本郷 隆 議員日誌

宮城県 女川町議会議員の活動日誌 『ふるさとに本気です!!』

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【 総務企画常任委員会 所管事務調査 】

2010-11-09 10:21:31 | 議員活動


 8日(月)大沢区集会所において、総務企画常任委員会で「自主防災組織」についての所管事務調査を行ないました。
 大沢区は女川町内でもいち早く、平成16年9月に「自主防災組織」を立ち上げました。その後も形骸化することなく、現在に至るまで毎年春のクリーン作戦終了後に、区内全世帯が参加して消化や救護の訓練を行なっているとのことです。また区民が自らの足と目で4日間かけて「防災マップ」を作成し、ヘルメットとともに各家庭に配布しています。
 また集会所脇に防災倉庫を設置し、ジャッキやシート・水タンク等の防災用品を備えていました。費用はすべて自前…そのために、区費を年間3600円から5000円に値上げしたそうです。
 大沢区長を12年間務めている阿部氏の強力な指導力と区民の理解がなせるわざと感心させられました。

 「自主防災組織だから、自らが主となってやる。資金的にも人的にも行政を頼ってはいけない。」「(役員も区民も)忙しいからできない~は言い訳にならない。やればできるのです。」と言い切った区長の言葉は重く、自信に満ちていました。

 ちなみに、町内43ある行政区の中で、自主防災組織を立ち上げているのは3区、防災マップを作成しているのは13区です。
 わが黄金区ははずかしいことに、そのどちらも手つかずの状態であります。

コメント   この記事についてブログを書く
« 【 11月の行事予定をお知ら... | トップ | 【 広報研修会 & 布施辰治 ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

議員活動」カテゴリの最新記事