本郷 隆 議員日誌

宮城県 女川町議会議員の活動日誌 『ふるさとに本気です!!』

【第43回 町民弁論大会】

2008-11-04 11:50:32 | 社会活動

 女川町では毎年11月1日から3日まで町民文化祭が行われ、その一環として最終日の3日(月)の夜間に第43回 女川町民弁論大会が開催されました。
 主催は女川鰐陵会(石巻高校同窓会・女川支部)と金曜会(町内若手経済人の町おこしサークル)で、私は金曜会会員として10年間、42歳で会を卒業後 女川鰐陵会の会員として11年間、通算21年間この活動に関わっています。
 今年は小学生の部に5人、中学生の部に7人、そして一般の部に5人と合計17人の弁士が300人を越す聴衆の前で、熱弁をふるいました。
 
 その結果、小学生は自分の将来の夢や古里についての作文を発表し、全員が『優秀発表賞』という賞状をもらいます。

 中学生の部では、
  最優秀賞 須田 海歩さん(女川二中3年)…2年連続
                 演題 「ばぁちゃん」
   優秀賞 阿部 遥さん (女川四中3年)
                演題「人権とは」
   優秀賞 木村 美月さん(女川二中3年)
                演題「人との出会い」

 一般の部では、会場内の聴衆の投票で選ばれる会場賞に 
       檜垣 篤典さん(コバルトーレ女川 副キャプテン)
                演題「コバルトーレ女川~数年後の女川」

7人の審査員で選ぶ 鈴木寿男賞に 
       菅井 秀成さん(女川第三小学校 教諭)
                演題「可能性を引き出すために」

                           



最新の画像もっと見る

コメントを投稿