忘備録の泉

思いついたら吉日。O/PすることでI/Pできる。

労働審判①

2018-09-13 16:27:28 | Library
労働審判とは、労働契約に関する労使のトラブルについて、裁判官や労使双方の専門家で組織する労働審判委員会が、調停を試み、調停で解決しない場合には審判によって実情に即した解決を図る制度である。
裁判所を利用する点では「訴訟」と同じだが、手間や費用が訴訟に比べて少なくて済む。
とくに、解雇トラブルや残業代の支払いをめぐるトラブルについての利用が多い。
労働審判では、原則として3回以内で審理が終了するので、3から4ヶ月で結論が出る。

実際にどのような審理が行われるのか、当事者の立場になってその手順を学ぼう。



「広告コピー秀作集」

結婚しようって

言われて、

なによりも先に、

浮かんだのは、

故郷の母と

父だった。

コメント