ふれあいカフェ

鳳本通商店街からお送りします

今週は寒くなるかも?

2010-11-28 11:35:56 | Weblog
  マエストロ・ダイスギです(^^).
日曜版は2週間ぶりのカフェ・ブログです。
少し冷えてきたようですね。
日曜日の商店街は静かです。
これをいうと、うちの理事長は苦笑しますが(笑)?

今週土曜日の夜のお楽しみ、ふれあいカフェ定例ライブは
コミックフォークの家元・おやじと、古川さんが来てくれます。
あのう・・古川さんは、コミックフォークではありませんのではい。


   ≪先週の出来事≫


21日から27日までの出来事です。

 25日、夜清川君と私たちの来月の放送収録を終える。
清川君の友人の青年2人も来てくれた。
うち一人は以前に彼の番組のゲストとして。
後一人は今回の彼のゲストとして来てくれたものだ。
2人の青年たちと名刺交換をした。
なかなか好感の持てる青年たちだ。

 26日夕刻、谷本さんと
来年4月17日行なう、イベントの件を電話で打ち合わせ。
プログラム、料金、出演者、開場開演。
関係者への謝礼などの諸経費などが主な議題。

 27日夜の定例ライブは、歌声(たぬきばやし担当)と
来月イベントを行なうホットグランパの公開練習。
ホットグランパは丸山さんが ギターを、ベースに持ち替え。
従来から彼らの知り合いで私もよく知っている
鳳で、ある お店を経営されている
Iさんがギターと・ブルースハープで加入という
新メンバーも加わっての再スタートとなる彼らのステージだった。

ところで、この Iさんなる人物は
ホットグランパの徳山さんの職場における、もとの先輩の方らしく
たまに、フォークライブなどのときには
ここ、ふれあいカフェに顔を出してくれる音楽好きの方である。
ホットグランパの音が1段とよくなった。
世間のフォークグループにはない彼らの選曲は独特。
今後の、ステージが大いに期待できる感じを持った。


   ≪今週の予定≫


28日から、12月4日までの主な予定です。

28日、大和郡山市での4.17ライブの出演者を発表して
後司会者の件を処理。

29日、1月分の、ふれあいカフェ・ブッキングと
放送ゲストなどの依頼などの作業を行なう。

12月四日(土)の定例ライブは、おやじと古川さん。


   ≪編集後記≫


音楽侍名言集というサイトからの引用です。
本日の名言はこれ-

「今日卵を一つ持つより、明日めんどりを1羽持つほうがよい。」
byトーマス・フラー

ううううううん!なかなか深い!!

ダイスギ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年春から鳳本通りネットは新たなるスタートを。

2010-11-25 11:02:32 | Weblog
マエストロ・ダイスギです(^^).
まいど・今週土曜日の、週に1度の
私たちの~~お楽しみ・
夜のふれあいカフェ定例ライブは歌声広場ですが
ホットグランパも入ってくれます。

ところで、ここ鳳本通り商店街を中心に
ライブ活動を行なっている本通りネットでは
各地へ出張ライブを行なっています。
このようなイベントに関しましては規模や出演者。
イベント企画などにつきましてもお気軽に
商店街中央、ふれあい広場斜め前のあすなろまで
お気軽にご相談ください。


   ≪芸能物語≫


このコーナーでは、いろんな芸能ニュースなどの話題をお送りします。
これは毎週木曜日に発信します。

ところで以前にも書きましたが
こちら鳳本通り商店街中央にある
チャレンジスペース:ふれあい広場と同じくふれあいカフェが
来年3月末で、いったんその役目を終えることになりました。

わが本通りネットはふれあいカフェを根城にして
地域のアマチュアミュージシャンたちを中心に
ライブ活動などとその支援を行なってまいりました。
勿論本通りネットそのものの使命はまだ終ってはいませんので
今後もライブ活動や放送など
これらの活動は続けることになっています。

しかしライブにおきましても今までのように
第2土曜日を除く毎週土曜日夜のライブはなくなります。

これからの大きな方針としては
商店街の事業とのコラボと、本通りネットなど主催の
ライブイベントを実施していきます。

会場はライブへのご理解をいただいている各店舗。
地域の老人ホームやその他の福祉関係施設。
病院などの公共施設を中心にした活動。
および年二4回ほど、鳳の公共施設を使った
ライブイベントも企画していくことになります。

放送につきましては私ダイスギの事業所での
番組制作と収録作業を考えています。

ただし私の事業所は元来が
そのようなものに使えるようには設計されておりませんので
技術的な点も含めて番組内容も少し変わります。

今までは技術協力をホームコン鳳教室のご協力をいただきながら
行なってまいりましたが今後も
その体制が維持できるかなどなども含めて
これらは今後の話し合いで進めていくことになります。
いずれにしましてもネット放送は続ける方針ですので
本通りネットの皆さんもファンの皆さんも
よろしくお願いいたします。


   ≪編集後記≫


音楽侍名言集というサイトからの引用です。
本日の名言はこれ-
BR>
「樹木一本 作れるマッチは百万本。
マッチ一本 燃える樹木は百万本」
by森林火災防止用標語(ヨーロッパ)

私ダイスギは米国型の消費経済は
どちらかというと、あまり好きではありません。
一つの家具でも何代かの世代へ引き継がれて使用するような
そういうヨーロッパ型の思考法が好みに合っています。

物の価値は物事の本質を知らなければ分からない。
そこには過去の教訓と未来への道程を想像出来る知恵が必要でしょうな。

1本の樹木というこの発想から
私たちはいろんなことを考えられる人間でありたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はライブ情報です。

2010-11-22 10:51:02 | Weblog
マエストロ・ダイスギです(^^).
明日お休みの皆さんは飛び石連休になりますね。
計画が立てにくいことと思います。
ザマアミロイ!ということで・・
今週の午後7時過ぎからの土曜日夜のカフェ定例ライブは
歌声ライブと、ホットグランパが乱入!!
あのう・・乱入と書いてますが事前に打ち合わせはできてますのではいな。

ここでお知らせです。こちら鳳本通り商店街中ほどにある
チャレンジスペース・ふれあい広場内ふれあいカフェで
音楽などのイベントを行なっている『鳳本通りネット』では
ライブやイベントの出前を行なっています。
原則無料ですが場合によりましては遠いところでは
交通費や食費などを別途いただくこともあります。
規模なども含めまして詳しくは商店街中央にあります
あすなろの杉本までお問い合わせください。


   ≪最新の話題≫


本通りネットメンバーのライブ告知や
その他有意義と思われる催し物をご紹介します。
今回は大食い~かずぶうのライブ詳細です。
ここから引用-


Subject: 史上最大のカズブーライブのご案内
皆様こんにちは。

小林一尚です。

日々寒暖の差が激しい昨今、
皆様体調などくずされてはおりませんでしょうか?


今回もまた、私カズブーのライブ詳細です。
今回は最初で最後?の大変大きな場所でのワンマンライブのチャンスをいただき
ました。

最大1000名入る大きなホールでのアコースティックライブです。

しかも、なんと入場は完全無料なんです。


以下はその詳細です。
多数の方におこしいただけましたら幸いです。
どうぞ、ご友人やご家族、お知り合いの方々を多数お誘い合わせの上、
多数のご参加をいただけますことを、主催者一同とともに願っております。
どうぞよろしくおねがいいたします。


なお、お申し込みは不要です。詳しくは下記の詳細をご覧いただき、
お時間よろしい方、どうぞ是非おこしいただけましたら幸いです。
当日の急なご参加も大歓迎です。

・アクセス
近鉄奈良線生駒駅 東改札下車より徒歩1分未満
地下鉄中央線でも生駒駅まで行けますので、その場合も同様です。



基本的には、
企画元が発行しておられる入場券がないと、
中には入れないことになっているのですが、

特別措置をとっていただくことができました。

おこしになる時に、
「必ず」以下の事を係員、または関係者に必ずおっしゃってください。

・カズブー、もしくは小林一尚の、
・友人、知人、または
ホームページを見た。
みくしーを見た。
メールマガジンを見た。

いずれかを必ず、ご一緒に来られた方々とともにおっしゃっていただけましたら、

入場できることとなりました。

ただし、入場は原則として、
あくまで映画がメインですので、
両方見ていただけますよう、
よろしくおねがいいたします。

以下の詳細に、カズブーミニライブとありますが、
実際は2時間以内のワンマンライブです。

今回はナマのピアノとギターで歌ってしゃべって踊って「それはないですが、、、」

私のライブでは、おなじみになってしまった、
あのコネタネタネタも???

今までの私のやってきたこと、
できることをせいいっぱい発揮して、
かつてない最高のライブで、
心ほっこりしていただきたく、
日夜練習にはげんでおります。

どうぞお楽しみあれ!!

では、以下は詳細です。


転送大歓迎です。
映画も本当に素晴らしいので、

ご多忙のこととは思いますが、
是非ともこの機会に、
たくさんの方におこしいただけましたら幸いです。


> 【演劇等鑑賞会】
>
> ・日時:平成22年11月27日(土)開場13:00)開演13:30

>
> ・場所:生駒市中央公民館サンホール
>
> ・主催:生駒市生涯学習推進連絡会
>
>
>
>  第1部 ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡」
>
>   養護学校教諭 山元加津子さんは、子どもたちとの交流を通じ、「みんな理由があっ
> て生まれてきた大
>
>  切な存在。そのままで、素晴らしい存在なんだ」と確信しはじめる。
>
>   そして、「病気や障がいにも理由があって、とても大切なんだ」ということも。あな
> たのいのちの鍵を
>
>  そっとあける愛に満ちたドキュメンタリー。
>
>
>
> 第2部 カズブー(小林一尚)ミニライブ
>
>    カズブーこと小林一尚さんは、先天性視覚障がいを持たれ、鍼灸マッサージ業務に
> 携わるかたわら、依頼に応じて、
>
>  オリジナル音楽の作曲、編曲、レコーディングをはじめ、自らもCD制作やライブ活動
> などで活躍の場を広げておられま
>
>  す。最近では「1/4の奇跡」から生まれたデュオ「チル*サント」とのライブを行なっ
> ておられます。



ありがとうございました。



小林一尚 Kazuhisa Kobayashi
Support M and Mホームページ
http://www.support-m-and-m.com/

以上引用です。
なおメルアドに関しましては私の判断で
省略させていただきました。
あしからずご了承ください。


   ≪編集後記≫


音楽侍名言集というサイトからの引用です。
本日の名言はこれ-

「行動、そして反動。それは奪えない」
by映画「告発」より

言い換えれば“原因と結果”ということになりますか?
行動を起こさなければ何事も始まらない。
しかし行動を起こしたら必ず何かしらの
反動、結果は出るものです。

赤ちゃんも1年前後たてば歩けるようになりますが
それも第1歩から。
しかし初めのうちは何度か転ぶ琴だって。
それは、あなたも同じだったはず。
ほんじゃあ・つべこべ言ってねえでやってみろい

ダイスギ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は少し内容が変わります。

2010-11-20 12:50:45 | Weblog
マエストロ・ダイスギです(^^).
本日の土曜日夜のふれあいカフェ定例ライブは
演奏中心のインストジャズとポップスです。
久しぶりにパワフルな藤沢親分のピアノが聴けます。

鳳本通り商店街を根城にして
音楽活動をやっている鳳本通りネットでは
いろいろなところへ出張ライブイベントをやっています。
お気軽にあすなろ・ダイスギか、お知り合いの同メンバーへおたずねください。


   ≪本通りネット放送をやっています≫

今月もまいど、ばかばかしいお笑いで

皆様のご機嫌を伺っております。
ふれあいカフェでは、月替わりでネット放送をやっています。
これは毎週水曜日に発信していますが
最近水曜日が抜けることが多いので
本日アップさせていただきます。
全体の入り口はこちらからお聴きいただけます-
リンク http://blog.goo.ne.jp/minifm_2005

本日は四つご紹介です。


さてと、かずぶうは大食いですが
・・その分まじねにお仕事してますんではい。
リンク 11月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1288242951.mp3 

栗木さんの愛の玉手箱はじっくりお聴きください。
リンク 11月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1288393071.mp3

おじさんとしましては青春を感じますなあ。
清川君の・夢はルスですか?
リンク 11月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1288155978.mp3

ダイスギの・ラストコーナーは、なんだか元気がおまへんなあ。
奥さんにいじめられてるとか??
リンク 11月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1288155272.mp3

なお、本通りネット放送では、スタッフや出演者を募集しています。

・コンピューターをある程度使える方。
・ミキシング装置(音響機器)が触れる方。
・ラジオで番組をやってみたいと思っておられる方などです。
年齢は特には問いませんが、どちらかといえば
高いほうがうれしいですね(笑)
詳しいことをお知りになりたい方は、商店街のほぼ中央にあります
あすなろ経絡までどうぞ。


   ≪編集後記≫


音楽侍名言集というサイトからの引用です。
さて本日の名言はこれ-

「ジャズとは自分が何者であるか、でしかない」
byルイ・アームストロング

ジャズの醍醐味はなんと言ってもアドリブ。
これは、ある楽曲のある部分を完全に一人のミュージシャンに任されます。
アドリブですからメロディーを吹いたり鳴らしてはいけません。

「おまえがその部分を焼いて食おうが煮て食おうが好きにせえ」ということ。

演奏中はほかのメンバーがバックにまわります。

「ほおお!なかなかウマイやんけえ!!」

「なんちゅうフレーズじゃあこりゃ!
こいつの実力はこの程度かよ?」

各ミュージシャンはいろんなことを思いながら聴いてます。
そこにあるのは演奏しているミュージシャンが
まさに裸になった状態ともいえます。
怖い怖い。けどやると病み付きに・・

ダイスギ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は横浜には行けそうにないですねえ?

2010-11-15 12:28:39 | Weblog
マエストロ・ダイスギです(^^).
今週の土曜日夜のカフェ定例ライブは
インスト・ジャズ&ポップスです。

ここでお知らせです。こちら鳳本通り商店街中ほどにある
チャレンジスペース・ふれあい広場内ふれあいカフェで
音楽などのイベントを行なっている『鳳本通りネット』では
ライブやイベントの出前を行なっています。
原則無料ですが場合によりましては遠いところでは
交通費や食費などを別途いただくこともあります。
規模なども含めまして詳しくは商店街中央にあります
あすなろの杉本までお問い合わせください。


   ≪最新の話題≫


本通りネットメンバーのライブ告知や
その他有意義と思われる催し物をご紹介します。
今回はツネ蔵さんと仲間たちのライブのお知らせです。
ここから引用-

今回はコンサートのお知らせです。
只今、横浜ラポールにて芸術市場が開催されております。
TBKブレーメン(ツネ蔵、ヒゲ坊、ナオ、ロミ、MCライ)が出演します。
ツネ蔵と、個性的でかけがえのない仲間たちが奏で交える音色を、あの音響のよ
いラポールシアターで、是非お聴き下さい。

また、第5回、第6回ゴールドコンサートにツネ蔵と共に出演していただいたユ
ースケさん(リードギター、コーラス)とユーコさん(フルート)もゲスト出演して下さ
る予定です。

ぜひ、足をお運び下さい。


『ドリーマーズステージ』
日時: 11月28日(日)
・開場 : 13時30分     
・開演 : 14時
・TBKブレーメンの出演: 15時30分より終演まで)


第一部 こうふうキッズりんが~ず♪ (器楽演奏、歌、手話など)
私たちは児童養護施設、高風子供園「こうふうキッズりんが~ず♪」です。
手話・器楽合奏・ハンドベル・トーンチャイム・踊り・・・となんでもこなす、
かわ
いらしい音楽隊です。
2歳児から小学生の子供たちが、今日もいろいろな音楽をみなさまにお届けしま
す。
僕たち私たちと一緒に歌ったり体を動かしたり…楽しんでいってください。

第二部 ナニプアメリア(フラダンス)
車いすグループと障害のない方のグループ合同でフラダンスを披露します。
車いすフラダンスは、体全体で気持ちを表現します。
手の動き、体の表情などアロハの心を大切にひとつひとつ意味を理解しながら
1曲を約半年かけて仕上げていきます。
車いすフラダンスをより多くの人に知ってもらい、
フラダンスの楽しさ、アロハの心を共感できればと思っています。

第三部 九色亭おたま(土屋佐代子)落語
これが私の舞台での名前です。
本番の時、何て読むのか皆様と遊びたいです。
脳腫瘍と水痘症の手術をしました。
今も生きているって素晴らしいことです。
落語で桜木町近くの「にぎわい座」で年三回は出ています。
この年齢で落語をやっていられることは幸いです。
どうぞみなさまこれから仲良くしてくださいね。

第四部 TBKブレーメン(バンド演奏)

2010年1月30日(土)都筑公会堂のステージで結成を宣言。
翌31日が旗揚げ公演となりました。
それぞれに視覚障害者の超個性的な4人がそれぞれの声と楽器で織り上げる音の
世界を、どうぞお楽しみください。
「芸術市場」の申込方法
横浜ラポールへ直接または、はがき・FAXで。1.ドリーマーズステージ
2. 氏名(フリガナ)
3.郵便番号・住所
4.年齢
5.性別
6.電話(FAX)番号
7.障害の有無(
内容)をご記入の上、横浜ラポール企画文化担当R係まで。視覚障害者のみ電話
申し込み可。結果は原則として代表の方に郵送します。
ドリーマーズステージの締め切りは11月21日(日)までです。
問合せ:横浜ラポール 文化担当
TEL.045-475-2055 FAX.045-475-2053


以下は署名となります

HP「ツネ蔵の世界」
http://hwm7.gyao.ne.jp/far-east-wind/


   ≪編集後記≫


音楽侍名言集というサイトからの引用です。
本日の名言はこれ-

「オレが一番とは思わないさ。でも最高なんだ」
byジェリー・リー・ルイス

これが芸術家の心情かも?
芸術には100点満点はありません。
しかしまあ、70点以上、つまりは
100人のうち70人以上の皆さんが
よかったと評価いただければたいしたもんでしょう。

ダイスギ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加