな。おいしいですやっぱりここ。

次回は最終回ですっ。

コメント