柴犬フープ&ダンクのワクワク日記

愛犬を通しての楽しい日々の出来事&モデル活動を綴ってます。

ダンクちゃんの得意なこと。

2020年01月24日 11時55分49秒 | 日記

なんでもできる女子だったフープちゃん。

いろんなもち芸(おもに一発芸だけど)もあって、CM・テレビ番組・映画にもでる楽しい機会がありました。

ダンクが家族になったときに、スタッフさんに「フープちゃんの芸を引き継がせたらいいんじゃない?」って言われたけど

ダンクは、あまりやる気が感じられず・・・・・っていうか、フープみたいに楽しい感じでやらないのでそのまま放置状態。

小さい頃は、フープのコネで雑誌、CMにもでたんだけど、その後は鳴かず飛ばず

撮影現場にいくと、フープと二人三脚でがんばって、いつもと違う絆を感じられるのが醍醐味でした。

フープは、新しいことを教えようとすると、ワクワクと目を輝かせていました。

 

ダンクは、ただただ普通の日常を過ごすのが一番のよう。

そんな無芸大食なダンクちゃんですが、数少ない得意なこともあって、

とっても上手に歯磨きできます (歯磨きのときも、お気に入りサンタを持参)

ダンク 「 あぁっ・・・・・そこそこ!奥歯の手前に歯石つきやすいからね

ちなみに、ガーゼでフキフキもちゃんとやらせてくれます。

 

それと、毎晩寝る前に、おトイレでおしっこできます 

これね!じつはすごいことなんでは!っと思ってるんです。

柴犬は大きくなって散歩に行き始めると、我慢もできるようになって

お家でしない子が多いんです。フープもそうでした。

おおざっぱな性格のダンクですが、トイレシートにはこだわりがあるらしく、汚れたシートだとするのを渋りますが

シートを新しくするとすぐします。

大雨の日は、とっても助かるよいこのダンクちゃんです。

 

 

ちなみに、なんでもできる女子のフープちゃんは・・・・・・・・

おうちどころか、庭ですら、おトイレしなかったのに、

 

立つのがやっとになった亡くなる数日前には、おうちのトイレでしてくれるようになって。

亡くなる前日まで、這ってトイレに 支えてあげないとできないくらいになってもうんちもしてくれて

フープがここでしてくれるなんて!って感動して撮ってしまった一枚。

(ちなみにすんごくいいうんちでこれも写真に残したけど、ここには載せませんよ

「もう目も針の穴を通して見るくらいしか、視界がありません」っと眼科の先生に言われたあとだったから、

ほんとにねぇ、なんて頭のいい子だったんでしょうね。ちゃんとダンクの見て知ってたんだよね。

ほんとに、ほんとに、フープちゃんは賢い子でした

ダンクをほめるブログのはずが、けっきょくフープになってしまった

コメント   この記事についてブログを書く
« お正月も終わって・・・・・... | トップ | 寝る子は育つ・・・・・。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事