本部やすとしブログ(本部仁俊)

今年の私の目標は「動」です!元気の出るセミナー50箇所で実施し、笑顔あふれる延岡づくりに全力投球いたします(*^_^*)

今年最後の夕日見えず〓

2008-12-31 18:52:01 | Weblog
毎年、妻の実家の鹿児島県阿久根市で沈む夕陽に一年間の感謝のお礼をしています〓今年は残念ながら雲〓で見えず〓色々な方々のお陰で今年一年終わることに心より感謝申し上げます〓良いお年をお迎え下さい〓(写真は大分県真玉海岸に沈む夕陽です〓)
コメント

ノルウェーの国策に学べ

2008-12-29 00:05:41 | Weblog
テレビでノルウェーの水産業政策があっていました。ノルウェーでは漁船1隻あたりの漁獲量や、魚の最低価格を決めることによって、猟師の方々の生活を守る仕組みをつくっています。60cm級の良質のサバを主に日本に輸出しているとのことでした。日本は規制もなく乱獲のため、形が小さく、逆に国内に回せず、アジア諸国に輸出しているとのことでした。なんとも残念なしくみです。ちなみにノルウェーの猟師の船長は年収1500万円、船員で7~800万円と国策のおかげで高額で安定しているそうです。自給率の向上のためにも、国の政策は重要です。
コメント

すごいぞ石川遼選手!!

2008-12-26 22:37:21 | Weblog
本年度の日本プロスポーツ大賞に、あのゴルフ界の新星、ハニカミ王子こと石川遼選手が17歳、史上最年少で選ばれました。彼の今年の活躍は言うまでもありませんが、何より約1億円の獲得賞金はもとより、25億円ともいわれるパナソニック・ヨネックス等13社とのスポンサーとの契約料もさることながら、ある研究所の試算によると、彼の出現によって経済効果がこの不況の中で251億円もあったということです!!一人の青年がもたらす計り知れない影響。みんな、子どもたちには無限の可能性があります。その道をつくるのも、機会をつくるのも夢をもたせるのも我々大人の役割です。竜馬(三男:南中1年)にも、「ゴルフはお前にリズムが合うぞ」というこの頃です(-_-;)
コメント

アスリートタウン延岡を考える

2008-12-25 22:26:15 | Weblog
延岡の西階運動公園の奥のグラウンドでサッカーを指導している方より、「小学生がサッカーの練習をしているが、冬は暗くて危ない。照明設備がせっかくあるのに使えないのか」という相談がありました。早々、市当局と夜、現地に行ってきました。真っ暗な中、子どもたちが50人ほど練習していました。一応ある古い照明をつけてみましたがある程度の明るさは確保できます。しかし、老朽化が激しく、有料で使うにも、条例改正や安全確保のための万全の修理も必要とのこと。社会教育でスポーツを通じ育めるものは、挨拶や躾、生きる力、勿論体力…。すごい効果です。私も少年野球の指導者だったためよくわかります。子どもたちの未来のために、アスリートタウンにふさわしいインフラ整備は必要です。どげんとせんといかん!!
コメント

すばらしい夕陽に感動!!

2008-12-23 21:39:09 | Weblog
大分の真玉海岸(国東半島)の夕陽を見に行きました。本部家では毎年12月31日に妻の実家の鹿児島県阿久根市の脇本海水浴場に家族5人で行き、沈む夕陽に向かって一年間の感謝の想いをこめて祈ります。(阿久根では水平線に夕陽が沈みます)昔は初日の出に願い望みを祈ってましたが、一年間の感謝の気持ちはもっと大切と想い、今では、沈む夕陽に一年間の感謝と家族の無事の再会の感謝の気持ちをお祈りしています(長男:下関・次男:鹿児島)夕陽にこだわりの私としましてはこの真玉海岸の夕陽はすばらしい!!一見の価値ありです!!
コメント

平成20年12月定例市議会終了

2008-12-21 21:51:45 | Weblog
19日に定例議会が終了しました。今回は総額8億4463万円にも及ぶ補正予算の審議でした。一般会計約2億3600万円の主なものとしては、資料や燃料高騰のための農林水産業の対策事業やごみ有料化に関わる事業費等、あの世界のマネーゲームに象徴された原油高騰に関わる議案を審議しました。世界の問題が日本の一地方の予算にも影響するのです(-_-;)。27にも及ぶ議案を審議する関係上、議員全員による特別委員会(予算審査特別委員会)で審議したり、関連の議案は4つの常任委員会に付託して審議しました。委員会では各担当部長以下当局の幹部がそろい、事業の説明をしました。我々議員が細かい質問をし当局の説明を求めます。委員会は市のチェック機能としては大変重要な位置づけです。我々議員も日々勉強勉強です。
コメント

若葉南地区忘年会参加

2008-12-19 23:52:15 | Weblog
若葉南地区の「隣生会」の忘年会に妻と二人で参加しました。近所の方々が毎月第3木曜日に集まって懇親を深めているそうです。何と12年間も続いています。会費は1000円で各自プレゼントにメッセージを書いて持参。300円未満です。抽選で引いたプレゼントとメッセージを各人披露します。昨晩は15名の参加。みんな気も若くワイワイと2時間ほど皆さんと話しました。私は市政報告もさせていただき、お酒や焼酎等飲み、大変楽しいひと時でした(*^_^*)
コメント

企業誘致を考える

2008-12-18 22:28:50 | Weblog
昨年延岡市に一部上場大手メーカーからの工場立地の話があり、当市には、要望に答えられるような広さの用地がなく、結局長崎県に当該企業は工場進出を決めたという事実がありました。延岡市は、この教訓を活かし、雇用対策は最重要課題の位置づけの元、平成22年3月末まで13億円を投じクレアパーク延岡内の工業団地を、企業がいつでも進出できるよう事前に整備することを決断いたしました。その矢先、昨日のニュースで延岡市に進出を断ったメーカーが長崎に進出予定の工場建設を延期するとの発表がありました。巡り会わせとは不思議なもので本当に先はわからないということを改めて実感いたしました(-_-;)
コメント

本市の救急医療を考える

2008-12-17 00:25:42 | Weblog
今日のニュースZEROで救急医療の成功例の報道がありました。鹿児島県鹿屋市の県立鹿屋医療センターでは以前は救急患者を体制が整わず断わることがありましたが、今では、全く断らずに診ているということでした。それは、開業医との話し合いで、軽症患者は開業医が全てを診て、その代わり、救急患者については鹿屋医療センターが全て受け持つというものでした。「開業医の力を借りる」というタイトルでの報道でした。お互い連携をとりながら市民のニーズに応えるというまさに今求められていることです。行政、開業医、県立延岡病院、市民の連携が命を救う!
コメント

延岡市学校給食展に行きました

2008-12-16 00:01:36 | Weblog
日曜日、カルチャープラザにて行われた、学校給食展に行ってきました。何と人の多いこと!!大盛況。私も給食をいただきました。揚げパンにめひかり蒲焼、カレービーフンに千切大根のサラダなどなど。まあ、おいしいこと(*^_^*)毎日、こんなおいしい給食を食べられる子どもたちは幸せです。レシピもいただいたので、早速自宅で挑戦します。給食をつくる皆さんに改めて感謝。また、よく噛む事の大切さを改めて勉強しました。消化を助け、歯をきれいにし、脳の働きをよくし、肥満・ガンを予防する。すごい効果!!皆様、即実践しましょう。(写真は給食試食中)
コメント