horsepower of holy cow boyホーリィキャウボーイのバリキ

国際宅配便・貿易、並びに私の趣味等について気楽に、意見表明をしていきます。

holycowboy2099の意見表明並びにご連絡

輸出入に頼る危険性

2008年10月23日 | Weblog
 輸出入は、日本には必要だけど、危険性は存在します。

輸出するときには、自国通貨があまりにも強すぎると、利益率が減少する。

輸入する時には、自国通貨があまりにも弱すぎるか、前者と同様に利益率が減少する。

無論、両者共に合法的な商品の輸出入といった点は強調しておきます。

実際には、通貨だけではなくて、資源価格が別口で値動きする状況です。
それだけではなくて、品質問題も存在します。 確かに日本製はそれなりに品質が良いとしても、輸入品に限っては、どうでしょうか?
 残念ながら、問題が発生しています。

 環境破壊の影響でカドミウムに汚染された(国際基準を上回る)お米が販売されていると言われていたりもしますし、一方で、輸入品も同様に化学物質で汚染された商品が販売されたのは周知の事実です。

 今こそ、日本の食料自給率を見直すときです。

 日本国内での農業の品質面向上と数量の見直しはやらないといけないのです。
そうすることが、日本国内の工業も生きてきます。 なぜならば、兼業農家が多いですからね。

 ユーロ相場もドル相場も毎日、怒り狂うような状況の貿易商人は多い時代です。
要は、円高なんです。
せめて、日本が存在しているからなりたつ商売がなんとかなって欲しいものです。
コメント

しばらくは、乱高下?

2008年10月18日 | Weblog
 景気だけど、悪い状況が続きそうです。
日本企業も主要な市場には海外工場を製造しているし、日本は、輸入がこれからも増加から最終的には超過の国になるかもしれません。

 ちょっと、いろいろとあって、これくらいにしておきます。
コメント

中共から中京へと渡った米は・・・

2008年10月11日 | Weblog
中共から中京へと渡った米はメタミドホスで汚染された米だったそうです。
他にも、中共から輸入された、あんこからは食品からは検出されてはいけない物質が検出されたりと、大変です。

 EU方面からの輸入食品も未だに、チェルノブイリの悪影響からは脱却できていないかもしれないし、辛いですね。

 救いは、東南アジアと中南米かもしれないが、遺伝子組み換え食品は世界規模の汚染になりつつあるしな。

 不景気になりそうだし、辛い状況です。
コメント

絶叫マシンよりも酷い絶叫か?

2008年10月10日 | Weblog
 最近の、株価の下落と円高はヒドイ状態です。 国や地域を問わずに、仕事をしても給料が得られないような社会になりつつあります。

 一部を除き、日本国内の輸入業者も、日本市場が健全であれば安価に商品を販売し利益を計上できます。 今、日本市場は健全でしょうか?
一部の金持ち相手の商品を輸入販売している業者だけが、円高を歓迎しているだけで、実際には大半の日本人が苦しむ状況です。

 題名のように、絶叫マシンよりも酷い投資家の絶叫を最近の株価の下落は作り出しました。 それを誰が聞いたかはたずねないで下さい。町行く自動車の台数も減少していますしね。
 酷い時代が再度、やってきました。
コメント

貿易に依存するから世界経済は一体化する

2008年10月07日 | Weblog
 そのままやけども、本当にそうなっている。 地質学を勉強すれば、この国のこの地域には、こういった鉱物や地下天然資源があると理解し、その国から輸入せざるをえない。
 
 資源供給国から資源消費国に物品が行き渡る。
中には、日本のように加工貿易という手段で利益を計上する国も存在している。

 だから、資源消費国が不況になると、規模が大きければ大きいほど、損失は大きくなる。

 暗い内容の報道が多い昨今です。 大変悲しいです。
コメント

昨今のユーロ相場2009年10月三日

2008年10月03日 | Weblog
 USAの不景気から、世界中が不景気になりつつある。
そういったことから、ユーロが下落したがさらなる下落が無いとかつてのように、EUからは、たくさんの商品が輸入されない。
 無論、日本の経済回復が必要条件であったりもします。
 ユーロが、このまま下落を続けて1ユーロを日本円に換算して¥140を下回らないと輸入が増えないであろうなぁ。

 皮肉なことに、日本の製造業の強さが見直され、円高になっているような?

 円高は、輸出屋にとっては困るんですよね。
コメント

最近の経済の混乱について・・・

2008年10月01日 | Weblog
 普段は、どっちかというと気楽な意見表明をしていますが、今回は例外とさせていただきます。

 USAが世界経済の中心ですが、不動産から始まった不況がそれよりも、悪い状況を作りかねません。

 生活必需品を可能な限り、大量に買われることをオススメします。
無論、強要ではありません。

 今のうちに、解決が行える事は解決した方がよろしいです。
コメント

バナー

リンクを希望される方はツイッターで連絡してください。
紹介文の一例 国際宅配便・貿易並びに彼自身の趣味等について意見表明をされています。