毎日往復日記

家と会社の往復の毎日…だけじゃない。
ずーっと飲みすぎな自分を振り返るOL日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バレンタインランチ

2011-02-13 | cuisines fransaises
オザミでバレンタインランチをした。

まずはピンク色のスパークリングで乾杯。

前菜はスモークサーモンとトマトのファルシ。。。だっけ。。。
トマトの中にスモークサーモンをなにかしたものが詰まっていた。
ボリュームもあるしとてもスッキリおいしい!!


ビーツのポタージュ。
ビーツはかわいいからバレンタインにピッタリ!


雛鳥のロースト
レモンとバターのソースで鶏はやわらか、激ウマス!
ポテトと人参もおいしかった。


チョコレートのムースとパイナップル、パッションフルーツ、マンゴーなどのソルベ


これにお土産のスタッフ手作りチョコがついて3000円でした~。
そもそもこのコースが2500円で、チョコは700円で売ってました。それにスパークリングがつくなんて!
すばらしい!
この手作りチョコがまたウマス!
dnの分はdnにプレゼント(そもそもこのランチがプレゼント)、私の分は父にあげたw

よく考えたら去年はサダハルアオキの3000円くらいするチョコをあげたので、
同じ値段ならこっちのがいいな~!!

ついでに夜は昔フラウで当たったフラウ×ランコムのボルドーワイン、ランコムのジューシールージュの
紹介がラベルにあり、もったいなくずーーっと保管してたの。

いい機会なので飲みました。
言われて気づいたんだけど、、、その日は私が結婚の承諾を返事した一周年だったらしい。
私はそのようなことはすっかり忘れていて、朝dnが指輪をなくしたと騒ぎ、
そのままランチに行き、その後探しに行っちゃったんだけど、おうちの意外な場所にあったらしく
その見つかったお祝いのつもりでワインを開けただけ。
でもそんな記念日なら開けてよかったね(ヒトゴト)。
コメント   この記事についてブログを書く
« フォリフォリのファミセ | トップ | ビームス、アローズ、エリオ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

cuisines fransaises」カテゴリの最新記事