忘備録の泉

思いついたら吉日。O/PすることでI/Pできる。

二宮翁夜話⑧

2018-08-08 13:07:34 | 読書
「百事百般儲けもの」

人は生まれた以上、死ぬことは必定である。
長生きできたとしても、百歳を超えるというのは稀なことで、限りのあることは知れたことだ。
若死にした、長生きしたといっても、実はわずかな違いをいっているのにすぎないのだ。
たとえばロウソクに大中小があるのと同じで、大のロウソクでも火をつければ4,5時間でなくなってしまうようなものだ。
だから、人と生まれたからには、必ず死ぬものだと覚悟すれば、「1日生きられれば、1日の儲け」「1年生きられれば、1年の利益」となろう。
本来は、わが身はないもの、わが家もないものと覚悟すれば、あとは百事百般すべて“儲け”だと考えられるはずだ。


「広告コピー秀作集」

人生も映画も、

巻き戻せないからおもしろい。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« キューリのキューちゃん | トップ | 二宮翁夜話⑧ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事