タイ・チェンマイ風生活~村人編~

タイ王国・チェンマイの田舎の青年海外協力隊としての活動/村人生活を通信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クッチャン地区に不在のお知らせ

2010年02月18日 15時08分03秒 | 青年海外協力隊活動編
2月23日(火)~3月9日(火)まで、ジャイカの総会&休暇の為、チェンマイ・クッチャン地区におりません




総会とクッチャン地区OTOPの商品卸はバンコクへ






休暇はヴィエンチャン・ラオス、ハノイ・ベトナム、シェムリアップ・カンボジアにちょっくら同期協力隊の活動を見学に






もし、この辺の場所に詳しい方いましたら、おすすめの場所、食べ物等教えてください










なので、ムアングー村ホームステイ、クッチャン地区の観光のお問い合わせ、Coffee Bar クッチャン(私がいないと閉まっている可能性が非常に高いので・・・ワラ)に来たい方、その前後にお返事いたします~












コメント

チェンマイのサンデー・マーケット★

2010年02月11日 11時51分00秒 | 田舎暮らし編
最近の私の週末の楽しみチェンマイ市内のサンデーマーケット







現在のサンデーマーケット、私が1年前にチェンマイに来た時よりも、ずーっと商品の質、デザイン性、手作りオリジナル商品のバラエティーが増えてきたように感じます








さて、サンデーマーケットと言ってもピンとこない方。





日本で言う、屋台がずらーっと出る日本のお祭りみたいなものです




特にチェンマイ市内では、毎週日曜(夜5時くらいから10時くらいまで?)に行われる、食べ物あり、雑貨あり、OTOP商品あり、手作り石鹸、山岳民族系の工夫した洋服やチェンマイらしいお土産など、とにかく何でもあり、掘り出し物たくさんの歩行者天国






タイ人、外国人もたっくさん訪れて、夜の8時がピークでしょう





私はいつも早い時間5時~6時くらいの人があまり混んでない時に行って、買い物をして、食べ歩き(*今の季節はイチゴがたくさん出てます!)しながら、毎週新しい物探してます





ナイトバザールに比べて断然安いし、商品がオリジナルの物が多いのが特徴です








そんなサンデーマーケット、チェンマイに来たら絶対に行って欲しい観光スポット#1です





先週に購入したモノたちの一部紹介します












写真たて

1コ B10(約30円)




手作り感丸出しで、タイ語も書いててかわいい




かごカバン

B200(600円)




結構大きな、しっかりしたカバンです



おかまちゃんの売り子が何も言ってないのに、安くしてくれましたワラ












写真たて

1コ B12(約35円) 



タイ政府のマーク入り




タイではいろんな場所でよく見かけます







象さんのメモ帳

B15(45円)




もちろんハンドメイドで、象のフンをリサイクルした紙でできています







お誕生日カード(タイ語&英語入り)

1枚 B60(180円)




タイではなかなか、お誕生日カードがタイ語で書いてあるのが見つからなかったから、やっと見つけて、そのデザインも気に行って、3枚購入!





お兄さん30バーツまた何も言ってないのにマケてくれました




ありがと~





象さんのキーホルダー

B70(210円)




一瞬で彼に恋に落ちました




紫とか何色か色あり





キーケース

皮です



真ん中にはカードなども挟めて便利



OTOP商品で、色が好きで購入

B100(300円)






携帯入れ

B30(90円)



タイでは必需品です













タイパンツ

1着 B60(180円)




今まで見た中で、一番安く手に入れたタイパンツ





色も裏地もイケてる



ビーチサンダル

B39(120円)





タイでビーチサンダルは欠かせません





Tシャツ

B150(450円)





自分でTシャツをデザインしたみたいなオリジナル




即買い






クリップ付きミニミニ黒板

1コ B29(90円) 




完全に衝動買い



あとでしょうもないかもって思ったけど、キノコがあまりにもかわいいので、いいべワラ





携帯ストラップ

B19(60円)




チェンマイのお土産にぴったりですね~







先週見て、迷って買わなかった物をまた来週買おうと思っても、なかなか見つからないこともあるので、気に入ったら即買いましょう!








コメント

チェンマイ・フラワー・フェスティバル★

2010年02月09日 15時48分51秒 | タイ・チェンマイのイベント編
まだまだ朝晩は冷え込んでいるチェンマイの村です






最近、私のブログを見てとか、人伝いに私のことを聞いてホームステイに来てくれたり、クッチャン地区に興味を持って、連絡をしてきてくれるかた、その他ボランティアをセットアップしているチェンマイのエージェンシーのお客さんが増えてきました








私の活動が何らかの形で、実を結んでいるのが見えるのが、ホントに嬉しい限りです








元気出ます







応援してくださっている方々、感謝しています




















さてさて、1年に1度、2月に開催されるチェンマイ・フラワー・フェスティバル







チェンマイでは大イベントの一つ






ミス・フラワー・コンテストは、もちろんタイ人のビューティー・コンテスト

金土日の3日間行われるお祭りの初日の夜にミス・フラワーが決定!







こちらは去年の優勝のミス・フラワー

小さくて細い、きれいでした~









この3名が今年のミス・フラワー

皆さんホントに美しい









そして今年の優勝のミス・フラワーです

よくチェンマイには美男美女が多いと言われますが、実際美人多いです







その他に、ミス・フラワー・インターナショナルと呼ばれる、欧米人やタイ人以外もコンテストに参加できてしまうビューティー・コンテストもあるんですよ~






今回は、私のタイ人のお友達曰く「ミス・フラワー・インターナショナル今年ろくなのがいないし、見る価値なし。クワイティアオ(タイ風ラーメン)食べに行った方がいい。」と言って、ミス・フラワー・インターナショナルよりタイ風ラーメンを選びましたワラ





残念







フラワー・フェスティバル 2日目

朝8時に開会&パレードで始まりました










チェンマイ県の郡ごとに花車?のようなセットをすべて花で作っちゃうんです

下に車輪が付いていて、これごとチェンマイ市内をナワラット橋からターペー通りを歩き、ターペー門、チェンマイ門、スアンプルン門まで行きます













去年のフラワー・フェスティバルには私もチェンマイ県・メーテン郡の代表でプラカード持って、参加しましたが、郡庁から今年は呼ばれませんでしたワラ




残念2。








パレードの様子です

パレードの様子は時々、タイ語、英語、日本語、フランス語、中国語の通訳も








タイでもチャンマイの伝統的な踊りや、衣装、パフォーマンスは見てて飽きません

裸足・・・






花でパンダ

チェンマイの動物園でパンダの赤ちゃんが生まれてから、どこに行ってもパンダが登場






また裸足・・・

ちょっと気になったのが、衣装はすっごくきれいなのに足元は適当なサンダルとかスリッパ。ワラ





特にタイで裸足はさすがに危ないでしょう。ワラ







これもすごくかわいい衣装で観客の注目集めてました












タイと言えば象さん

めっちゃカワイくて、いろんな花車にもちょくちょく顔を出してました










そして、パレードの最終地点スアンプルン門の辺りでは、パレードの終わった花車たちを展示

人がたくさんいたけど、日本のお祭りや渋谷にくらべれば、へっちゃら





釧路のお祭り程度ですワラ







そして、タイでは珍しい

チュロス発見!




1本20バーツ(60円)



もちろん、たいらげました




他にもチェンマイのOTOP商品が売ってたり、来年も2月第1週の週末開催







今年逃した方、来年ど~ぞ

























コメント

Coffee Bar コーヒー焙煎開始!

2010年02月01日 13時09分06秒 | 青年海外協力隊活動編
来月のラオス、ベトナム、カンボジア旅行計画中




各国の同期の協力隊員に会いに行ってきます






1年前に日本は福島の協力隊の訓練所で2カ月間過ごした仲間たちが、それぞれの国でどんな活動をしているのか、どんな成長をしているのかホントに楽しみ














今回は、またまたコーヒーネタです





ついにムアングー村で栽培しているコーヒー豆手に入れました

初めて見たコーヒー豆




この状態は、コーヒー豆を乾燥して、中にある豆自体を取り出した後のもの






コーヒーは毎日たっくさん飲んでいるけれど、生豆なんて、なかなかお目にかかれないですね~









以外にも近くで私のホームステイ先のお母さんのお母さんが作っていました~ワラ

試しに家で焙煎するのに、おばあちゃんから豆を拝借











じゃん

初めての自家焙煎









フライパンでガスでやってみたけれど、焦げているものといい感じにローストされているものムラあり

しかし、焙煎中のコーヒーの香り、最高です









そしてタイの石臼(クロック)を使って挽きました

お店では、コーヒーメーカーを使っているので、粉々にはしないで粗めに








焦げたけど、粉にすると意外と普通に

早速、次の日にお店でお試し








自分で焙煎、挽いていれたコーヒーは格別

味は、意外とアメリカンで飲むのに最適、全く苦みなし!




私は大好きな味








しかし、ミルクをたっぷり入れて飲むタイのアイスコーヒーには、物足りない







実際にタイ人の職員も試食




「コーヒー??苦くないけど、なんかコーヒーを飲んだ気しないね~??」








次回は、エスプレッソ豆のように今回よりも焦がして、粉々に挽いて挑戦します








それにしても、おばあちゃんが自ら家の裏のコーヒ園で豆を栽培しているのには驚き






チェンマイ市内から来ている業者に売っているけれど、その業者が誰なのか、どのブランドでお店に売っているのか、おばあちゃんはルートを全く知らない







もし、分かれば彼らから焙煎したものを購入したいのに・・・







今夜は炭焼き焙煎トライ










コーヒーに詳しい方、焙煎方法アドバイスあったら募集

















コメント (2)