毎日往復日記

家と会社の往復の毎日…だけじゃない。
ずーっと飲みすぎな自分を振り返るOL日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

源烹輪

2007-11-28 | cusines ethenics
試写会に行くも5分遅刻で入れてもらえず。。ヤクルトホールってなんか厳しい!前も入れてもらえなかった。
最近当たっても行けない日ばっかりで人にあげまくりやっと行ける日だったのに~
まあリトルDJ(神木くん)だからいいか。。

同じ沿線の子だったのでそのまま久々な源烹輪へ。わーい。なかなか行く機会ないんだ。
病み上がりといいつつ生ビール。
そしてもちろんピータン豆腐。豆腐部分が少なくなったような。。。。
タレ部分(=ピータン)が多くて箸では食べづらい。。
けど、やっぱり美しい。そして美味しい!

悩みに悩んであとの二つを決めた。
大海老とタラバ蟹の蟹味噌あんかけ(写真)
フカヒレ醤油麺

うーー!大海老!でっか!!どうなってんの?
おいし~~い!この餡をごはんに乗っけてかっこみたい。
麺は予想通りな味でフカヒレを探すのが大変、みたいな。
生姜の千切りが入ってて風邪にちょうどいいかも。。(じゃあ早く帰れ)
コメント

maru

2007-11-28 | cusines ethenics
八丁堀の立ち飲みワイン屋さん。
ちょうど行く日にdancyuを見たらでかでかとトップに出ていて、入れるのかしら…を思いながら行ってみたらぎゅうぎゅう。でも案内してくれて狭い店内でぎゅうぎゅうの中立ち飲み。
ベルギービールも結構あったが、私はプレミアムモルツで乾杯。
何気にスペイン風タパスがいっぱいで迷う。。
タコのガーリックソテーと海老のオリーブオイル煮って似た感じのものを頼んじゃった。タコのマリネにすればよかったか。
お次は私はまだ飲んでなかったので今年のボジョレーヌーボーのグラス。ふむふむ。こんな感じね。

そしてパッチンが併設の酒屋から選んできたオーストラリアのシラーズのワイン。

おーーこれはおいしい。好きなタイプだ。よくいっぱいある中から選んでこれるな~~~。感心。

で、さらに日替わりメニューよりイスラエルの白ワインをグラスで。これもパッチンが選んだので真似っこ。


あれー飲みすぎだなーー。
結局4時間程立ち飲み続け、ラストオーダーと言われ、、、あれ?その後どうしたっけ。
気づいたらうちに帰ってました。…ハハ
ほとんどモノ食べてないし!(多分)
コメント (2)

Spa&Treatment

2007-11-25 | musique
東京事変のツアーファイナルに行った。
ギリギリで中に入り、ぐぐぐいと押し入ってくあちゃんに引っ張られいつのまにか前方真ん中へ。
男子が多いから背伸びが必須だわ。隙間より林檎ちゃんを望む。
なので林檎ちゃんの細かい動きとか全く分からず。
でも軽いモッシュかなり楽しいのでこれは一度前方、二度目は二階席から全体をってのが理想だ~~~!!

うう。生群青日和。生丸サディ。その他全部が生。ぐぐぐとこみあげるものが。

復讐
酒と下戸
歌舞伎
OSCA
ランプ
ミラーボール
金魚の箱
群青日和
ピノキオ
某都民
月極姫
メトロ
鞄の中身
丸の内サディスティック
閃光少女
私生活
修羅場
黒猫道
キラーチューン

■アンコール

SSAW

透明人間
(↑ミクシより拝借セットリスト(しつこ))

去年も野音行ったけど、対バン方式だったからちょっとしか歌わなかったし、かなり後ろからで見えなかったから今回はよかった~~~。メンバのトークが聞けたし。で、また浮雲さんステキとかいざわっちかわいいとか思って。生で見る人全て好きになってくるのか、お前はー。去年のソイルとザセンもそうだっただろうー。そして先週のイナ戦も。
羽田トシキ私の場所からは見えず。師匠のトークがハッキリ明解で意外。いい人そう~~~。これが今の東京事変か~とつくづく思ってみた。前期のメンバーもよく知らないくせに。

1時間前に呼んでくれたあちゃんよ、今夜もありがとう。
数日経った今でも余韻でぐるぐる。閃光少女のDVDもぐるぐる。
今までのライブのDVDが欲しい。いつもライブに行くと次の段階への欲が出てくる。
コメント

ディーバ

2007-11-25 | films
ジャン・ジャック・べネックス監督のデビュー作品。

レコードは絶対に出さないというポリシーを持つ歌姫に憧れた郵便配達員が
彼女の歌声をこっそり録音し、そのカセットテープが巻き起こす事件のはなし。

彼女の歌声がステキー。そのときの曲はコンテンポのストレッチで使う曲だった。
やっぱり自分が好きなダンスの先生とは音楽の趣味も合うのね~~。
まあ何度も聴くうちに好きになるというのはあるけどサ。

夜のコンコルド広場からメトロをモトで駆け抜けるシーンとかかっこいい。
みんなのおうちもパリぽくてステキだ。

でもみんなが言うほどナンバー1!とは思えなかったけど。
雰囲気はステキ。
コメント

モディリアーニ 真実の愛

2007-11-25 | films
モディリアーニがジャンヌと出会ってからその一生を遂げるまでの短い間を描いたもの。
アンディ・ガルシアもジャンヌ役の人もモディの絵で見た二人にそっくり。
この内容は事実そのまんまじゃないんだよね~。
画家同士の仲間意識、対抗意識とかお金の問題、お酒、ドラッグの問題とか盛り込まれててエコールドパリくらいのパリの雰囲気ってこんな?みたいな。
このカフェってロトンドっぽいとかなかなか楽しめた。

コンペ向けの絵を画家達が描いている時に流れるアヴェ・マリアのmixが私の一番好きなアヴェ・マリア(ウメジャズのストレッチで使う曲)でかっこよかった!
欲しいな、この曲。

終わりのあっけなさが人生のはかなさよのう。
コメント

全国でアレ

2007-11-21 | musique
8月から抽選で取っていたズボライブ!!
一緒に行くはずの子が仕事で(日曜なのにぃ)行けなくなり一人で。。。
二人だからオールスタンディングでもいいやと思い申し込んだのにさぁぶつ2。あ、いけない。
さらに対バン方式!全部で5つって!時間かかりそうだ~~~~~。

まあまあ整理番号が早かったらしく前方どまんなか陣取りい。
大人しく二階の椅子に座って見ても良かったんだけど・・・
番号がよいともったいない精神(=またもや貧乏性)がついつい。

のっけからレオが出てきて最初のバンドを紹介してくれた。
THEイナズマ戦隊。
…てゆーかかっこよかった。
周りの若者達はもっとぽわんとなったんちゃう。
ボーカルの人もよかったけど、何気にギターの人が超タイプ。ちょっとユースケぽいけど。
帰ってからHP、Youtubeってズボを好きになった時と同じくらいの検索ちゃんしてる。。。。

またもやレオ。毎回紹介してくれる。なんていい人なんだろう。
ビアンコネロっていうアコースティックな三人組。
ハモったりいい感じなのに一人超~~~妙な人が混ざってる!おっかしい。
真ん中の人はいっくん(ELT)みたいだった。

次はレオの後輩、Soffet。フランス語かね。
後輩っていう人と西川くん(TMR)みたいな二人のラップあり、演奏あり、なんでもありなオサレ系だった。
こちらもまた西川くんいい感じ。。。キーボードに惚れた。
つかなんて惚れっぽいの、私。意外と対バン向きだったのかしら。

最後はJacksonVibe。最後っていうのはゲストの最後。これだけで3時間だよ~~。
レオと同じ時期にオールナイトニッポンやってた人かなぁ。
全体的に古っぽい雰囲気が…ボーカルの人のズボンが気になります。

それでやーーーっとズボ!疲れも吹っ飛ぶ最初からハイテンション。
HOME(そうか、最近ライブ行ってないうちに新しい動きが決まっていたらしい)
foolishman
決断アニバーサリー
シンプルイズム
バランス
堪能JAPAN

うーーん短い!でも楽しい。
お客(だいぶわけーす)も楽しそう。
レオの心意気がみんなに伝わっているのね~~。
ゲストが多かったから他のメンバが今回全然目立ってなかったけど。

あ~~12/5のライブにも行っちゃいたい。。
コメント

今年の狙い目クリスマスコフレ

2007-11-21 | beaute
雑誌の特集でよさげだったのはRMK。
コレひとつで全てをまかなえそう。
お直しミニファンデが入ってるのも変わってるし。
なかなかよい。色もよさそう。

けど。
うちには未開封のグロス、シャドウ、チーク・・・
あ~~迷うワ!

去年は商品券がちょっとあったのでSUQQUでたっかいキットを購入しちゃったんだよね。
そのシャドウもまだまだたっぷり残ってるし。。。。

なんでこんなに買うのが好きなんだろう~~~


シティリビTB用
コメント

今週もヤン

2007-11-20 | cusines ethenics
しばらく行ってなかったのに二週連続で行ってみた。

生、青島(中国製)②、紹興酒。。
・水餃子
・牛の胃袋の和え物
・豆腐の皮と中国野菜の炒め
・豆ミョウの炒め
・坦々麺
珍しく胡麻団子いただきました。

火鍋食べたかったけど二人じゃな~~。
そして酔っ払い!!
コメント

少年

2007-11-20 | livres
「少年」 千原浩史 著

ジュニアの詩。いつものジュニアのネタらしいかわいい詩。
クスとなったり、ならなかったり。
キライじゃない。
コメント

Presents

2007-11-20 | livres
「Presents」 角田光代 著

なぜか琴線に触れまくりの短編集。
特にお鍋の話など号泣に近い泣きっぷりをみせちゃった。
他にも試写会で戸田恵梨香がだいぶかわいかったうに煎餅もよかったし。
ほとんどぜーんぶよかった!
ココロを揺さぶられまくりの一冊です。
コメント