毎日往復日記

家と会社の往復の毎日…だけじゃない。
ずーっと飲みすぎな自分を振り返るOL日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

FEUで結婚パーティ、フー!

2006-01-30 | きょうのできごと
同期ゆかりちゃんの結婚パーティで乃木坂「FEU」へ。
まぁ~。キレイだわ
細くて白くて目もパッチシだし。

ごまんなさい、食べ物のコトで。
こんな正統派なもの久々食べたわ。おいしいーッ!!

手長海老のジュレ キャビア乗せ(シャンパン、白ワイン)
フォアグラのソテーが乗った焼きリゾット
鯛のポワレ(かな、あれは) ベリーぽいのとバジルのソース
鴨のロースト(トリュフソースだったらしい。あんましわからなかった)(赤ワイン)
ミルフィーユに薔薇のアイス
フォアグラ時に赤ワインがなかったのが残念。向こうのテーブルは出てたのかなぁ。
うちのテーブル、私以外飲んでなかったもんなぁ。
そりゃ注いでくれないわなぁ。
変にビールとかいろいろないところもヨイ

んまぁ今までいろいろと披露宴出たけど、ここはホントおいしかったわぁ。
いちいち何を食べたかって覚えてないけど、今までで確かおいしかったところは
ナツのKIHACHI、まちゃんの小笠原伯爵邸かな。
ホテルのコース料理てなーんかね。
ゴハン以外で楽しかったのはシゲのミラコスタ!
ミッキーとミニーが出てきて、ファンでない私も大騒ぎ!
出し物がよかったのはぁ、
やっぱり演奏の類があるといいかもネ。
お祝いの言葉とかおもしろいのはいいけど、ほぼ堅くてつまらないしねぇ。

あ~料理なんて撮ってもと思って今まであまり料理の写真取ってなかったけど、
資料として残しておくにはいいかもしれない。。
もう~遅い~!!(サックン風)

イヤイヤイヤ、料理がいいと(しつこい)パーティの印象もググッとるね!

と近々予定があるわけでもなし、あれこれ言ってみました。

コメント

取れた!

2006-01-29 | きょうのできごと
コクーン歌舞伎のチケット取れた
つか三等あったのか…しょうがないね。
ネットはつながらなかったし。
パルコ歌舞伎も取れるかな。

昨日朝までコースしなくてよかった。ホント。
つか、彼に合わせすぎ?バレテーラ?!

ついでに今月三回目のティップも行けたし。ホッ。
ハリウッドヨガ、ジャズ、パワーラッシュ。
ピルエット要練習!!!

夜は唯一のジモトモ夫婦のおうちでお鍋。
といってもメインは
カヴァのロゼに私が持っていったギリシャワイン。
二人で二本て…(旦那さん、カヴァまずいってぇ)
ハイテンション二人組?
ちょっと向こうに引っ越しちゃうそうで残念。
こんなにおうち近いのにぃ。
ノリノリでカラオケ行ったら混んでたので諦める。

オーバーホールのお代払うの忘れたっ!
mesロレックスちゃんをピカピカにしてもらった
お代払うとき、モーリシャスバニラティあげよ~う
コメント

新年会その3

2006-01-29 | IZAKAYA japonaise
第三回の新年会。
の前にサンエーのファミセ。
相変わらず混んでるけど、相変わらず欲しいモノない。
みんな何をそんなに買ってるんだろ。

そしていつものもつ屋に戻る。
東京横断しまくりんぐ。
ちょっといつもと違うメンバー。
いつもの料理。
そしていつもより距離が近い。
ウレシイけど複雑だわ。
何したいの私は。
コメント

棟梁

2006-01-26 | IZAKAYA japonaise
東武練馬「棟梁」へ行った。
既にトッツと憧れ的存在と化してるあの人のオススメNo.1居酒屋です。

事前にレビューを熟読しておいて、刺身盛とエビのタルタル焼きを注文しておいた。
まずぬたのお通し一気食い。
次にどどーんと刺身盛4人前。
すっごーー。
マグロ、イカ、甘エビ(さっきまで生きてたって)、ウニ、サザエ、平貝、サヨリ、金目鯛、生鯖、コハダ、なんとか貝と鯨!(他にもあるかも)
古い海老アレルギーだけどもちろんこの甘海老は◎。
金目鯛もサヨリもプルプル。
生の鯖って珍しいの?それもおいしい。
し、なんと言っても鯨~!柔らかくて生肉のよう…

海老のタルタルはプリプリの海老がクリーミィマミ。
殻も食べれちゃうバリバリ。

白子の塩焼きなんて初めて!とろ~り具合がおいしすぎる。
生牡蠣もつるーん。
テール鍋はスープがおいしい!
一人前から頼めるのでおなかがいっぱい気味だったけど頼んじゃった。
ナマコ酢もコリコリで量が多い。

しかし四人で一刻者と里の曙を一本ずつってピッチ早め?
帰り道の記憶は…いづこへ???

あ~また来たい。やっぱりあの人すげぇっす。
尊敬してきた。
どこ行ってもまた行きたいと思うもんね。
場所微妙に面倒くさいけど、鯨のステーキ食べ忘れちゃったし!
棟梁最後でてきてくれていい人だったし。
ゆかねばー。
それにしてもこの写真上手だわ、自画自賛。
今までのブレブレぼけぼけは何だったんだ。
コメント

函館 あじさい

2006-01-24 | nouilles
今週も行っちゃったよ、北海道展。
今週はまたラーメン変わってるはずだからね。。

また7時前ギリギリに並ぶ。
今回は「函館 あじさい」塩ラーメンだそうな。
いつもより一人客が目立つような。
またいつものあの部屋で相席。
背脂とかあったけど、あまりおなかすいてないので塩ラーメン(630円)で。

こんなに普通に塩なラーメンは食べたことないかも。
透明なスープでおいしい。
麺は細くてちりちりの普通の麺。
大きなチャーシューはとろとろでおいしい~。
おなかがいっぱいでも食べれるラーメンです。

…また先に食べてた女子抜かしちゃったよ、オイ。

そして速攻ふらのでりすの牛乳プリンの列に並ぶ。
これはゆるゆるのとろーりプリン。カラメルがやたらとおいしかった。
けど固めズキなのでこの前のタマゴの殻に入ったプリンのが好きかも。

あとミルクジャムを購入した(想定外)。

ついでにセールをのぞくけど、ほぼ終了気味だしファミセもあるしいいかね。
つか、最近洋服を見てなかったので知らないブランドがあった…
たまには雑誌でも読まないとねぇ。
コメント

今更パート2

2006-01-23 | ひとりごと
夜中のスポーツ番組で佐々木と、、イチローさんが対談してた!
(いつのまにかさんづけ)(ていうか今から)

なんてかっこいいの!
どうしたんだ、私!
超目がハート

よく知らなかったけど、よくしゃべるんだね。
あああああ。かっこいいいいいい
コメント

今月ティップ少な。

2006-01-23 | dance
せっかく苗場行きが延期になって、土日もティップに行けるわぁと思ってたら。。
寝坊。
土曜日起きたら、ジャズの時間!
外見たら大雪
はぁ。。モヤモヤ。

日曜はちゃんとマックス行くわーとヴァームも買って、行列に並んでたら。。
あれ??
ジャズの先生??
代行表を見たら、土曜の先生が日曜のジャズの代行になってたぁ。

並んだけど、ジャズに出る。
あ。折角買ったジャズシューズ、置いてきちゃったyo・・
まいっか。昨日の分だわ。

しっかしピルエット全くできない。
シューズのせいだけじゃないね。
こりゃ当分の課題。
ダブルができる日はいつになるやら…

コンビネーションは楽しい!基礎はできないけど、こういうのはまあまあついてゆけるわ。
30分に75分で、、105分もやってたのか。なげーね。

の後ヨガ。こちらも代行の先生でいつものようなパワフルーなのではなく、ゆっくりとしたヨガらしいヨガ。
またシャバアーサナで
ものすごい人数で、その後のシャワーも行列。。
これさえなければ、サウナに出たり入ったりするのになぁ。
コメント

中国家庭料理 楊

2006-01-23 | cusines ethenics
最近トッチンが見つけてきて、かなり私たちの信頼を得ている人のレストランレビューから池袋の「中国家庭料理 楊二号店」に行ってきた。(一号店は十条だって)

地図ウロ覚えで行ったので、微妙に一区画を7/8周して見つけた。
中本の向かいをちょっと入ったトコでした。
二人で力を出し合いました。地図うろ覚えの脳担当→私。見つける目担当→トッチン。
危うく手前の中国ラーメン揚子江みたいなトコロに入っちゃうトコだった、危ない!

中は狭くて満席……なのに入れないと言わないママさん(=ヤンさん?)
立ち尽くす二人(ちょっと浮いてる?シャネラー&毛皮ー)。。
と、カウンターにいた二人がお会計してくれた。
追い出しちゃった??

周りの人、なんかおいしそうなもん食べてるぅ。つーか真っ赤っかで辛そう。
と待ってる間に人の頼んだモノをジロジロと観察

とりあえず青島二つ。
あとはえっと…手前のGが食べてたものを聞いたら、常連だからメニューにないものを食べているそう。
初めてだからとりあえずこっち(メニュー)からね、と言われ、従う。

四川風麻婆豆腐と、、あとは、、
ヤンさんが点心系(小龍包とか餃子)をすすめるのに、えーとか言って反抗。
黒板メニューの(カウンターから見えなかったので名前がわからない)鶏の辛いやつと 豚足のあたたかい版の三つを頼む。

隣のカッポー、マーボーちょっとしか手つけてない。あ、むせた。
…辛いらしいぞ。
女子なんて手もつけてないかも。

こちらにもマーボウ。
うううわわわわわ。
これは初めての麻婆豆腐。
辛いだけでなくてビリビリビリビリ。超シビレルぅ。
…ずっとしびれてる。山椒がスゴイのかな。
とてもおいしいけど、かなりスンビレルゥゥ
白いゴハンが必須アイテムね!!

鶏に豚足に…全部赤い!
だからヤンママ(全然ヤンママじゃない)は点心薦めてたんだ。。
お店の人の言うことは聞きましょう。
トッチンは鶏がお気に入り、私は豚足がお気に入り。

紹興酒を追加。
瓶から一合で450円だってぇ。
二人で一杯ずつ飲めるよ。安い!

でもストレートで出てきたので氷を入れてもらう。
二つ入れてくれたので指でカランと回してたらお店の女の子がマドラーを貸してくれた。
で。
奥のキッチンに引っ込んだと思ったら、ヤンママがこっち見てる。
くるくるしてる手も見える。
あの女の子、わざわざヤンママに説明してるよぅ
かわいらしい。

ちょっと頼みすぎたかも。
おなかが超いっぱいになっちゃった。
けど、ここは坦々麺(汁なし)を頼んで帰らなくては…(写真の腕があがった気がする)
ラストオーダーすぎてたけど、別グループのLOにまぎれて頼む。

わーーこちらもおいしい!けどビリビリ!!
半分食べたところでギブ…
とそこでいい考えが。
私お弁当箱持ってるじゃ~ん
持ち帰ってもいい?とバイト君に聞いたら「イイヨイイヨ」
一応ママに聞いてよと言ったら、奥からママさんも「イイヨイイヨ」
トッチンも私につられて購入したミニキティタッパーを持ってたので
ゴミにならずにすんだよ。よかった。

次の日でもビリビリきた…
コメント (2)

寿初春大歌舞伎

2006-01-23 | antique arts
「寿新春大歌舞伎」@歌舞伎座に行ってきました。
中村雁治郎さんの坂田藤十郎襲名披露ということで、混んでますねぇ~。
明治神宮に寄ってたらギリギリになってしまい、15分前に慌てて到着したら、既に手まり寿司売り切れで、仕方なく柿の葉寿司を購入し、行列のイヤホンガイドを借りて、3階へ。トイレに行こうとしたらブーーッと始まりの合図が鳴ってしまい、泣く泣く席へ。

あ、最初の演目二幕だ、、なげーぞこりゃ。。。

「藤十郎の恋」
藤十郎(扇雀)は今度不義の恋を演じるのに思い悩んでいた。
宴席を抜け、一人台本を読んでいたらそこへ昔からよく知っているお梶(時蔵)が誤って部屋に入ってくる。しばし話をしていたが、藤十郎は不義の恋はどのようなものか、お梶に偽り半分本気半分の恋心を打ち明ける。最初はとまどったお梶であったが程なくして決心をし、前掛けを外しぼんぼりの灯りを消す。が、藤十郎は暗闇から外へ出てしまう。。
数ヵ月後、舞台の日。舞台裏はスタッフ(?)や差し入れを持ってきた人で騒がしい。皆があの宴会の日から藤十郎さんはふっきれたようにあの役を演じることができるようになったと噂をしていた。そこへ、お梶がお使いに現れる。恥ずかしげに通り過ぎようとすると皆があの日はお前もいなかったがどうしたんだと聞かれ、まさか藤十郎さんのような方が私なんぞ…と裏へ行こうとしたところ、ちょうど現れた藤十郎とばったり会ってしまう。声をかけようとしたが、お梶は逃げるように裏へ消える。皆が藤十郎に偽りの恋をしかけて演技の参考にしたのがよかったと言いながら、舞台の準備へ行った。一人になり物思いにふける藤十郎。そこへ裏から「自害だ、自害だー」という声と共に、お梶が運ばれてくる。皆が駆け寄ると、裏で自分を刺してしまったらしくお梶がぐったりしている。お梶を見つめる藤十郎だがもうすぐ幕が開くので、舞台へと向かう。。

お梶さんが色っぽくてよかった…
所作を見習わなくちゃ。
それにしてもひどい話だ!プンプン。
藤十郎さんは(ガイドでは)半分本気と言ってたけどさ。
女子に灯りまで消させておいて、なんたること。
お梶さんの遺体が運ばれてきた時、隣のおばさんも「あーらーーー。。」て言ってたよ。
藤十郎は藤十郎さんがやってるんだと今の今まで思ってました。。

「口上」
18人の役者さんが並んで、藤十郎さん襲名のお祝いを述べる。
わーすっごいな、みんな。みんな顔塗ってるし私には区別がつかないけど、もう歌舞伎座内からそれぞれの屋号が飛びまくり!!!
隣のおばちゃんは吉右衛門さんファンらしく彼にだけ「播磨屋!!!」って叫びまくってたね。
よく顔→名前→屋号ってすぐ出てくるよなぁみんな。
私中村屋しかわからんちん。
松本幸四郎さんと中村吉右衛門さんが人気。

「伽羅先代萩」
文楽で見たのと同じ段なので内容は省略ぅ。
政岡が藤十郎さん、千松が孫の虎之介の初舞台。
今回は文楽方式?だそうで。じゃ前見たやつと同じってことね。
でもお人形と人間の違いみたいのがわかってよいかも。

千松ちゃんがかわいそうで、、また泣いてもうた
一人になってからの政岡もまたかわいそうだぁぁ。
八汐(梅玉)顔こわーーー。悪人ぴったりね・・

歌舞伎では狆が出てこないのね。ぬいぐるみかわいいのにな。
あとゴハンをのぞきに行く、姫と千松がかわいらっしー。
子供は棒読みが基本形なんすかね。かわいいけども。

床下の段ではねずみが巨大に変身。バック転あり。
幸四郎の弾正は迫力だけど、出てる時間が短い~。

休憩。。
柿の葉寿司、笹と柿の葉で中身もいろいろ、結構よかった。
自ら選ばなそうなのでそれしかなくてよかったかもー。
ここでアイス最中を食べに行かなかったので、売店が終了してしまう…
キティタオル欲しかったのに。。。

「島の千歳」
海をバックにめでたい舞踊。福助さんの踊り…

「関三奴」
槍を持った市川染五郎と中村橋之介の踊り。
二人で槍を投げあったり?して勢いがあってよかったです。

今年の目標。着物着て歌舞伎座に来る!!
コメント

明治神宮

2006-01-20 | きょうのできごと
二部の歌舞伎のチケットを取ったので半休。
ちょっと早いから御朱印集めに明治神宮へゆく。
だから集めるだけじゃだめだっていうのに。

お正月を過ぎると、中までお賽銭箱が進むのね。
ほんと、明治神宮の中は広くてすがすがしい感じ。
ここで結婚式やりたい…あ、けど和服似合わなそう、私…
おっといけない。余計な心配しちゃった。

なんだ、、お正月に破魔矢買った脇に御朱印の場所があった。
しかも御朱印帖がかわいい。。。。。。。。。。。。(かなり後悔気味)
こんなこと言っちゃばちあたり?
あまり感じのよろしくない若い女子が書いてくれる。
字もいまいち。私でも書けそう。
ちょっとありがたみない。
お金払っているのに。あ、この考えはダメね。すみませぬ。(浅草寺より高い500円)
若い女子の時は参拝しなおそうかなぁ。近場なら。

福豆買って、、、あ!!ヤバイ!!
東銀座へ行かなくちゃ!!!
コメント