ブギーナイツの館 - 青春の蹉跌から超暇人への道までを記すブログ

のんきな人です。とにかくどうでも良いブログ。
https://twitter.com/beef_balls_bot

トイズファクトリー時代までの筋肉少女帯について その6 番外編 「筋少の大水銀」

2018-01-13 16:51:39 | 音楽
本願寺月光蟲です。

ナゴム~トイズ時代までの筋肉少女帯を私的に解説を勝手にしたいと思ってたりします。
しかもあえて時代を遡って書いてます。

一回目はコレ→「トイズファクトリー時代までの筋肉少女帯について 1 UFOと恋人」
2回目はコレ→トイズファクトリー時代までの筋肉少女帯について 2 エリーゼのために
3回目はコレ→トイズファクトリー時代までの筋肉少女帯について 3 SPACE SHOWER ARCHIVE 筋肉少女帯 LIVE 9103
4目はこれ→トイズファクトリー時代までの筋肉少女帯について「断罪断罪また残罪」
5目はこれ→トイズファクトリー時代までの筋肉少女帯について 「月光蟲」

トイズファクトリー時代の筋肉少女帯のアルバムを紹介する内用となっていますが、今回もDVDと同じで番外編です。
今回はいわゆるベスト盤です。

「筋少の大水銀」という2枚組のベスト盤。



収録曲はこちら


DISC1

1.元祖高木ブー伝説
2.星の夜のボート
3.サボテンとバントライン
4.釈迦(ライブバージョン)
5.踊るダメ人間
6.風車男ルリヲ(ライブバージョン)
7.氷の世界
8.戦え!何を!?人生を!
9.バトル野郎 〜百万人の兄貴〜
10.じーさんはいい塩梅
11.暴いておやりよドルバッキー
12.死んでいく牛はモー
13.君よ!俺で変われ!
14.ゴーゴー蟲娘

DISC2[編集]
1.釈迦(シングルバージョン)
2.高木ブー大伝説
3.遺言動物ドルバッキー



基本的には「ufoと恋人」までの選曲。
それまでのベスト盤。
筋肉少女帯って実はファンはあまりはっきり言わないけれど、かなり多くのバスト盤を出しており、長いファンにしてみたら「またベストかよ・・・・しかもセルフカバー2曲入りとか金儲けかよ・・・」と思ってる人はかなりの数に登ると思ってたりします。
ベスト盤商法っていう感じですかね?
契約こなすためのベスト盤連発みたいなイメージがありますね。
イエモンとかもそうですけど(笑)

だが、このベスト盤はちょっと趣が違っている。
まず、定番といえば定番だがシングルレコードのB面が入っている。
それだけでない。
大事なのは3曲。

まずは「氷の世界」。
シングルでリリースされた曲で井上陽水のカバー。
cdシングル(短冊型)。
アルバムではこのCDでしか聴けないはず(2018年)。
ちなみに、この曲がシングルで出した当時ミュージックステーションでこの曲を歌う。
だが、大槻の【入り方】を間違って口パクってより、カラオケなのがバレバレだった。
あはは。

そしてシングルの「釈迦」これはアレンジが少し違う。

あとは1stに入る予定だった「高木ブー伝説」。
これは実に興味深い演奏になっている。

1stの「仏陀L」にオレンジエビスという曲があるわけですが、そのイントロがこの曲で使われている。

このベストアルバムは一時期プレミアついていたけれど今は普通の値段で流通しています(2018年)。
このベスト盤は買いです。
お勧め











『音楽(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 青春の蹉跌テーマ  井上堯之 | トップ | トイズファクトリー時代まで... »
最近の画像もっと見る

音楽」カテゴリの最新記事