本部やすとしブログ(本部仁俊)

今年の私の目標は「動」です!元気の出るセミナー50箇所で実施し、笑顔あふれる延岡づくりに全力投球いたします(*^_^*)

マニュアルは手段

2011-05-31 23:30:02 | Weblog
 朝から道路の側溝が詰って雨水があふれるという現場に行きました。団地であれば住民が定期的に清掃しますが、そこは工業団地脇なので葉っぱや砂、木の枝等つまりこれでは流れない。市の土木課に報告しましたが、この原因の8割は柵越しに木の枝が出ており本来はその企業が定期的に掃除すべきです
 JR北海道のトンネル火災事故には驚きました
 マニュアルに車両火災とは乗務員が炎を目視して初めて「火災」と認めるという事である。今回は乗務員が煙で火が見えなかったので乗客の避難誘導が遅れたという。何のためのマニュアルだろうか??乗客が機転を利かし避難したので大惨事にはならなかった
 マニュアルは得てして作ることが目的になってしまう事がある。あくまでも手段である。この教訓からマニュアルも含め今後の安全管理に活かして貰いたいものである。
(写真は本文とは関係ありませんが、一緒にゴミを拾ってくれる子ども達です。時に人の家の庭まで入ってゴミを持ってきてくれます。この子達はずっとごみは捨てず拾い続けるでしょう
コメント

ボランティアツアー

2011-05-30 23:16:01 | Weblog
 東北地方へのボランティアツアーが流行っているという。2泊3日被災地に行き一日目はホテルに宿泊。2日目は現地にてボランティア活動。3日目は観光。
 エーそれがボランティアと思いがちであるが、被災地は①人手不足、②観光客7割減という現実をしっかりカバーする企画である
 行く方も満足。被災地も一石二鳥という両者にとってよく考えられたGOODな企画。今後も増えることでしょう
 南中学校校区青少協の理事会に夜参加。資料つくりも大変でしたが、今日承認を頂き、23年度も会長を仰せつかりました。校区の子ども達の為にまたまた頑張っていくのみです。いかに地域の方々を巻き込んでいけるかが課題です。
コメント

台風一過

2011-05-29 23:38:53 | Weblog
 台風一過。今回は、宮崎県直撃という気象情報でしたが、何とか被害もほぼなく台風2号はあっという間に過ぎました
 朝方はそれらしい風が吹いていました。NPO法人が運営している障がい者のデイサービス事業所の理事会が朝あり出席。帰りは延岡大橋の上でハンドルが取られそうなくらいの風でした。台風はそれて、おまけに速度が速くなった為に夕方は晴れ間も除き風も収まりました。近所の見回りをしましたが特に被害もなくホッとしました
 しばらく台風も来ていませんので今年は心配です
 地震やら竜巻やらとにかく自然の前では人間は無力ですので災害のないことを祈ります
 大震災後一ヶ月で震度5の地震が起こった回数。阪神淡路大震災後は2回。東北大震災後は何と400回。明らかに地球がおかしくなっているのは歴然。今までの常識は今後通用しない事を肝に銘じなければなりません
コメント

雨の中走る

2011-05-28 23:39:30 | Weblog
 今日は、地区の選挙に関わって頂いた方がこられ、2時間ほど市議選の選挙の反省と課題の御指導を頂きました。大変ありがたくお聞き致しました
 昼からゴールデンゲームズイン延岡を見に行きました。
 しかし、雨がだんだんひどくなりみんなずぶぬれで走ってました
 記録会なので他のスポーツの試合等と違いタイムに雨の影響がでてしまうのでかわいそうです。
 夜は、南小校区の中の片田区・若葉区・沖田区の区長、社協、交通安全のまとめた話し合いがあり参加。あいさつと最後にまたお話をさせて頂きました
 それぞれの抱えた課題も多く、また、初めてなられた区長役員も多く活発な意見交換がありました
 これからは、このような近隣との地区の集まりが大切です
 全ての問題は地区にありその最前線の区長さん方も大変です
 (写真は雨の中を走る中学生
コメント

ものの見方

2011-05-27 23:59:46 | Weblog
福島正伸先生のものの見方には改めて感心しきりです!!素晴らしい(^_^)何でもピンチをチャンスに替える。全ては自分の考え方!
コメント

2011-05-26 20:32:40 | Weblog
雨が降ると傘が必要です。私はよく講演で「傘のような人になりたい」と話します。晴れた日は忘れられていても、雨が降ると傘がないと大変困る(>_<)雨に濡れないようにらしっかり守ってあげる!!要は困ったときに頼られる人こそ人望がある人だと思います。(お金の相談は難しいが…)(--;)
雨が降るとこの話を思いだします。
コメント

てんつくマン

2011-05-25 20:30:31 | Weblog
てんつくマンのワークショップ研修に来ています。60人ほどが参加。まだ研修中です。東北大震災の復旧活動の話や原発の危機。教育論、また、グループごとのワークショップやコミュニケーションゲームなど魂に響く研修です(^_^)写真は書き下ろし中のてんつくマンです
コメント

ラビットスイカ

2011-05-24 22:14:40 | Weblog
 義理の父母は、鹿児島県阿久根市で農業をしています。元々メロン農家なのですが、高齢のため縮小して収穫をしています。先日、ソラマメが送ってきたのですがこれがうまい。とにかくビールに一番合うつまみだと思います。日曜日は宮崎までとったスイカを持ってきました。ラビットというラグビーボールのような形です。毎日贅沢にも頂いています。 (子どものころ西都市の実家のうなぎ屋に行ったらじいちゃんがいつも「うなぎを持って帰れ」とうなぎをもらい家で「また今日もうなぎ」と言っていた事を思い出しました。こんなに高級な食べ物とは子ども心につい知らず・・・
 残念なのは、メロンやスイカ等泥棒がいる事だとと言っていました。しかし、精魂込めて育て収穫の時に盗むとは人間として情けない。理性があるのは動物で人間だけなのだが・・・人間でないのか? 
(写真は両親のつくったラビットスイカです。絶品
コメント

選挙の総括

2011-05-23 23:26:00 | Weblog
 今日は昼から塩浜地区と鶴ヶ丘地区の区長会に出席。毎月の定例会です。
 各区の問題や交通安全、地域安全に関わる事、行政からの要請等など確認しあったり意見の交換をされてます。貴重な会合だと思います
 夜は、選挙の総括。約50人が集まり反省会をしました。貴重な意見をたくさん頂きこれからの活動に活かすことが出来ます。前回の選挙より300票増えたことはありがたかったですし、本当に一票の重さを痛感いたしました
 心より選挙に関わっていただいた方々に感謝感謝です
 これからは延岡の輝く未来をしっかり皆様方とつくって行きたいと思います
コメント

今こそ動く時

2011-05-22 21:59:45 | Weblog
 今日、義理の父に会った。鹿児島県阿久根市でメロン農業をしている。義父が言っていたが、今年はメロンが小さいという。雨が少なかった事が原因である。農業は収穫が天候に大きく左右されるため近年の異常気象は大打撃という。今年は、歴史的に雨が少ない。田植えにも大きく影響するという。
 人間は自然の前では無力に等しい。今回の東北大震災が教訓である。われわれ人間が環境を破壊し我々自身に災害が降りかかる。今こそ、生活の根本的な見直しも含め考え直す時だ。あまりにも便利を求めすぎたように思う。
 外国は自然エネルギーに確実にシフトをしている。要は30年50年後の地球資源を調べると自然エネルギーに大転換せざるおえない。すると5年後にここまで、今年中にはにここまでといった自然エネルギーへの取組み切り替えが国策として必要である。
 今こそ、本市も含め日本中で動いていく時
コメント