横浜本牧ロータリークラブの活動報告

横浜本牧ロータリークラブの活動報告

10月5日三溪園で文化交流会を催す。

2015-10-11 20:07:11 | 活動報告

10月5日(月)に三溪園でアメリカ・カナダ大学連合日本研究センタとの文化交流会を開催した。
朝10時に三溪園・鶴翔閣に集合して、
10時半から、アダチ伝統木版画技術存保存財団の摺師の仲田さんの浮世絵摺実演を見学した。
今回摺られた浮世絵は葛飾北斎の神奈川沖浪裏だった。
浮世絵の概説、見当の使い方など、中山周さんの解説によって、浮世絵の知識を深めた。
午後からは3班に分れてローテーションを組んで、浮世絵摺の体験、三溪園内苑見学、茶道体験を行った。
摺の体験は摺師の仲田さんと助手の沼辺さんの指導の下に、神奈川沖浪裏を摺った、
藍色一色の一回刷りではあったが、
初めての経験で刷り終わって版からはがすときには、各自、緊張感がはしり、できばえに歓声が上がった。
三溪園の内苑の見学では、今回はふだんなかなか観られない白雲邸もふくめて、名ガイドのもとに広い内苑を散策しながら回った。
茶道の体験では、箏と尺八の音色を聞きながら、鈴木美紀江先生の指導の下に、お茶をいただくだけでなく、点てる方も体験した。
アメリカ・カナダ大学連合の学生ばかりでなく、日本人にとってもたいへん貴重な体験だった。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 10月1日(木)の卓話は地区の委... | トップ | 10月11日 ハローよこはまに出店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活動報告」カテゴリの最新記事