毎日往復日記

家と会社の往復の毎日…だけじゃない。
ずーっと飲みすぎな自分を振り返るOL日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

先週のランチメモ

2008-10-29 | cusines ethenics
先週は外ランチ二回。

一回はカオマンガイ専門店で、カレーっぽいソースがかかったカオマンガイを。
めっちゃおいしいんですけどおおおお。
辛いけど。こりゃ真似のできないスパイシー具合。
しかし店員さんが一人でてんてこ舞いになっていて、
冷静なOL二人の判断は、手順が決まってなく、見えたものを見えた順にやっているからあたふたするんだということに落ち着いた。

二回目は久しぶりのお寿司。
ここのお寿司、1000円でいーっぱい入っててかなりいい!!
ランチって いいよねぇと しみじみ思う お寿司かな
来月もう一度くらい行っておきたいワ!
コメント

フジテレビありがとう!

2008-10-29 | ひとりごと
シーズン4でプッツリ終わっちゃったSATCのTV放送。
なぁにぃ~と思いつつも、DVDボックス買うか否か迷ってたら
フジで続きの放送始まったよ!
既に二回目を録画し忘れたけど。。。

しかも新しい波16!ナミハチは最高だった。今回はナミイロと読むらしい。
スリーシアター!好きな芸人さんばっかり。

NHKもアグリーベティ始まったし(プラ悪と同じ曲を使ってるのは…)
またCSI:NY始まったし。
あー忙しい

ロスト2やら、プリブレ3やら、4400やらも始まってるけど手が回らない!!
コメント

フェルメール展

2008-10-29 | arts
用のないさみしい金曜日は・・・美術館へ!!
ちょうど早く見たかったフェルメール展へ行かないかと
金曜夕方にメールがあり、早速GO!
ああ、事前予習する暇が、、、メガネもない、、、
けど、時間的余裕が優先!

雨の中、上野公園を急いで(ベーグルを食べながら)歩いていたら、
ビクッ!!

男性が電灯にぶらさがってる・・・・オブジェ。
怖いって!!!
うーん、雨の夜、うまく写らず。
みんな傘差してるから気づいてないようでした。あービックリした。

金曜夜はペアナイトチケットがお得♪いいサービス!
音声ガイドがまたスゴイ。ガイドのある絵が描いてある紙を渡されて、
ペンでタッチするとガイドが始まるという・・・
しかも♪マークはその絵に合った曲が流れるという・・・
スゴイ!!初めて見た!!!説明時に「エーーー!!」と大声を出す二人…

最初にあったデルフトの眺望や大聖堂の絵を比べるガイドがとてもおもしろかった。こういう比べるシリーズモノ好き。

フェルメール7点に行くまでの長い道のりは去年大好きになったオランダの風俗画。あの細かさ。特に犬。特にモノ。家事フェチのココロをゆさぶる情景。
特にデ・ホーホがよい♪と思った。

二階へ上がるとフェルメール7点が解説と共にずらりと並んでいた。
さすがにどの絵の前も人だかり。
初期の珍しいそして大きい宗教画「マルタとマリアの家のキリスト」「ディアナとニンフたち」、美の巨匠で取り上げられ話題になっている「小路」、お得意の光が左から差すシリーズ「ワイングラスを持つ娘」「リュートを調弦する女」「ヴァージナルの前に座る若い女」「手紙を書く婦人と召使い」。
やはり「・・・の女」モノが好き。光が見える。静けさが見える。
リュートを調弦する女の静かな迫力に感動。。。&ヴァージナル…のハガキ二枚をお買い上げ。

去年終りの時間ギリギリでルーブルの「レースを編む女」見れなかったことを激しく後悔したんだけど、何かで日本に来るって見たんだけど~!!!ホント?!
コメント

ぴらぴら・・

2008-10-29 | cusines ethenics
久しぶりに本家?トッチと共にオンバaピラブ!

もちろんいつもの通り、シンハーに
・ピータンのバジル揚げ

バジルの量増えた?うれぴーー!

・エビとレモングラスのサラダ
辛いけどやっぱりコレが一番!何度食べても真似はできない。。

肉が欲しかったけどあまりないので、
・いろんなものが乗った汁ナシラーメン(名前忘れた)

きっとアヒルとかが乗っかってるんだと思う。ちょーうま!!

もう1本、別のタイビール。うんと、、忘れた。

で、さらりとお会計をしてヤンさんちへw
紹興酒と坦々麺で〆!!

麺二回だし!
コメント

プリンセスダイアリー 7.5

2008-10-29 | livres
スウィートシックスティーン篇。

アメリカでは16歳になることがとても大切らしい。
16歳・・・・記憶薄。

やたらとただただ幸せなお話。
次の巻でミアが大変なことになっちゃう前ぶれか。

まあまたいろいろミアがバタバタしてるけどwラストはサプライズでニューヨークのあの、、スケート場貸切で人工の雪降らせてみんな幸せ~~みたいな!
なんかみんながカップリングされてて、ハテナな二人もあり、
ミアも(これについては後で確認)とか書いてたし次が楽しみ~!
コメント

プリンセスダイアリー ⑦

2008-10-23 | livres
パーティプリンセス篇。
どきどきキャンプ篇からずっと薄かったけど、
これは①~④と一緒の厚さに戻った。

いつも食堂にいる「チリにコーンを入れられるのがたえられない少年」を題材にした暗い創作小説をミアが書いたけれど、投稿した雑誌にボツになった。
その小説をリリーに自主出版の雑誌にリリーの創作アダルト小説と共に載せられそうになる。が、実は彼がJPレイノルズ・アナバシー・4世でとてもいい人だと知ったのでそれを載せないようにするミアとなぜか必死に載せようとするリリーの戦い?
マイケルが催したパーティで、勘違いしてパーティガールのように振る舞って大失敗したミアを何気にJPに助けられる。
その後、マイケルから音沙汰ナシになってあの手この手で謝るけどそれでも音沙汰ナシ。結局マイケルは両親の離婚問題に忙しかっただけで、おばあさま主催のミュージカル「ブラスト!」のラストで主役のミアとJPがキスをしなければならないところをJPの機転でマイケルと入れ替わっていてくれた~みたいな。

結局ミアはいつも周りから愛され助けられてるのに、先回りして変な方向に考えちゃって、一人でテンパってるのでかわいい。純粋な子だ。。。
コメント

トルコ 7・8日目

2008-10-23 | vacances
今日は移動なし!!イスタンブールデー&帰国。
だんだん増える朝食のマックス!おいしすぎる!!!
一日目は長時間移動などあり怖くてたくさん食べれなかったの。うふふ。
・・・友達は・・・かなりダウン。

オプション仲間はみんなで地下宮殿。
イスタンブールの真ん中の地下にこんな宮殿が!!
すごーい。ディズニーランドみたい!!!
おもしろいな、トルコ。

お昼付。
お魚のフライとすいかジュース。飲み物は全てガイドのすすめるがまま。
普通においしい魚フライ。またもや一気食い!!
だけど周りの人は残しまくってる。。。。
なぜか私トルコでかなり元気になってんですけど

そしてやっとこさの自由時間、グランドバザールへ。
が、広くて迷いそう!さらに友達ダウンで一人行動することに。
こりゃ迷ったら最後!!一瞬迷ったりしながら、ベリーダンスのスカーフとパシュミナだけ買って、お土産かってギリギリで戻った。
うーん、買い物し足りない・・・ウズウズ。

で、イスタンブールの空港。成田。日本はおつかれさま!
コメント

トルコ6日目

2008-10-23 | vacances
朝もビュッフェが楽しいな~。食べすぎ!
サッカーチームも一緒だよ

また朝もはよからバスでイスタンブールへ。
お昼はドネルケバブとトルコ風ピザ。
うまーと一気食いしたところ、周りの人結構残してるし!あれれ。

そしてトプカプ宮殿。おー広い!
すごいダイヤやら金細工やら!!ゴージャス。
いろいろ見ていたらハーレムに入れなかったけど。。

でガイドブックには10リラ(1000円くらい)とあったアヤソフィア。
20リラに値上げ。ワオ。諦めかけたけど、ATMでお金下ろして中へ。
時間もギリギリだったけど、入れてよかった~。
湿った柱で親指つっこんで手をぐるりと一周させたり(できると願いが叶うらしい)、ところどころに残ったキリストのモザイク画を見たり。
なんかとっても涼しかった。

その後オプショナルで申し込んでおいたボスフォラス海峡クルーズ。
1時間かけてボスフォラス海峡を往復。
ヨーロッパサイドとアジアサイド両方を見れてよい。
いいお日柄なのか結婚式を何度も見かけた。川からも二組。手を振ったら手を振り替えしてくれた。
夕日は曇っててうっすらだったけど、勢いのある雲の写真が撮れたな。

で、ベリーダンスショーへ。
みんなが飽き飽きと言ってる料理もおいしいし!(さっさと完食)
あんまり話してなかった小学生の女の子ともダンサーつっこんで意気投合?
ベリーダンサーもだんだん上手になってきたところで、、、帰りましょうだって!
お店にいる日本人ばっかり途中退場。
なんだよーーもっと見せてくれよーーー!

けど部屋に帰るとやっぱりバタンキュー!
友達の気分がなんか悪そう。。
コメント

トルコ 5日目

2008-10-23 | vacances
遠くに気球が見える。いいなぁ~~。
なんて思いながら朝日に照らされた崖っぷちを眺めながら朝食。
毎日チーズとオリーブとフルーツ!うれしい~。

まず絨毯屋へ。誰がトルコ絨毯なんて買うんだろうね~と言ってたのに。
友達買ってるし!そういえばどこに敷いてるんだろうな。

お次は宝石屋へ。
今度は買っちゃったよ、私も!トルコ石!
私担当の人が6000円安くしてくれたんだけど迷っていたら、
友達担当の人が二人で買ってくれたらと10000円安くしてくれた。
それをちょっと離れてた私担当の人が戻ってきて、それを聞いて・・・

超驚いてた。わははは。ありがと。
とても気に入ってます。トルコ石の色が濃いと美容師さんにも誉められた。

そしてギョレメの谷できのこ岩見たり、ちょっと岩登ったり、
カイマクル地下都市を探検したり。
昨日より旅行っぽくて楽しい。

お昼は洞窟レストランでマス料理。&エフェスビール。
毎回スープ付で微妙に味が違いおいしい。
だんだん団体旅行にまとまり感が。

その後はまたバス、バス、バス。
なんか長く感じた~。
アンカラのブユック アナドルホテル。
この旅行で一番美しい夕日をホテルの窓から乗り出て激写した。

なぜかだんだん食欲が旺盛になってきて、4回もビュッフェった。
うまい!!!トルコ料理!!!何がどうトルコ料理なのか毎回ビュッフェなのでいまいち説明できないけど。

どこの国だったっけ?!聞いたのに忘れちゃった(←どこかのおばあさんがあんたたちはどっから来たんだと聞いてたのを盗み聞きしただけ)サッカーチームの若い男の子がいーーっぱいいてかわいかったというか、かっこよかった。
ごはんを食べてる部屋をのぞいちゃった。えっと、トリニダーゴトバコでなく、、なんかアフリカ方面の印象。
コメント

トルコ 4日目

2008-10-23 | vacances
今日も早起き。
また朝ビュッフェでオリーブとチーズたっぷり。
ダイニングがオープンエアなので虫はいるけどいい風~。
天気も毎日よすぎるほどよい~。

パムッカレとサヨナラ。朝は日陰になっちゃうんだ。
ちゃんと夕方に日が当たることを考えてくれている。
タビックス、やるー。

そしてひたすら内陸の道。まーーっすぐ。コンヤへ。
メブラーナ博物館へ行った。
11月にはくるくる回るおじさんが見れるのに。
夏は見れないのでCDだけ買った。

今日はほとんど移動。
夕方やーっとカッパドキアに着く。
添乗員のお友達?のママのうちにより、世界遺産カッパドキアに住むトルコ人の住居を見せてもらう。
ケーキとチャイをもらって、トルコ絨毯を織るところを見せてもらう。
談笑して外に出るとなぜか外に民芸品がw
スカーフやらレース編みやら。。
みな人がいいのでお茶ごちそうしてもらったし、、なんてちょいちょい買ってあげてた。
という私もスカーフ買っちゃった!なんか買い物全然してないからちょっとスッキリ。

うっすらぼんやりきれいな夕日と月とカッパドキア。キレイ~。

そして洞窟ホテル、アタマン ウチヒサール カヤ ホテル。
思ったより洞窟ではなかったけど。。またまたとてもキレイ。
ビュッフェも盛りだくさん。カッパドキアの赤ワインを頼む。
ツアーの人たちとわいわい食べてなんだか楽しい。

けどバスに乗りっぱなし、暑さ、乾燥でか11時には寝る毎日zzzzz
コメント