横浜本牧ロータリークラブの活動報告

横浜本牧ロータリークラブの活動報告

早朝観連会に行ってきました。

2015-07-26 07:22:30 | その他

朝6時から並んでました。

開花の順番に

2日目

4日間のいのちです。でも咲き続けるのでなく、毎日開いては閉じの繰り返しでだんだん大きく開いていきます。

花托

花びらが落ちると種が生長していきます。

蓮のシャワー

蓮の葉の周りを切って、茎の根元にホースを繫げて流すと。レンコンの空洞のような空洞が葉脈を通して切った先端から水が出てきます。

知ってました?水着で子供さんを連れて行くといいと思います。

蓮の茎を平行に切ってゆっくりと引くと繊維が出てきます。

奈良時代に当麻寺の中宮姫がこの繊維で曼荼羅を織ったという伝説があります。

しかし、実際は40kgの蓮から2gしか採れないそうです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三溪園「早朝観蓮会」のお知らせ

2015-07-25 10:46:14 | その他
月中旬~8月上旬の 土・日曜日、祝日限定 午前6時開園

早朝観蓮会

咲いたばかりの蓮の花を、 早朝の清々しい空気の中で観賞できます。
※合掌造、臨春閣などの古建築は午前9時から見学できます。
[2015年]
7月18日、19日、20日、25日、26日、8月1日、2日、8日、9日
詳細はこちらのお知らせで。>>>

三溪園のホームページからの転載です。

横浜経済新聞の記事もお読みください。

http://www.hamakei.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォトジャーナリスト安田菜津紀さんのお話

2015-07-24 07:58:09 | 例会報告

7月23日(木)の卓話は『故郷から、国境を越えて-シリア難民は今-』という題でフォトジャーナリスト安田菜津紀さんのお話でした。

本当に勉強になるすてきな話でした。危険を考えないのか、と言う質問にたいして、陰に隠れた人たちを継続的にというのが私のスタンスです。との回答が印象的でした。

近藤会長の建築紹介はオランダ・マース河の畔にあるマーストリヒトのボンネファンテン美術館でした。この美術館はイタリアの有名な建築家のアルド・ロッシの設計です。ただこの建物だけでなく周辺の住宅などをを含めた景観そのものがたいへん素晴らしいそうです。ちょっと中のミュージアムカフェにご案内します

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラブ協議会が開催されました。

2015-07-18 06:43:07 | 例会報告

 古屋 正 第6グループガバナー補佐をお迎えして、クラブ協議会が開催されました。

内容は今年度の方針、新しい企画などが発表され、和気藹々のうちに終了しました。

残念なことは、出席率が低く、何人かの委員長の出席がなかったことです。

今週は建築家三大巨匠の一人ミース・ファン・デル・ローエの1930年頃の建築が紹介されました。

ガラスのファンズワース邸はこれ以後の高層建築のデザインの方向を定めためたような建物です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理事就任挨拶+プログラム委員長

2015-07-10 12:15:29 | 例会報告

 7月9日の例会は理事の就任挨拶がありました。佐々木健職業奉仕委員長、金子しげ子社会奉仕委員長、山中康継国際奉仕委員長のそれぞれの抱負予定などが述べられたあと。近藤会長の要請で本日欠席した金波繁子青少年方士委員長に代わり、高橋敏昭プログラム委員長が今年度のプログラムの方針などについて述べられました、最後に羽田久美夫理事が会員の意見を理事会に上げるパイプ役になりたいという希望を述べました。 ホームページの例会報告に動画が載せてあります。ご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加