疾風の帰り径

BROACHに存在した「疾風の通り径」を移行しました
ブログ内リンクが以前のまま、画像が移行出来てないものは、修正予定

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミニチュアでも本物

2008-06-25 07:53:09 | Camera
 カメラを集めていると、こんなものまで集まる話を、前に書きましたが、さらにさらに



 これはContax Ⅱ携帯ストラップですが



 ミニチュアカメラです。
 大きいのが比較用、本物のLEICA M3。



 約1/2スケールのM3miniはデジカメです。320万画素。本物にはないズームまで出来てしまいます。



 見た目は結構、本格的。セルフタイマーも本物と同じように作動します。
 まあ撮れる写真は



 それなりです。
 こちらはLEICA Ⅲf mini。



 MINOXタイプのミニフィルムを使用するアナログ(?)カメラ。



 そしてRolleiflex mini。これもデジカメ、しかも本物と同じ正方形フォーマット。



 液晶モニターがファインダーの部分についていたり、巻き上げノブを回さないとシャッターが降りなかったり、凝っています。
 結構まともな写真が撮れます。







 M3miniも外で撮れば、結構いけるような気がしてきました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週こそ、この一本(栄) | トップ | おとりよせ20 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Camera」カテゴリの最新記事