本部やすとしブログ(本部仁俊)

今年の私の目標は「動」です!元気の出るセミナー50箇所で実施し、笑顔あふれる延岡づくりに全力投球いたします(*^_^*)

青少年育成の研修会参加

2011-11-30 23:55:10 | Weblog
 今日は、朝から議会の質問項目の質問文を作ってました。
 我々議員は、議会の一般質問の項目・内容は、当然の事ですが議員自身で考え、その根拠として色々なところに出かけて行き調査し初めて質問書ができるのです。その時間たるや相当なものです
 質問を答える答弁側の市当局は、質問項目ごとに市長・副市長や各部局長が答弁しますがその答弁書は当該課が課長はじめ担当者が主に作成いたします。勿論市長・副市長はじめ、部局長自ら作成する事もあります。
 議員は基本ひとりで行うためなかなか大変な仕事です。
 夜は、青少年指導員・青少協役員の合同研修会に参加しました。
 延岡警察署澤田生活安全課長が「最近の青少年の現状と課題」について講演されました。
 その後、延岡でも流行っているマジョルカというお店の移転新装招待パーティに参加。知ってる方々も多く来店されており、新装オープンを祝いました
コメント

議会開会

2011-11-29 23:55:17 | Weblog
 第4回となる議会が開会した。
 今日は、市長からの議案の提案理由の説明や職員給与削減の総務財政委員会での審査があった。
 議場に行くと、気持ちが引き締まります。独特の緊張感です。
 いよいよ12月16日まで、議会と市当局との論戦が始まります
 夕方は、社会福祉法人の施設に出かけ、セミナーを実施
 10人の職員さんに、気づきのゲームや、クレーム対応研修、事故防止のポイント等約一時間の研修。
 終了後その足で、選挙区内の地元の公民館で開催された、恒富南地区社会福祉協議会の会議に参加
 区長さんや民生委員さんら約30名の平原地区役員が、これからの地域の活動についての意見交換を致しました。
 高齢化が進む中での、重要な役割りを担う方々です
(写真は介護事業所で行ったセミナーの模様です
コメント

会派に値上げの説明会(__)

2011-11-28 23:11:34 | Weblog
 明日から議会が始まるのを受け、色々と慌ただしくなってきました。
 今朝は、今議会で値上げになる議案の市当局からの会派への説明会がありました。
 本来議案は各該当委員会で審査を行いますが、今回は値上げの議案が3つあったため、議員全員に事前に説明したいとの事で時間をつくりました。
 地元新聞にも載りましたが、公共下水道の使用量平均25%値上げ。。他市との比較はではそれでも県内2番目に安い。し尿処理手数料を旧3町と異なっていたものを合わせる形で10ℓ当たり70円に統一します。これも県平均より安いが、個人の汲み取り世帯は9000円ものアップになってしまう。ここは問題で委員会審査では焦点になるでしょう。新火葬場『いのちの杜』の料金も30年ぶりの値上げ。ここは、今までが施設が古い関係もあってあげられなかったので止む終えない部分はあります。
 いずれにしても明日からの議会で熱い論戦が始まります
(写真は先日の講演会で自身の企業の苦労も含め話された柳田さんです素敵でした
コメント

公民館で健康長寿の取組みスタート!!

2011-11-27 23:09:07 | Weblog
 大阪府知事・市長選挙の結論が出ました。
 当初の予想とおり、橋本氏が大阪市長へ、大阪維新の会の松井幹事長が大阪府知事の当選を確実にしました。
 しかし、橋本氏は有言実行を実直に行う政治家である
 自身市長になっても、阿久根市の市長と違う点は、議会も維新の会が与党であるという点です。やはり、市政を運営していく中で、議会対応は重要です。そこは、(計算していた?)今後の運営がまだやりやすいのは事実です。
 府民、市民のしがらみのない大きな力が動いた事は事実です
 日本の政治に大きな風穴を開けたことは事実です
 オリンパスのマイケル・ウッドフォード社長が損失隠しを明らかにして解任された。
 政治の世界がいいのは、会社組織と違って上司が決めるのではなく、選挙で決まるということです。府民が・市民に選択権があるということです。これは大きい。大阪府・市から目が離せません
 話は地元に戻りますが・・・。
 昼から、塩浜笹目公民館にて健康長寿のまちづくりのモデル地区としての説明会、実技指導があり住民約30人が集まった。坂本区長、延岡市担当の橘さんより取組みの目的、スケジュールの説明があり、その後、メディカルフィットネスの松本先生よりの実施指導がありました。ストレッチや踏み台昇降など約1時間汗を流しました。
 市の大きな取組みでもあり、そのモデル地区として、楽しく取り組んで行きたいと思います
(写真は、ストレッチ体操中
コメント

増田真一氏×柳田明子さん講演からの気づき

2011-11-26 20:13:23 | Weblog
 いよいよ議会が29日から開会。
 今回は一般質問をするため、その質問の内容作成の調査で忙しくなります。質問は、年2回の申し合わせなので、6月に続き2回目です。
 質問項目について、それぞれ関係者に調査。本、インターネットで情報収集。
 我々議員には市役所に机もなければ、パソコンもないためもっぱら自宅にて作成します。これからが天王山で徹夜ももっぱらです
 といいながら、2時からの講演会に出かけていきました
 今日は、増田真一×柳田明子のコラボ講演会です。延岡市の中小企業振興センターでありました。講演会には、てっぺん大嶋敬介氏の名古屋、桑名、大阪をはじめ、てんつくマンの広島、熊本など全国で行っているため、延岡であると聞くとホッとします
 柳田明子さん:延岡でブティック経営。自身の経験からの想いがよく伝わりました。肩書きの立派な方の机上の論理よりよっぽど分かりやすく共鳴できました。
 増田真一さん:熊本在住。コーチングの先生。知らなかったのですが、あの居酒屋甲子園で熊本の居酒屋「HERO海」が日本一になりましたがそこをコーチン具したそうです。すごい
 今日の話も『相手の心をつかむ話し方』でしたが、やはりつかみも含め、話に入り込みますね。大変為になりました
 3000円でしたが得した時間でした
(写真は増田真一氏と若く見えますが42歳。さすが、日本の男がセクシーになる事を目指しているだけのことはあります
コメント

極楽湯は極楽だ!

2011-11-25 23:35:12 | Weblog
 6時から宮崎市の県連事務所で行われる民主党県連幹事会に出席。延岡市役所から有料道路を通って日向まで行きましたが平日のため550円。高鍋から宮崎西インターまで650円。やはり割高感は否めません
 せめて、延岡南道路は国道10号線のバイパス道路として早急に無料化にする事を宮崎県連としても要望いたします
 6時から7時半まで会議。その後議員だけの情報交換会。12月議会に向けての各市よりの報告がありました。また、全国地方議員集会の報告等30分ほどでしたが、政権与党として地方からも盛り上げていく事を確認いたしました
 帰りに、宮崎市の極楽湯に入って帰りました。私の今の息抜きは温泉だけです。毎月休み無しで走り回ってますので、温泉にはいるときは心身ともに安らぎます。いつも2時間近く入ります
 今日は、昔宮崎県PTA連合会会長時代によく講演等依頼していた荒木先生に5年ぶりくらいに会いました。今は山田町の小学校に行っているとか。短い時間でしたが懐かしい昔話に花が咲きました
(写真は先日行った用作公園のもみじほぼ紅葉状態で鮮やかでした
コメント

市道の認定

2011-11-24 23:49:15 | Weblog
 朝から市役所にて、地域の方が30年来解決のできてない市道の認定の件で、市の担当者と話し合いを持ちました。
 地域の方々も、永年市道の認定に向けて団地の道路について、調査交渉等
市道の認定は、交渉してやってこられましたがどうしてもうまくいかない土地をどうにかして欲しいとの思いでしたが、行政も前面に立って指導認定に動く事はできません。
  土地の相続も、相続人も多く大変難しくなってきています
(写真は直島副代表と語る
コメント

江戸東京たてもの園

2011-11-23 22:59:08 | Weblog
 朝、浜松町のホテルをでて、次男に会いに荻窪へ
 久々に見る次男は多少やせていました。
 来月逗子市である姪の結婚式に着る背広を延岡から持参渡しました。
 軽い食事を取り、その足で小金井市にある『江戸東京たてもの博物館』へ
 武蔵小金井駅からバスで10分ほど。
 着いてビックリ。小金井公園の中にあるようだが、この公園が広いの何の一体桜の木が何本植えてあるのだろうか??街中にこんな公園があることがすごい。
 しばらく歩くと、江戸東京たてもの園がありました(ここだけでも7ha:東京ドーム7個分!)
 ここは、歴史的建造物を集めた施設です。高橋是清邸や三井家当主の邸宅や昔のお店など30近くの貴重な建物が移築・復元・展示してあります
 私は、博物館や城といった歴史に関わる所を見ることが好きです
 ここはなかなか見ごたえのある場所でした
(写真は高橋是清邸の前で。この2階が寝室で2・26事件の現場にもなりました
コメント

渋谷てっぺん女道場

2011-11-22 23:55:07 | Weblog
 朝から民社協会主催の全国議員研修会参加のため東京に来ています。
 全国から旧民社党の流れを汲む地方議員85人が参集しました。
 講演は政治ジャーナリストの細川珠生さんが『野田政権と政局』と言うテーマで行いました。その後民主党の税制調査会会長代行の中野寛成議員が『税制改正』の話をしました。地方税の概要から社会保障と税の一体改革についてなど、税収不足や少子高齢化など社会の構造自体が大きく変化している中、先送りされ続けてきた大きな改革に向けての話でした
 その後、直嶋民主党副代表や高木前文部科学大臣、岩本農林水産副大臣はじめ多くの衆参議員も来られての交流会がありました
終了後、渋谷の【居酒屋てっぺん女道場】に行きました(^-^)vお客様も大変多く元気のいい従業員から元気を大変多く頂きました
 大嶋社長秘書の鬼束さん(都城出身)も挨拶に来てくれました
(写真は焼き鳥のお皿にありがとうと書いてくれたものです)
コメント

医師不足の問題

2011-11-21 23:31:45 | Weblog
 朝から議会基本条例制定特別委員会に参加。議員個人100枚配布に続き、団体を当委員会で配布するため、その割り振りをしました。
 とにかく色々な方々の意見をお聞きし今後の議会改革、基本条例の作成に活かしていきたいと思います
 アンケートを私も配り始めてますが、その行った先で、「延岡は脳卒中、脳梗塞になったら見てくれる先生がほとんどいない。県病院もいないし、宮崎市に心配だから移り住む人もいる。市はどう対策を講じてるのか?」という意見を頂きました。確かに、宮崎市に医師が集中して、他自治体は苦労している事は事実です。こちらが色々の条件を提示しても相手が決める事で、すぐすぐには答えは出ませんが、喫緊の課題として本市も取り組んでいる事は事実です。
 何より命に関わる事は最重要課題であり、我々も当然今後もしっかり取り組んでまいります。人が生活するうえで、ハンディがあってはいけないと思います。都会にいたら助かった命が、地方にいたが為にだめだったという不公平は払拭しなければなりません。
 制度改革も含め、ここは政治の役割りだと思います。
(写真は本文とは関係ありませんが昨日のイベントで来延していた、旭化成キャンペーンモデルの尾花貴絵さんですしかし、足が長い
コメント