24時間ミネラル健康温浴器の自家おんせんです。

菌がいない安全で透明なミネラル健康温浴器を開発・販売している株式会社自家おんせんのブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

銀イオンとウィルス

2020-02-12 17:10:42 | ミネラル健康温浴器

「温寿」はレジオネラ菌対策の為に銀イオンでお湯を殺菌しています。

 

ところが、この銀イオン、どうもウィルスに対しても効果があるようです。

J・Future様のホームページによれば

インフルエンザウイルスは、脂肪(脂溶性)の殻(エンベロープ)を持っているので、アルコールでエンベロープを溶かし剥ぎ取って無力化します。

ところがノロウイルス、ロタウイルスといったウイルスは、はじめからエンベロープという殻を持たず、脂溶性ではない本体がむき出しの状態で生きています。

アルコールにさらされても、ウイルスの体が溶けてしまうといったことがありません。

 銀イオン水溶液はアルコールのように、強い蒸発力を持ちません。

故に長く抗菌力が続き、 プラスの電荷を持った銀イオンは、マイナスの電荷を持った菌に付着して菌の活動を抑制させることができるので殻(エンベローブ)のウイルスにも作用するのです。

 

現在新型ウィルスが世間を騒がせています。

感染してしまうと治療法がないといわれています。

 

銀イオンの効果がウィルスに出てくれるといいな、と思います。

 

ここに銀イオンを使った抗菌材を紹介します。

Efil:大鵬薬品様

Efil エフィル

 

 

Hydro Ag+:富士フィルム

 

温寿ホームページ:http://home-spa.analognet.jp/

 

銀イオンで殺菌する24時間風呂「温寿」公式サイト

 

温寿公式販売サイト


コメント   この記事についてブログを書く
« 銀イオン入りの浴室用洗剤? | トップ | 努力しなくても健康になれる... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ミネラル健康温浴器」カテゴリの最新記事