Home Room ・シンプルな暮らしと家

シンプルな暮らしためのシンプルで質のある家を提案

志田建築設計事務所のブログ

7/27お茶会@上高田の家 感想いただきました

2019-08-01 17:21:27 | [Works]上高田の家(R)

2019年7月27日 70代で自宅をリノベーションした人の家 『 上高田の家 』でお茶会(第2回)を開催しました。

おひとり参加していただき、施主Sさんとともに、いろいろお話しさせていただきました。

その方から感想をいただき、ご了解を得てここにご紹介します。


====

お茶会に参加させていただき、ありがとうございます。
こんなに長時間になっていいのだろうかと思いつつ、ついつい、Sさんのお話に聞きいって過ごしてしまいました。


志田さんにも相談会と言えるくらい詳しく話を聞いていただき感謝しております。
Sさんも親身になって考えてくださって、ありがたかったですし参考になりました。
何よりご自分の希望通り大切な器に囲まれ生き生き暮らしていらっしゃるのが、良くわかりました。

家のことについて何から考えればいいのか、今までは夢なのか希望なのか漠然としていました。
結局のところ何が大切でどう生きていきたいのか決めなければ進めないのですね。

お二人にアドバイスいただいたので、心構えができた気がします。

Sさんのコレクション素敵でした。
見学できて、楽しいひとときでした。

お菓子や果物、お茶も何回も入れてくださってご馳走様でした。お話できて、とても感謝していること、Sさんに伝えていただけますか。

志田さん、頭が整理できたら、その時にはぜひ、(今のところ何がどうなのか不明ですが)お力を貸してください。よろしくお願いいたします。

====

上高田の家・2階リビング。長さ約4mの作り付の飾り棚。

好きで集めてきた器を並べて、毎日眺められて「今、幸せ」と施主は言います。



 

参考

お茶会@上高田の家 (募集ページ)

*不定期に募集をしています。

お茶会@上高田の家の話しと参加者の感想

*第1回目のお茶会の時の話しと参加していただいた方の感想です。

7/27お茶会@上高田の家 感想いただきました

*第2回目のお茶会に参加していただいた方の感想です。

――

70代リノベーション・上高田の家

*完成時の写真です。

施主インタビュー・上高田の家

*完成から1年後、施主にインタビューと写真です。




上高田の家・4階

まるで骨董屋のようになっています。施主Sさんの好きな物が並んでいます。

器だけなく、カゴや古い日常品としての道具や家具などもあります。

全部並べられて眺められるので、ここもSさんにとって楽しい場所です。


コメント   この記事についてブログを書く
« 階段 | トップ | 6年目の杉の床@サトサト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

[Works]上高田の家(R)」カテゴリの最新記事