午後のひととき

☆ 気軽に来て、ゆっくりしてって下さいネ。 ☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビートたけしドラマ 「点と線」

2007年11月25日 | ドラマ

   今日の天気 /  








              テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル
                        テレビ朝日|ドラマ-映画




                         第二夜
                            松本清張

                            「点と線」 
                          テレビ朝日 点と線

                     開局50周年・芸術祭ビートたけしドラマ


                    松本清張の最高傑作サスペンス完結へ


            日本縦断3000キロ老刑事が追うアリバイトリックの謎…偽装心中の罠




                      111/25 (日) 21:04~23:24 (140分)

                    テレビ朝日 (地上波) ドラマ / 国内ドラマ




                           完結編/全2話


                                   






                       ◇◆◇ みどころ ◇◆◇


テレビ朝日開局50周年記念・ドラマスペシャル"松本清張点と線"第一夜

松本清張の長編推理小説をドラマ化。

福岡市の海岸で男女の死体が発見されたことから、福岡と東京の刑事がその死の謎に迫る。

2夜連続放送。竹山洋脚本、石橋冠演出。

テレビ朝日以外は「ドラマスペシャル"松本清張点と線"第一夜」のタイトルで放送



                        ◇◆◇ 内容 ◇◆◇



官僚の佐山(大浦龍宇一)と料亭の仲居、お時(原沙知絵)が福岡の海岸で遺体で発見された事件は、心中と判断され捜査は打ち切られることになった。

佐山が勤めていた官庁を舞台とした汚職事件の捜査も佐山の死によって暗礁に乗り上げ、刑事の三原(高橋克典)はいら立ちを募らせる。

そんな中、三原は、佐山とお時が遺体で見つかった事件を福岡から上京して捜査していた刑事、鳥飼(ビートたけし)が、いまだに博多に戻っていないことを知る。

彼の捜査に協力した三原は、彼の事件に対する思いの深さをあらためて実感する。

そのころ鳥飼は、お時の周辺を捜査し、彼女に男性の影がちらついていたことを突き止める。

しかし彼女の相手は用心深く、素性は分からない。

鳥飼はお時の部屋で同人雑誌を発見。鳥飼は佐山らを殺したのが商事会社社長、安田(柳葉敏郎)とにらんでいたが、雑誌には彼の妻が随想を投稿していた。





                   



                             出演


                            ビートたけし

                            高橋克典

                            内山理名

                            小林稔侍

                            原沙知絵

                            樹木希林

                            高橋由美子

                            大浦龍宇一

                            橋爪功

                            江守徹

                            かたせ梨乃

                            坂口良子

                            竹中直人

                            池内淳子

                            宇津井健

                            市原悦子

                            夏川結衣

                            柳葉敏郎




                           演出 石橋冠

                           脚本 竹山洋

                           原作 松本清張






                    



                    







                     有名な推理小説のドラマ。    

                 2夜連続放送の今日は後編。さて、どうなる。











                        






                           交通情報  
                       YOMIURI ONLINE(読売新聞)


                    鉄道 交通情報    

                    航空 交通情報    




                          今日の天気     


                          のち     


                        【tenki.jp】 気象情報サイト

                          tenki.jp(衛星画像)


                      気象庁 レーダー・降水ナウキャスト






                 










『テレビ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« ハタチの恋人 「もしかして... | トップ | タクシーの全面禁煙、16都... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

点と線 ビートたけしの演技【ちゃお シニア映画ファン】 (点と線 ビートたけしの演技【ちゃお シニア映画ファン】)
点と線 ビートたけしの刑事点と線 東京駅の13番ホームからのアリバイ崩し 松本清張作品のテレビドラマを何度も見ました。
三丁目っぽい昭和の映画・ドラマ/点と線/官僚たちの夏/不毛地帯/沈まぬ太陽 (かわいいひと。)
松本清張展に行くくらい、清張びいきな私。 今日は何度も見たテレ朝の"点と線"のスペシャルドラマを見た。 あの「証拠が揃いすぎてる」って...