本郷 隆 議員日誌

宮城県 女川町議会議員の活動日誌 『ふるさとに本気です!!』

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【 原発サミット 2010 】

2010-11-20 22:05:04 | 議員活動

 先にお伝えしていたように原発対策特別委員会で、16日(火)から18日(木)まで「第7回 全国原子力発電所立地議会サミット(東京・品川プリンスホテル)」~「㈱東芝・磯子エンジニアリングセンター㈱IHI横浜第一工場(横浜市磯子区)」~「㈱グローバル・ニュークリアージャパン(横須賀市)」を視察してきました。

 原発サミットは2年に1度東西ブロックが担当して開催されるもので、今年は西ブロック主催にもかかわらず東京を開催地として、国内23市町村の議会議員と15の電力会社と関連会社・総勢460人ほどの参加がありました。




 場所と事情は違えども、「原子力発電所に限らず原発関連の施設を持つ」という共通項について、それぞれに意見交換をなし得たことはとても有意義なことでありました。
 全体会の持ち方、5分科会に分かれての意見交換の進め方などについて納得のいかない点はありますが、初日の午後と2日目の午前(全国から参集するのだから当然か)の限られた短い時間を考慮すれば、それも致し方ないことかと思います。

 サミットを終えて、電車で磯子へ向かい、東芝・磯子エンジニアリングセンターを訪れて東芝の原子プラントについての説明を受け、続けてほど近いIHI第一工場を視察、女川原発にも使用されている原子炉圧力容器の製造過程を見学しました。





 最終日の18日には、京浜急行に乗って久里浜駅まで行き、グローバル・ニュークリアージャパンを訪問し、原発に装填される燃料体の製造工程を視察しました。
 それぞれ視察の実際については、上記リンクより各HPをご覧下さい。

 このようなビッチリの行程はいつものことで、わが女川町議会が行なうすべての視察研修は、日程的にも内容的にもかなり濃いものと自負しています。
 昼食を済ませて、新幹線を利用、仙台駅でバスに乗り換え石巻通過時が午後6時過ぎ…
 この日11月第3木曜日は言わずと知れた「ボジョレー・ヌーボーの解禁日」であります。途中でバスを降りて一路石巻グランドホテルへ…その後の物語りについては後ほどお知らせいたします。

コメント   この記事についてブログを書く
« 【 母親の想いが食卓に 】 | トップ | 【 I(アイ)ワークサポート... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

議員活動」カテゴリの最新記事