ほっぴの未来予想図            この未来予想図は未来を当てることが目的ではありません。あの人たちが、いったい

何を狙っているのか。それを思考推理し事前に発表することによって、そのことが起こるのを未然に防ぐ。これが目的です。

「わたしは鯉」 詩・成田悦子 曲・ほっぴの未来予想図

2017年06月10日 20時21分58秒 | 日記
える 「わたしは鯉」 ろん
    作詩 成田悦子
    作曲 ほっぴの未来予想図

実りのない恋のように諦めて
ただ抱き締めている
そんなふうだから
池の中で泳いでいるだけで

空に恋して
翳ったり
虚しく晴れたり
切々と涙を流したり
もう明日の天気
晴ればかりなんて

恋はかたすとろふぃー
砂漠の砂に埋もれたらぴす
私は鯉
あなたはすずめ
少しいじけたせつない歌

あなたがいてくれたらいい
あなたが忘れても私は忘れない
あなたが誰かと飛び立っても
私はあなたとあまり繋がっていない空の下
忘れない
シアワセは願わない
すこしジェラシー
呪って池の中をぐるぐる回ってやる

目が回って
酔っ払ったら
あなたは空
青いだけの空
空っぽになった私の模写
途切れなく青く続く日々
思い出はやさしいなんて
あなたは響きのいい歌だけ残して

・・・・・略・・・・・

私は鯉


2009年2月10日 (火曜日) 詩

全文はこちらをどうぞ。
by naritaetuko | 2009-09-09 15:14 | 詩

える ほっぴの未来予想図 ろん
   えるとろんの会話
ろん : 
える : 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「僕たちの故意~ どこかに... | トップ | 「去年(きよねん)のけふ~大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事