疾風の帰り径

BROACHに存在した「疾風の通り径」を移行しました
ブログ内リンクが以前のまま、画像が移行出来てないものは、修正予定

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アー・ドライでドライヴ

2008-07-22 05:17:41 | 美味いもん
 昨日はAUDIのディーラーで、この車のキーをもらいました。



 アー・ドライ、A3の2.0FSIです。
 TTと同じ色だな。晴れた日に一番美しく輝く青です。

 今はマイチェンしてフロントグリルが斬新になっているし、3ドアはもう無いのかな。



 なかなか軽快に走ります。
 ハンドルは軽いけどむしろTTより遊びが少ないっすね。ただブレーキは今一、慣れないせいか、すーーっと停まれない。
 室内はうんと広いです。

 TTがちょうど4年の点検。2時間掛かると言う事だったので、ちょっとだけ借りました。時間を予約したときから、行くと決めていた場所がここ。



 大和町吉田にあるお蕎麦屋さんです。
 ディーラーのある泉から20kmくらい、30分弱。



 上の写真の奥に見える農家を改造したお蕎麦屋さんですね。

 このあたり、いわゆる七ツ森周辺は、天気が良ければ楽しいドライビングルート、何故か、美味しそうなお蕎麦屋さんの看板があちこちに立っていて、蕎麦好きを誘います。
 大衡村の国道沿いにある「葉菜」というお蕎麦屋さんだけは、仕事の帰りに入ったことがあるのですが、この辺は初めてです。

 宮城の味のバイブル、サエモンさんのブログで前に読んで、来たかったお店です。



 大きさもちょうど普通の一軒家サイズ、お昼前でしたが、ひと家族だけ、先客がいました。



 お邪魔します。



 美しい山百合、でしょうか?



 懐かしい、おばあちゃんの家に帰ってきたみたいな雰囲気



 癒されますよ。



 天ぷら竹盛そばを注文しました。



 注文するや否や、お茶と漬けもの
 待つことしばし



 蕎麦の付属品にしては大量の精進揚げです。地場の野菜なのかな。舞茸、玉葱、薩摩芋?、南瓜、オクラ、隠元、茄子、ズッキーニ?



 そしてお蕎麦、竹に盛られて出てきます。



 これは普通盛り1100円。大盛りは200円増しです。
 このお蕎麦が、美味い、私好み。
 硬からず柔らかからず少し細めで、細かい蕎麦皮が透けて見えるような透明でぷりぷり。大盛りにすればよかった。



 お母さんとお話をしながらいただきましたが、田舎蕎麦の太くて固いのが苦手と言う点で意気投合。
 実はこのお店の南側の窓から、七ツ森が正面に見えるのです、普通は



 途中で、山の見える席に移動させてくれましたが、この日は二ツ森だな。

 あーーーーなつやすみと言う、のんびりした時間を過ごせるお店です。

 コーヒーも出してくれるので、すき始める昼過ぎ、午後の早い時間に蕎麦をいただいて、しばらくまったりしながら、美しいお母さんと話をしつつ、コーヒーを楽しんで帰ってくるのが良いと思います。



 蕎麦は自家製、もうすぐ裏の畑にまくのよと言うので食後に探検。



 なんと畑の向こうに山百合が



 豪華絢爛。華があると言うのはこの花のためにある言葉です。



 お店の花も自家製でした。

 満足してA3で泉のディーラーに戻りましたが、2時間経ったのにTTはまだ整備中。
 以前は隣にヤマダ電機があって時間を潰せたのですが、移転して今はゴルフショップでした。

 コーヒーをいただきつつ、おなじみのセールススタッフのN嬢と、新しいTTでかくなり過ぎだよねとここでまた意気投合。カー雑誌を眺めていたら、BMWの130,120がよさげでした。がんばれAUDI。

 点検は2時間で終わっていたのですが、私が最近ラジオの感度がめちゃ悪とクレームをつけていたのに時間がかかったのでした。配線の接触不良で修理、無事1260kHz も高感度で聞けるようになりました。めでたしめでたし。

 TTでご帰還。
 うぉーーーっ、はえーーっ。やっぱりぜんぜん違うわ。見直しました、ハンドルは重いけど。 

 12ヶ月点検+オイルだけ交換で33,653円。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« じゃじゃじゃめんじゃ | トップ | ベルリンに行きたい »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazu)
2008-07-22 10:40:34
こんにちは。
染め付けの器が、緑の竹器にあいますねぇ。こだわりの店。それに白木の食卓!
金土日月祝日営業は珍しいですね。ドライバー相手なのでしょうか。
店主はいくつくらいの方?
ヤマユリの乱咲き。野趣あふれますね。このすごさは、色々改良されて世に出ている品種はかないません。ただ間違っても花粉で服を汚さぬよう。
七ツ森、泉ケ岳とともに、子どもの頃から遠くに眺めるだけで、行ったこと有りません。七ツ森って縦走できるのかな。高尾山、陣馬山みたいに。
Unknown (サエモン)
2008-07-22 22:51:43
 こんばんは。

 車の点検の間に代車でツーリングとは
たまげました。しかも、お蕎麦まで食べてくるし。

 でも、おさだ、、よかったでしょ。
天ぷらをもう少し、勉強すると文句なしなんですよ。

 ここの座敷を借り切って、酒を酌んだり蕎麦を
すすったりして、一日過ごしたいですね。^^
Unknown (びーえむあい)
2008-07-23 18:44:26
好いねえー
私もサエモンさんのを拝見してからいつの日かと思いながら
毎度看板の前を通過して県北にでかけております…
しかしいつのまにか
お店の写真をいっぱい撮るようになりましたねえ(笑)
でも写真を真似してこかすのはやめたほうが好いかも…
人のサイトで見ると船酔いしたみたいですよ! (大笑)
Unknown (風写)
2008-07-23 20:13:37
kazuさん
七ッ森でしたね、間違えていたので訂正しました
店主というか、上品なおかあさんは私と同じかちょっと上50代前半かと思います。
場所柄ドライバー相手ではありませんね。
大型車は絶対に入れない場所に駐車場があります。
私の後にもご夫婦が一組だけ。
常連さんだけが来る店のようです。
でもお店には4-5人スタッフがいましたね。

サエモンさん
ツーリングといえるほどの距離ではないですね。
audiの代車、10km以上乗ったらガソリン代を請求されるはずなんですが、これが10km150円。安いのでちょっくら走っちゃいました。3-40km。
でも請求されませんでしたね。
良いところです。
あんな別荘を持てたら幸せです。

びーえむあいさん
写真がたくさん。今回はほかにお客さんがいない時間があったのと、お母さんが撮って良いですよと言ってくれたのでお言葉に甘えました。
こかしに付いては、まさにびーえむあいさんがそう言うまでやってやろうと思っていたんですよ(大笑い)、そう思うでしょう。もうやめます。でも時々やるかも。中心になる被写体が必要ですよね。

コメントを投稿

美味いもん」カテゴリの最新記事